豪雨の影響について 通常通り『縄文杉トレッキング』可能になりました!  

【地図・レビューあり】屋久島の温泉9つ全部ご紹介!おすすめの日帰り温泉/海中温泉

屋久島 湯泊まり温泉

屋久島の日帰入浴できる温泉を全てまとめました。同じ屋久島町ですが、別の島の『口永良部島の温泉』は入れていませんのでご了承くださいませ。

屋久島は、火山島ではないのですが、温泉が多くあります。そして、ホテルの温泉から、海辺にある海中温泉までいろいろ。

どれも日帰りで気軽に楽しめる温泉ばかりです。トレッキングをした翌日は、ドライブしながら温泉巡りもオススメです!

屋久島の温泉

❶大浦の湯

一湊 大浦温泉

屋久島の『一湊(いっそう)』、県道より少し入った海が一望できる場所にあります。

地下水を沸かしていおり、厳密に言うと温泉ではないのですが、なんともこじんまりした温泉。休憩場所もあって、のんびりお湯につかれます。

MEMO
大浦バス停徒歩10分
0997-44-2800  10:00~17:00 無休(冬季のみ休業あり)
大人300円子供150円

❷ゆのこの湯

宮之浦川のそばの公園の中にある温泉施設。(このあたりは季節になると蛍がたくさん見られます。)

ふだんあまり人気を感じない、そんな静かな場所にあります。到着に合わせて薪で湯を沸かすため、事前予約が必要。

MEMO
牛床公園バス停徒歩2分
0997-42-0305   12:00~19:00 月曜定休
大人400円 子供150円

❸楠川温泉

屋久島 楠川温泉

古くから湯治に使われたという名泉です。温泉施設は大浦温泉同様こじんまりしていますが、かなり効きます。

冷泉を沸かして利用していますので、ぬるくなったら、勝手に蛇口をひねってお湯を足してよいシステム。

こちらで詳しくご紹介してます♪
屋久島 おすすめの湯治温泉 楠川温泉

MEMO
湯の川温泉バス停徒歩5分
0997-42-1173  9:00~20:00  無休
大人300円 子供150円

❹縄文の宿まんてん

屋久島空港前 縄文の宿まんてん

空港すぐ前の温泉のある宿です。温泉のみの日帰り入浴ももちろんできます。露天風呂もあり、広いのでゆったり入れます。また、サウナや岩盤浴も楽しめます。

早朝からトレッキング→飛行機に乗る前に温泉に入って搭乗なんてこともできます。

こちらで詳しくご紹介してます♪
空港前のおすすめ日帰り温泉 『縄文の宿まんてん』レビュー

MEMO
縄文の宿 まんてん
空港前バス停徒歩2分
0997-43-5751  11:00~22:00 無休
大人1600円 小学生1000円 幼児500円(3歳以下無料)

❺JRホテル屋久島

屋久島 JRホテル

東シナ海から太平洋へかけての大海原を一望できる温泉。アルカリ性単純温泉の、日本ではわりとポピュラーな泉質なのですが、何か違うんですよね、お湯が濃いのかも。いつも出た後はずっとポカポカです。(^^)

絶景を楽しみながらの露天風呂は、じんわり幸せな気分に。

MEMO
JRホテル 屋久島
JRホテルバス停すぐ
0997-47-2011  15:00~19:00(受付は18:00まで)無休
大人1400円 子供700円

❻尾之間温泉

屋久島 尾之間温泉

この辺りの古い家はお風呂がないんです。尾之間温泉に入るから必要ないと言うことらしいです。それほど地元民に愛される温泉。なので、混み合う夜の時間帯ははずした方が懸命。

お湯はかなり熱めで、外に足湯もあります。こちらの温泉も人気です。

MEMO
尾之間バス停とほ5分
0997-47-2872  7:00~21:00  (月曜のみ12:00~21:00)
大人200円 子供100円

❼屋久島いわさきホテル

大きな窓から屋久島の山々を眺めながら入ることができる温泉です。タオルやボディーソープなども、無料で利用できるので、手ぶらで立ち寄ることも可能です。

泉質はアルカリ性単純硫黄温泉です。サウナや露天風呂あり。

こちらで詳しくご紹介してます♪
手ぶらでOK!日帰り温泉のご紹介『屋久島いわさきホテル』

MEMO
屋久島いわさきホテル
電話: 0997-47-3888
日帰り温泉:受付時刻15時〜16時  利用時間:15時〜17時
大人:1,296円 子供:648円

❽平内海中温泉

平内 海中温泉入り口

海と繋がっている温泉。なので、干潮時の2時間ほどしか入れないレア温泉。男女混浴で、脱衣所もないので、女子は覚悟して入るべし!

ちなみに私は入ったことはありません。(^_^;)

MEMO
平内海中温泉バス停とほ7分
0997-43-5900(屋久島町商工観光課) 24時間
協力金100円

❾湯泊温泉

屋久島 湯泊まり温泉

海辺にある野天風呂。人のいない時間を狙って行くのですが、わりと先客がいたり。男女はかろうじて分かれています。脱衣場の簡易施設も最近できました。

ちなみに友達はタオルを巻いて入ってます。(それでもよいのだとか。)

MEMO
湯泊まりバス停徒歩7分
0997-43-5900(屋久島町商工観光課) 24時間
協力金100円

屋久島温泉マップ

番号をクリックすると詳細を見られます。

まとめ

いかがでしたでしょか。屋久島の温泉をまとめてご紹介しました。

どこに入るか迷う方は、『JRホテルの温泉』か『楠川温泉』がおすすめです。

同じ屋久島町ですが別の島の、『口永良部島』の温泉もいいです。機会があればぜひ。