MENU

屋久島ファンの人気記事

ツキシマ アサコ
10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。
屋久島ファンがJALツアーをおすすめする理由とは? 詳しく見る

【屋久島の観光】台風が来る時期はいつ?対策と対応のしかたもご紹介!

『屋久島旅行を計画中だけど台風の時期を避けたい。』

『屋久島旅行のあたりに台風が来そうだけど、どうしたらいい?』

『屋久島旅行中にもし台風が来てしまったら?』

などについて屋久島移住歴15年以上の筆者が、屋久島で困った台風体験談も交えつつ解決策をご紹介します。

私が書きました
ツキシマ アサコ

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

屋久島ファンをもっと詳しく

\関東の方におすすめ/

タップできる目次

2011~2021 屋久島への過去台風接近のデータ

引用:気象庁 九州南部の接近数より

まずは屋久島のある九州南部へどのくらいの数の台風が接近していたかを、気象庁のデータより確認してみましょう。

2021年は8月と9月の2つで、かなり少ない年でした。

とはいえ2021年〜2011年の平均を出してみると4.4個です。

奄美大島、屋久島などの九州南部は、高気圧の張り出しや偏西風の位置の関係から台風の通り道となりやすく、これが台風の多い理由です。

ですので台風の来る可能性のある5月〜10月に屋久島へ旅行するならば、台風対策はしておきたいところです。

屋久島の年間を通しての季節ごとの天気

屋久島気温垂直変化

屋久島は1年を通して雨の多い島です。

屋久島の天気の特徴はそれだけではなく、屋久島の気温は年較差が少なく、夏は涼しく冬暖かいです。

ですが山岳部は例外で、標高が100m上がるごとに−0.6℃ずつ下がります。

南の島なので里地では温暖なのですが、標高が上がると平均気温が下がるため金沢や札幌と同じくらいの平均気温となります。

屋久島の天気の特徴をまとめると以下の通りです。

  • 雨が多い。(東京のおよそ3倍。)
  • 風が強い。(風向は本土の一般的な傾向と同じ。)
  • 日差しが強い。(年間通して。)
  • 気温の年較差が少なく、夏は涼しく、冬暖かい。
  • 冬季は里地は温暖だが、標高が高い山岳地帯は積雪する。

ということで、少しわかりにくい屋久島の天気ですが、そこが屋久島の魅力でもあります。

さらに詳しく知りたい場合は【屋久島観光】年間の天気と気温から『ベストシーズン』をご紹介(トレッキング/海/ウミガメ)でご紹介していますので参考になさってみてください。

屋久島へ台風が来る時期は?

白谷雲水峡 太鼓岩からの眺め

台風を外したいというのであれば、台風の多い時期(7月〜10月)を外しましょう。

もし台風の多い時期に屋久島旅行を計画中で、まだ旅行の手配をしていないなら、

宿も航空券もガイドツアーも、全て変更可能orキャンセル料がかからないものを選ぶことをおすすめします。

飛行機の欠航に対応できるおすすめのツアー

屋久島への旅行は、一括でキャンセルできる『交通と宿(ホテル)』がセットになったパッケージツアーがおすすめです。

なぜなら台風で交通が欠航した際に、一括でキャンセルできるからです。

想像してみてください。

屋久島旅行当日に空港へ行ったら『屋久島行きが飛んでない。』となったときのことを。

個別手配はキャンセルに不向き

ヤクスギランド  150分、210分コース

個別手配の場合、その場で予約している交通や、宿(ホテル)、レンタカーなど、それぞれに連絡を入れなくてはならなくなります。

ですがもしツアーなら、電話やネットから一括で旅行を取りやめることができますので、かなり手間や時間が省けます。

しかも返金してもらえるなら、『再度チャレンジ』も考えられますよね。

おすすめの屋久島ツアー3社

ということで、こちらのブログ『屋久島ファン』では、「JALダイナミックパッケージ」、「楽天トラベル」、「じゃらんパック」の3社をおすすめしています。

『JAL便利用』の『ダイナミックパッケージタイプ』なら、台風で飛行機が欠航した場合は、条件を満たせばキャンセルでき、返金も可能なので、もしもの時のリスクを減らせます。

もし、「もう少しご紹介のツアーについてしっかり説明して欲しいな」という方は、ガイドなしの屋久島ツアーなら 『JAL/楽天/じゃらん』が安心でおすすめ!をご覧ください。

屋久島旅行のあたりに台風が来そうだけど、どうしたらいい?


すでに屋久島旅行の計画を立ててチケットも手配済み、あとは行くだけ。
なのにも関わらず、天気予報ではどうやら旅行の日に屋久島を直撃しそう・・・

そんななときどうすべきか?対応策を2つご案内します。

①思い切って屋久島旅行をやめる

可能なのであれば、屋久島旅行じたいをやめて、別の機会を考えましょう。

②屋久島旅行の計画を変更して対応する

自身で航空券や宿、ガイドツアーへ個別で予約手配している方は、できる範囲で計画を練り直し、変更して対応しましょう。

現地の状況については、屋久島の『観光協会』へ連絡し、屋久島の状況を確認してみるのもよいでしょう。

屋久島町内の道路の閉鎖についてや、荒川登山バスの運行状況、白谷雲水峡の散策可能なコースの情報などを入手できます。

現地のガイドツアーへ申し込んでいるなら、ガイドさんに相談したり情報を尋ねたりしてみても。(現地ガイドさんによっては、対応を臨機応変にしてくれるところもあります。予約する前に確認を。)

屋久島旅行中にもし台風が来てしまったら?

