屋久島の観光 

屋久島 西部林道 サルやシカを沢山観られます

屋久島旅行するのに、基本の観光情報や、ベストシーズンが知りたいな。
屋久島の『モデルコース』ってどんな感じなんだろう?おすすめの屋久島旅行の仕方ってあるのかな?

という方へ向けてのご紹介です。

こちらでは、屋久島の『観光』や『旅行』に関する情報をご紹介します。

屋久島観光の基本情報から、筆者が実際に屋久島を旅して必要だと感じた情報も盛り込みました。

みなさまの『屋久島旅行』に是非お役立てください。

『トレッキングの観光スポット』については、屋久島のトレッキング 記事一覧で詳しくご紹介してます。

こちらの記事の内容
※知りたい項目をクリックしてくださいませ。

屋久島の天気と観光と季節

屋久島は海に囲まれた山岳島。近くに流れる暖流の影響を強く受けています。その地形と位置的な条件から、雨が多い島。

また、山が高いことから、気温の垂直変化が大きく、風が強いことも特徴です。冬季は山岳地帯では1m以上も積雪するのに、里地は暖かく温暖。そんな、ちょっと特異な島でもあります。

となると、観光のベストシーズンや、台風の季節、冬期のトレッキング、山岳地の気温と服装などの情報を知っておきたいですよね。

ということで、以下の記事では、屋久島の『天気』と『季節』に『観光』を絡めてご紹介します。

屋久島の天気と観光と季節
【天気と観光と季節】 屋久島だから知っておきたいこと

屋久島の旅行情報

屋久島では、都会では当たり前のことが、そうではないことも。筆者が屋久島を旅して、実際に困ったこととその解決策をご紹介します。

また、屋久島旅行の『意外な旅の仕方』や『情報』、『便利MAP』など、『屋久島ファン』ならではの視点で『屋久島の観光旅行情報』をまとめました。

屋久島の旅行情報
屋久島の旅行 お役立ち情報

屋久島旅行のモデルコース

屋久島旅行へは『2泊3日』or『3泊4日』の滞在が主流です。なぜなら、人気の『縄文杉トレッキング』には必ず、前泊と後泊の『2泊3日』必要だから。

ということで、屋久島で人気の観光スポット、『縄文杉』と『白谷雲水峡』へ行く、2泊3日or3泊4日のモデルコースを作成しました。

2泊3日or3泊4日のモデルコース
【モデルコース】2泊or3泊で観光するなら

屋久島のバス・レンタカー・タクシー

屋久島の交通移動手段は、バス、レンタカー、タクシーの3種類。バスは島では大切な移動手段ですが、1時間に1本程度。

屋久島旅行を効率よく観光したいのなら、レンタカーも考慮に入れましょう。時と場合によっては、タクシー利用しか選択肢がないことも。それぞれを詳しくご紹介します。

屋久島のバス・レンタカー・タクシー
【バス・レンタカー・タクシー】屋久島の移動手段

屋久島の観光スポット

屋久島は『縄文杉』や『白谷雲水峡』が人気スポット。これらの『トレッキングスポット』については、屋久島のトレッキング 記事一覧でご紹介しています。

屋久島はトレッキング以外にも海や滝、温泉などもおすすめです。それぞれの行き方や利用の仕方を詳しくご紹介します。全て現地へ出向いて写真を撮影してますので、参考になるのでは。

屋久島の観光(滝、温泉、海、おすすめ観光スポット)
【観光スポット】基本と穴場をご紹介

まとめ

いかがでしたでしょうか。屋久島の観光に関すること、天気、ベストシーズン、旅行情報、モデルコース、交通、観光スポットなどをご紹介しました。

屋久島は、本当は1週間ほど滞在して、山だけでなく海や、その他の観光もぜひ楽しんでいただきたいのですが・・・(^_^;)

ぜひ参考にしていただき、屋久島を堪能していただければと思います。