MENU

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
JALタイムセール限定 割引クーポン 詳しく見る

屋久島観光のベストシーズンはいつ?おすすめ時期【季節別まとめ】

こちらでは屋久島観光の「ベストシーズン」のみならず、屋久島旅行の「安い時期の屋久島トレッキングツアー」や「観光のモデルプラン」についてもご紹介します。

もちろん「縄文杉」についてや気になる「雨」についてもご紹介しますので、ぜひ参考になさってみてくださいね。

屋久島の天気とその特徴を知れば、観光の日程も決めやすくなります!

私が書きました

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
14歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

もくじ

屋久島のベストシーズン|アクティビティ別のおすすめの時期

屋久島 安房川
屋久島 安房川

屋久島観光時期(ベストシーズン)は、5月、7月〜10月です。

とはいえ、海なら7月〜9月ですし、トレッキングなら6月と2月を外せば、通年おすすめ。

ということで、目的によってベストシーズンって変わるんですね。

何を優先して観光したいのかが分かれば、ワリと行く季節は限定できるのかなと。

とりあえず、屋久島の観光やアクティビティでのベストシーズンを簡単にまとめました。

屋久島のトレッキングツアーおすすめの時期

屋久島のトレッキングは積雪がなければ、オールシーズンできます。

とはいえ、屋久島でトレッキングするならおすすめの月は春なら4月と5月の梅雨入り前までと、秋なら9月後半から10月、11月中旬までとなります。

トレッキングツアー・登山のベストシーズン
  • 春(4月・5月梅雨入りまで)
  • 秋(9月後半・10月・11月中旬まで)

もし人混みを避けて静かに森を楽しみたいということなら、以下の時期がおすすめです。

人の少ない時期での縄文杉登山のおすすめ時期

  • 3月下旬〜GW前まで。
  • GW後〜6月の梅雨入り前まで。
  • 9月〜11月の連休以外。

屋久島トレッキングの新緑のおすすめ時期

新緑を見たいなら3月です。私はこの時期が屋久島の1年間の中で一番好きです。

屋久島トレッキングのシャクナゲのベストシーズン

シャクナゲを見たいなら5月下旬頃〜6月上旬頃になります。

屋久島でカヤックするならおすすめの時期

カヤック・・・4月〜10月
カヤックは、ガイドツアーに参加することに。
夏は日差しがある日は暑いかも。日差し対策を万全にしましょう。

屋久島で海水浴・ダイビング・シュノーケルのベストシーズン

海水浴、ダイビング、シュノーケル・・・7、8、9月
ダイビングと川でのアクティビティはガイドツアーへ。
シュノーケルは海の湾内のみにしましょう。

『屋久島の川』を楽しむなら、ガイドツアーへ必ず参加してください。(毎年水難事故あり。)

屋久島のウミガメのベストシーズン

ウミガメ観察・・・5月1日〜7月31日
必ずウミガメ観察会に参加して観察しましょう。(要予約)
宿泊先は、宮之浦〜永田エリアが便利です。

屋久島の観光(滝めぐりや温泉など)のベストシーズン

滝、温泉・・・オールシーズン
全島どこも入場料、駐車料金などはありません。
滝や温泉は、屋久島の南エリアに集まります。
個人的には、JRホテルの温泉がおすすめかも。

屋久島の雨の少ない時期は?

白谷雲水峡 苔むす森(もののけ姫の森)

そこで気になるのが、じゃあ屋久島の1年のうちで一番雨の少ない時期はいつなの?

ということではないでしょうか。

詳しい年間の天気や気温、服装については屋久島の「年間の天気と気温」なぜ雨が多いのか?でご紹介していますが、

年間で一番少ないのは、太平洋高気圧に覆われる8月と冬季の12月〜2月が比較的少ないといえます。

ただ、7月・8月・9月は、台風が多い時期。台風が来れば天気はたちまち荒天に。

また、寒波が来て12月〜2月の冬季は積雪があると、県道・町道が封鎖されて、入山ができなくなってしましいますので、100%屋久島で雨を避けるというのは、難しいかもしれません。