白谷雲水峡 白谷川 増水時

屋久島に台風が来ると、全ての交通が欠航します。

ですので屋久島島内にいる場合は、できるだけ早く屋久島での予定を切り上げて、
交通機関が動いているうちに島を出ることを考えましょう。

台風が来ると屋久島はどうなる?

もし屋久島へ来られたとしても、荒天のためトレッキングやアクティビティがはまずできません。(荒川登山バスは欠航します。また登山口への県道・町道は封鎖されます。)

観光もできず、山へは入れず(もちろんそんなときは海もNGです)、宿は停電、お店はみんな閉まっているということになります。

もし、ギリギリなんとか屋久島でトレッキングなどを楽しむことができたとしても、

船や飛行機が欠航し、今度は屋久島から出られなくなる可能性も出てきます。

屋久島台風時での飛行機や高速船の対応の仕方

屋久島空港 JALカウンター

屋久島で台風が来るとなると、高速船や飛行機は、すぐ満席になります。

ですので、決断した時点で即予約を入れましょう。

運行状況は、ネットや電話でも確認できますが、意外に島内放送が使えます。

随時全ての船、飛行機についての運行状況を放送しています。

飛行機も高速船もすぐ電話を

もし、急遽予定を変更して屋久島から出るとなったら、飛行機も高速船もすぐ電話で問い合わせましょう。

もしできるなら飛行機は屋久島空港へ直接行った方がいいです。

高速船は、宮之浦か、安房の高速船ターミナルへ。

高速船はキャンセル待ちもできます。

キャンセル待ちの仕方は、高速船トッピーレビュー【鹿児島→屋久島】予約なしの場合・注意点・ターミナルのご案内!でご紹介していますので、参考にしてみてください。

このタイミングを逃すと、次に交通が動くまで屋久島から出られません。

屋久島での緊急時の連絡先まとめ

屋久島の台風で困った体験談

白谷雲水峡 増水する白谷川

屋久島では台風が来る少し前から、屋久島への全ての交通が欠航したり、運休したりし始めます。

島内のお店はまだ開いていますが、「フェリー屋久島2」が運休すると町内放送があった場合は、すぐに食料を確保するために島民はいそいそとスーパー(エーコープ)へ向かいます。

この時点で食料確保ができないと、次に船が動くまで島に物が入って来なくなるためです。

ですので、台風時は、食料や必要なものをいち早く購入しておくことが大切です。

台風が来る前日は、島内のあちこちで雨戸を閉めたり、外から補強したりして対策します。

そして移住してみて分かった屋久島の台風で困ったこと。

それは停電です。

台風の際、屋久島はかなりの確率で停電します。

停電するとご存じだと思いますが、何もできませんし、エアコンもつきません。

ということで、屋久島にカンズメになった場合、停電になるとさらに何もできなくなるということを心にとめておきましょう。

できる対策としては、スマホのモバイルバッテリーを準備すること。

また、ヘッドライトや懐中電灯を準備することでしょうか。

屋久島へ行けなくなる?ウワサの真相とは

なぜか屋久島は、いろいろなウワサがある島です。

例えば、屋久島は呼ばれた人しか行けないとか、屋久島へ行けなくなるとか・・・

住んでいると色々な話も聞きますので、そんな話も交えながら 屋久島へ行ってはいけない!?屋久島旅行リスクとその解決策 でご紹介します。

10月〜11月は屋久島トレッキングのベストシーズンです

台風を危惧しながら予定を立てるより、少しずらして10月〜11月にしようかな。という方もいらっしゃるかもしれません。

屋久島の10月は、トレッキングをするならベストシーズンです。

11月中旬までなら、積雪の心配もなくおすすめのシーズン。夏より涼しくておすすめです。

とはいえやはり雨は降りますが・・・涙

1年間を通して、観光客の動向やできることを【屋久島観光】年間の天気と気温から『ベストシーズン』をご紹介(トレッキング/海/ウミガメ)でご紹介していますので、10月にするか11月にするか・・・という場合に参考になるかと思います。

屋久島の費用

台風のことを聞いたら、なかなか屋久島は手強そうだけど、そもそも屋久島の観光をするなら、

どのくらいするものなの?

という疑問を持たれた方もいらっしゃるかと思います。

ということで、屋久島観光をするなら何にどのくらいのお金がかかるかを2022【屋久島の観光】ザックリいくら?2泊3日の費用の目安でご紹介します。

屋久島観光旅行の台風の対応策 まとめ

いかがでしたでしょうか。屋久島の台風についてご紹介しました。
天気を相手に色々考えるのは、ナカナカ難しいですよね。悩むところです。

とはいっても、台風がいつ来るのかなんて誰も分かりませんから、諸々のことを想定して、計画を立てるというのがベストです。

『知っていれば、対策できたのに。』と、筆者自身が旅行者の時に思ったことがきっかけで、こちらのブログ『屋久島ファン』を立ち上げました。

対策していれば、いざという時も慌てず対応できます。

でも知らないということは、調べもしなければ、対策もできないのです。

ということで、ネガティブな内容でしたが、あえてご紹介しました。

ぜひ参考にしていただき、万全な準備で安全で楽しい屋久島の旅をなさってください。

こちらの記事がみなさまのお役に立てば幸いです。

  • URLをコピーしました!

屋久島ファンの人気記事

タップできる目次