屋久島応援割引実施中!(~2020年3月31日(火)帰着) 

屋久島のトレッキング 記事一覧

屋久島 白谷雲水峡

縄文杉、白谷雲水峡、ヤクスギランド、その他の日帰りトレッキングに関する情報のご紹介です。また、子供の屋久島トレッキングについてもご紹介しています。

以下の目次からご希望の項目をお選びくださいませ。

屋久島トレッキング【服装・持ち物・レンタル】

屋久島でトレッキングするための、服装を季節&男女で分けて、詳しくご紹介します。

持ち物については、屋久島だから特に必要なもの。例えば、ゴアテックス製のレインウエアや、防水バッグ。
逆に必要のない、大量の水(沢水を汲みたしながらトレッキングできるので。)など、詳しくご紹介します。

屋久島で10年以上経験のある、トレッキングガイドさん監修ですので、参考になると思います。
具体的なおすすめアイテムも、すぐ購入もできるよう掲載しました。
屋久島トレッキング【服装・持ち物・レンタル】

縄文杉トレッキング

屋久島トレッキングといえば、縄文杉トレッキング。
ご存知の方も多いと思いますが、1日早朝から夕方まで、10時間かけてやっと行って帰って来ることができます。

縄文杉へ行くための情報を、網羅的にご紹介してます。ガイドツアーに参加しないなら、知らないと困る情報満載です。(←言い過ぎ?笑)
もちろん、ガイドツアーへ参加する方も、予習しておきましょう。

また、体力に不安のある方向けに、『縄文杉トレッキング攻略の秘訣』もご紹介します。
縄文杉トレッキング まとめ

白谷雲水峡トレッキング

縄文杉に次いで、屋久島人気観光スポットが『白谷雲水峡』です。

ジブリ映画『もののけ姫』の舞台イメージに使われたと言われる『苔むす森』は、今や世界中のジブリファンが観光に訪れます。

それだけでなく、絶景の岩の展望台、『太鼓岩』からの眺めや、多くの樹齢1,000年以上の『屋久杉』も見所。
3つのコースがあり、体力に合わせてチョイス可能です。
白谷雲水峡トレッキング まとめ

ヤクスギランド トレッキング

ヤクスギランドは、昭和49年、『白谷雲水峡』と同時に『自然休養林』として指定された屋久杉の森です。

簡単に歩ける30分コースは、お子さま連れにもちょうど良い散策コース。
夏場は、沢へ降りて川に足をひたしたり、大岩の天然アスレチックも楽しそうです。

最長コースの210分コースでは、屋久杉の貴重な天然林である『天文の森』も、楽しむことができます。
ヤクスギランド トレッキング  まとめ

日帰りトレッキング(宮之浦岳・黒味岳・太忠岳・モッチョム岳)

屋久島は『縄文杉』や『白谷雲水峡』だけではありません。

九州最高峰の『宮之浦岳(みやのうらだけ)』や、高層湿地である『花之江河(はなのえごう)』も経由する『黒味岳(くろみだけ)』。
奇岩が山頂にそびえる不思議な『太忠岳(たちゅうだけ)』。東シナ海の大海原を一望できるモッチョム岳。

それぞれ、日帰りでトレッキングすることができる4つの山を、アクセス方法や、難易度なども併せてご紹介します。
屋久島【宮之浦岳/黒味岳/太忠岳/モッチョム岳】日帰り登山おすすめの山4選

子供との屋久島トレッキング

屋久島へお子さんといらっしゃる方へ。
屋久島で具体的に子供が歩けるコースをご紹介します。

また、『子供ってどのくらいの年齢から、トレッキングってできるんだろう?』という素朴な疑問にもお答えしています。
【子供】縄文杉登山は何歳からチャレンジできる?白谷雲水峡とヤクスギランド で歩けるコースもご紹介

子供のトレッキング服装 【春夏秋】

屋久島トレッキングで子供にどんなアイテムが必要か、具体的にご紹介しています。1〜3時間のお散歩程度なら動きやすい格好で十分です。

ですが、『縄文杉トレッキング』や、『太鼓岩』へ行くなら、装備は完歩の重要なポイントとなります。
子供のトレッキングコーデを詳しくご紹介!【屋久島の春・夏・秋】

屋久島のトレッキング 記事一覧

屋久島で観光といえば、縄文杉を目指す『縄文杉トレッキング』や、苔むす森や太鼓岩を目指す『白谷雲水峡トレッキング』が人気の観光。
さらに、その他の山へのトレッキングも人気。

海も川も素晴らしいのに、なぜ屋久島観光は、トレッキングに人気が集中するのか?
と以前から疑問でしたが、やはり本土とは色々な意味で『ちょっと違う』(?笑)トレッキングができるからかもしれません。

ぜひ、こちらを参考にしていただき、安全で楽しい『屋久島トレッキング』をなさってください。
みなさまが、無事にトレッキングされることを、心よりお祈りいたします。