季節別で「屋久島観光」のベストシーズンをご紹介

以下では、屋久島の1年を通して、屋久島の実際の観光の状況を詳しくご紹介していきます。

ご自身の希望や好みに応じて、屋久島旅行をいつにするかの参考になるかと思います。

屋久島の春(3月、4月、5月)の観光

屋久島 白谷雲水峡 くぐり杉
屋久島 白谷雲水峡 くぐり杉

屋久島の3月の山は雪もなくなり始め、登山する人も増え始めます。

3月上旬は山ではまだ冬の服装。ですが里地では桜が咲き始めます。朝晩は里地もまだ寒く、なんとも服装選びに迷う時期です。

4月は春雨前線の影響を受け、長雨になりがちになります。黄緑色の新緑が鮮やかで、山のコントラストがとても綺麗です。

3月の中旬頃〜4月の初旬までは、春休みを利用して来る『学生の旅行者』が多くなります。また、卒業旅行も多いです。

4月に入ると里地の最高気温は、20℃を越え、かなり暖かくなります。

4月上旬〜中旬は旅行者は少なめ、トレッキングにもベストシーズンとなります。
トレッキングをするなら、4月上旬〜中旬はおすすめです。

屋久島のウミガメの季節

屋久島のウミガメは、4月下旬〜8月上旬にかけて、夜に産卵します。

観察したい方は必ず永田ウミガメ連絡協議会が開催する観察会へ参加しましょう。
観察会は5月〜7月の期間開催され、予約制となっています。

ウミガメ上陸が日本一の『永田』の砂浜は【5/1~8/31期間】19:30〜5:00の時間帯は立ち入り禁止となります。単独観察はひかえましょう。ウミガメ保護にご協力ください!

屋久島のGWの観光

屋久島 ウィルソン株

そして4月後半〜5月上旬のGWは、毎年多くの旅行者が訪れます。

この時期に旅行をお考えなら、早めに手配を。(というか全国どこもそうだと思いますが・・・^^;)

GWは、川や海のカヤックやダイビング(ウエットスーツ着用で)などのガイドツアーも盛んに行われます。

水着で海水浴は少し早いかも・・とても暑い日ならOKかな という感じです。

GWが終われば、旅行者も落ち着きます。

晴れの天気も増え、屋久島の1年の中でも良い季節です。

GW後~6月の梅雨までの少しの間は、トレッキングやカヤックのベストシーズンとなります。

屋久島の梅雨(6月)の観光

白谷雲水峡

梅雨入りは、毎年前後するものの、6月の1ヶ月間は梅雨のため、雨の天気が増えます。

最高気温は25℃を超え始め蒸し暑く感じることも。

6月の梅雨の時期は、降雨量が多くなり『土砂災害警報』が出ることもあります。その際は山へ入るのは危険ですので登山はひかえましょう。

また、白谷雲水峡などの沢の増水にも注意が必要です。

6月ごろから、海なら水着でシュノーケルが可能です。

とはいえ基本的には雨の確率が高く、また豪雨になりやすいため、6月の観光はおすすめしません。

6月は屋久島の安い時期

6月は梅雨時期のため、屋久島ツアーの値段が下がる時期でもあります。安い時期を狙うならこの時期です。

6月の屋久島旅行にについて、さらに詳しくは、屋久島の『梅雨は入り』と『梅雨明け』はいつ?6月に旅行するメリット・デメリットをご覧ください。

梅雨時期におすすめのツアーならこちら

屋久島の夏(7月、8月、9月)の観光

一湊海水浴場

7月中に梅雨が終わることが多く、梅雨明けと同時に屋久島の夏が来ます。

本土より少しだけ梅雨明けが早いです。

沖縄、奄美地方の『梅雨明け宣言』が出ると、『屋久島もそろそろ』という感じです。

7月の梅雨明けから9月までは、屋久島の海、川のハイシーズン(ベストシーズン)となります。

特に8月の『お盆時期』や、9月の『シルバーウィーク』などは、『山』も『海』も『川』も、沢山の旅行者でにぎわいます。

屋久島の海水浴とシュノーケルできる海

海開きは、7月中旬ごろにあります。一湊(いっそう)の海水浴場では、『海の家』が開設されます。

屋久島の海水浴場はその他、『春田浜』と『栗生(くりお)』があり、全部で3つあります。

屋久島の夏の気温

屋久島の夏の最高気温は30℃を少し越える程度です。そして昼は海風が吹き、夜は陸風が吹くため、都会よりずっと過ごしやすいといえます。

多くの島の面積を、森が占めるのも理由の1つでしょうか。

屋久島の山の夏

白谷雲水峡 

夏の屋久島の1,000m付近の『縄文杉』『白谷雲水峡』『ヤクスギランド』なども、避暑地のように涼しく過ごしやすいです。

もちろん、歩くと暑いですが、トレッキングにも良い季節です。

ですが山の中では、雨に濡れて風に吹かれると、夏でも凍えることもあります。レインウエアの準備や服装選びはしっかりしましょう

屋久島の台風時期について

白谷雲水峡 増水する白谷川

屋久島の夏は、太平洋高気圧に覆われれば晴れることが多くなりますが、7月ごろから台風が来始めます。

7、8、9月の屋久島旅行の予定の方は、天気予報で台風の予報を常にチェックしておきましょう。

台風が通過しなくても、島に台風が近づくだけで波は高くなり天気も悪くなります。

屋久島の天気予報についてや、おすすめサイトについては、屋久島の天気予報は当たらない?14日前からの天気チェックポイントをご紹介!で詳しくご説明してます。

その場合は、屋久島へアクセスする全ての交通機関が欠航することが予想されます。

屋久島の台風について詳しくは、台風が来る時期はいつ?台風の対応をご紹介を参考にしてみて下さい。

もし、この時期に飛行機やホテルを予約するなら、変更可能なチケットや、キャンセル可能な旅行会社のツアーをおすすめします。というか、屋久島は交通の欠航は日常茶飯事ですので、年間通してキャンセル負担がない旅行会社を選ぶのが得策です。

台風でも安心のおすすめツアーはこちら

屋久島の秋(10月、11月)の観光

屋久島 秋の縄文杉

屋久島の秋は最低気温が20℃を少し下回る程度。

太陽が出ればすぐに25℃を超えますので、里地では日中はまだ暑いと感じる日もあります。

年間の降雨量をみると、10月、11月は屋久島にとっては、雨が比較的少ないシーズンです。

この時期は、連休があれば混み合いますが、それ以外は静か。

人ごみを避けて観光したいなら、連休を外したこの時期もベストシーズンとなります。

山へのトレッキングは、そろそろ防寒を考えた準備が必要になってきます。

10月からはさすがに海や川に入るのは寒くなりますので、シュノーケルや沢登りをしたいなら9月中に。

屋久島の冬(12月、1月、2月)の観光

屋久島 モッチョム岳に雪が・・・南側の前岳(前側の山)に雪が積もることは珍しい

屋久島の冬は12月ごろから2月中旬ごろまでと短いですが、北西の季節風が強く、里でも北側はみぞれが降ることもあります。

ですが南側の里地は、屋久島の高い山が雲や冷たい風をさえぎるので晴れることが多く、北側とは上着1枚の気温差があるほど暖かいです。

屋久島の冬のトレッキング

積雪する白谷雲水峡

山岳部とはいうと、宮之浦岳(標高1936m)ほどの高山の場合は、積もった雪がとけないので、雪山の経験者で、道具がないと登ることが難しくなります。

ですが

『縄文杉』や『白谷雲水峡』、『ヤクスギランド』(標高1000m付近)の場合は、冬もトレッキングが可能です。

注意点は、強い寒波が来て積雪すれば、低山でも入山できなくなる可能性があることを知っておきましょう。

登山者は少なめなので、静かな森を歩きたいなら防寒対策をしっかりしてのぞむのもアリですね。

宿もお店も空いています。また、屋久島へのパッケージツアーも格安になることが多いです。

そして早くも2月の下旬には屋久島の里地で桜が咲き始めます。

冬の観光情報について詳しくは屋久島の冬(12月/1月/2月)の観光/気温/縄文杉/ツアー/年末年始についてを御覧ください。

屋久島ベストシーズン| 縄文杉登山のおすすめ時期

屋久島 縄文杉トレッキングコース
屋久島 縄文杉トレッキングコース

上述でもご紹介しましたが、ベストシーズンは屋久島のアクティビティによって違います。

縄文杉登山のおすすめの時期は次の通り。

縄文杉登山のおすすめの時期

縄文杉のトレッキングのみに限ってのベストシーズンは、4月・5月の梅雨前までと、10月・11月の積雪前までとなります。

  • 春(4月・5月梅雨入りまで)
  • 秋(9月後半・10月・11月中旬まで)

各季節の縄文杉トレッキングの気温や注意点、服装などについては 屋久島の縄文杉トレッキングにおすすめの時期をご紹介!で季節ごとにご紹介しています。

服装や初心者の方へのガイドからのアドバイスなども盛り込んでます。

屋久島の11月~12月の登山の注意点

屋久島 白谷雲水峡(11月) 太鼓岩からの眺め
屋久島 白谷雲水峡(11月) 太鼓岩からの眺め

屋久島は常緑樹の森なので、山一面が紅葉することはありませんが、所々で黄色く色づく紅葉を見ることができます。

ですが11月下旬になると山は積雪の可能性が出てくることを知っておきましょう。

もちろん積雪があれば縄文杉トレッキングはできません。

気温や服装についても、11月上旬と下旬とで変わってきますので注意が必要です。

安い時期 |おすすめの屋久島ツアーのご紹介

屋久島の安い時期は、梅雨時期と冬の季節(12月、1月、2月)です。

ではこの安い時期に屋久島の観光をするデメリットは何か?気になりますよね。

もし、安い時期についてもう少し詳しく知りたい場合は屋久島の一番安い時期とおすすめ屋久島ツアーのご紹介!でその他のデメリットについてもご紹介しています。

屋久島のベストシーズンについての Q & A

屋久島 縄文杉トレッキングコース 大王杉
屋久島 縄文杉トレッキングコース 大王杉

屋久島の縦走の時期はいつですか?

屋久島の縦走の時期はいつですか?

4月後半〜梅雨前までと10月です。夏はできますが暑いです。11月は標高が高いのですでに積雪の可能性ありです。→屋久島日帰り登山【難易度一覧】所要時間と初心者解決方法

屋久島の雨率は?

屋久島の雨率は?

正確な雨率はありませんが、年間を通して東京のおよそ3倍の雨量です。15年以上屋久島に在住しての感想は「だいたい毎日どこかで降ってるな。」ですね。ですので雨が降らない時期というのは屋久島にはないかもしれません。→屋久島の天気予報は当たらない?14日前からの天気チェックポイントをご紹介!

宮之浦岳登山のベストシーズンは?

宮之浦岳登山のベストシーズンは?

4月後半〜梅雨前までと10月です。夏は行けますが暑いです。11月は標高が高いのですでに積雪の可能性ありです。→屋久島日帰り登山の難易度一覧紹介

ヒルが出る時期はいつですか?

ヒルが出る時期はいつですか?

屋久島でヒルが出るじきは4月〜11月頃までです。
その他の屋久島の危険生物については、熊はいないけどマムシはいる!屋久島の危険生物とその対策をご覧ください

屋久島へ行けなくなるって聞いたのですが本当ですか?

屋久島へ行けなくなるって聞いたのですが本当ですか?

そのような話はございません。以前に「森を守るために入山規制をする」という話が間違って広がってしまっているのかもしれません。→屋久島へ行ってはいけない!?屋久島旅行リスクとその解決策

屋久島の11月の気温はどのくらいですか?

屋久島の11月の気温はどのくらいですか?

屋久島の11月はトレッキングをするならベストシーズンです。
ただし、11月の下旬頃から山岳部は積雪があることもありますので、その場合は入山ができなくなります。

屋久島の縄文杉や白谷雲水峡のある、標高1000m付近の平均最高気温は15.6度で、平均最低気温は9.6度です。里地はそれらより6度高いです。年間を通しての屋久島の天気や気温については【屋久島10月・11月】観光まとめ(天気・気温・トレッキング服装)で詳しくご紹介しています。

屋久島旅行のおすすめの日数は?

屋久島旅行のおすすめの日数は?

おすすめの日数は3泊4日です。なぜなら縄文杉と白谷雲水峡をどちらもじっくり楽しめるからです。

屋久島へ旅行される方は、2泊3日が一番多いです。なぜなら人気の縄文杉トレッキングが最短で2泊3日必要だからです。

次に多いのは3泊4日です。人気の屋久島の観光モデルプランは、屋久島観光 人気の観光モデルプランおすすめ7プラン【厳選】でご紹介しています。

屋久島の紅葉はいつですか?

屋久島の紅葉はいつですか?

屋久島の森のほとんどは常緑樹の森です。その為、山一面が紅葉するようなポイントはありません。

ですが山の一部の落葉広葉樹は10月〜11月頃(標高により違う)に紅葉します。

10月11月の屋久島の季節の詳細は【屋久島10月・11月】観光まとめ(天気・気温・トレッキング服装)でご紹介しています。

まとめ:屋久島観光のおすすめベストシーズンは 5・7・8・9・10・11月

いかがでしたでしょうか。GWや梅雨、夏季、台風、冬季など、季節や時期ごとにご紹介しました。

屋久島は海に囲まれた山岳島。雲ができやすい地形から、天気や気温が予想しにくい場所なんですよね。

基本的には本土と同じですが、『雨が多いこと』、『風と紫外線が強いこと』、『里地と山では気温の差があること』などは、知っておきたいポイントですね。

また、6月は梅雨で、7月、8月、9月、10月は台風で、というか、屋久島はオールシーズン、荒天時の対応策を考えておくことをおすすめします。

旅行会社や現地ガイドさんや宿の方は、そういうこと、言いません。(笑)

だって、そんなこと言ったら、屋久島に来てもらえなくなってしまいますから。

でも、そういうことを本当は一番知っておきたいですよね。(と、私も旅行者のときに思いましたので、こちらのブログ 『屋久島ファン』をつくるに至りました。)

屋久島では年に1名くらいの割合で、行方不明者や死者が出ます。

これは屋久島についての情報不足によって起こっています。

知っていれば対策できます。一番良くないのは、知るべき情報を得られないこと。

だから、例え屋久島のネガティブな情報であっても、オープンにするべき。それが人の命を守ることにつながるのですから。

ぜひ参考にしていただき、安全で楽しい屋久島旅行をなさってください。

屋久島へ訪れるみなさまが、無事観光し、笑顔でお帰りになることを心からお祈りいたします。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

もくじ