MENU

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
JALタイムセール限定 割引クーポン 詳しく見る

屋久島トレッキングツアーJTB・HIS・JALを比較してみました!

こちらでは、屋久島の人気ツアーである「JTB」と「HIS」と「JAL」の3社を比較してご紹介します。

こちらでは、屋久島の人気ツアーである「JTB」と「HIS」と「JAL」の3社を比較してご紹介します。

「JTB」と「HIS」と「JAL」3社は、大手人気の旅行会社ですが、屋久島のツアーとしてはどんな点が違うのか?

それぞれのメリットやデメリットなど特徴が分かれば、すぐにぴったりなツアーを選べますよね。

ということで、順にご紹介していきます!

私が書きました

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
14歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

JTBの屋久島ツアー

  • JTBの縄文杉トレッキングツアー
    JTBの縄文杉トレッキングツアーは安房エリアの「グリーンホテル」宿泊の2泊3日限定ツアー。しかも3日目は観光タクシー有名観光地も巡ってくれます。ただ、トレッキング当日やホテルと空港間の送迎がなかったり、登山アイテムのレンタルもないので、その点を了承済みなら格安で縄文杉トレッキングツアーに申し込めます。
  • JTBの屋久島ツアーページへ
    JTBの交通+宿+現地フリーのダイナミックパッケージタイプなら、新幹線や高速船を選べる点が特徴的です。高速船も組み合わせられるようになったのは今年から。とはいえ、筆者としてはJAL便の直行便利用をおすすめしています。

    参考JTBクーポンページへ

HISの屋久島ツアー

JALの屋久島ツアー

もくじ

屋久島トレッキングツアーJTB・HIS・JALを比較してみました!

屋久島 白谷雲水峡
屋久島 白谷雲水峡

屋久島で人気のあるJTB/HIS/JALの3つの旅行会社にある、屋久島ツアーにはそれぞれ2タイプあります。

  1. 縄文杉トレッキングや白谷雲水峡トレッキングなどが付いた「固定型パッケージツアー」
  2. 飛行機と宿のみを組み合わせただけの「現地フリーツアー」

ですのでご、今回こちらで「JTB」「HIS」「JAL」の3社のツアーで、2タイプづつご紹介するので全部で6種類となります。

イチオシは縄文杉トレッキング付きも現地フリーも「JALのツアー」です。

理由は屋久島の直行便に多い欠航時や遅延したときの対応が良いから。その他にもおすすめの理由がありますので、詳しくは屋久島旅行にJALのツアーがおすすめの3つの理由とは?をご覧ください。

ということで、こちらのブログ屋久島ファンならではのコメントも入れつつ以下でそれぞれの特徴をご紹介します。

屋久島ツアー選びの参考になれば幸いです。

JTB の屋久島 ツアー

屋久島 縄文杉トレッキングコース

まずは、JTBの縄文杉トレッキングツアー(固定型)ツアーからご紹介します。

JTB の屋久島 縄文杉トレッキングツアーの特徴

  • 屋久島の2つの世界自然遺産登録エリアを3日間で巡るツアー
  • 宿泊、トレッキング、観光タクシーがセットになったプラン
  • 一番人気の縄文杉トレッキングが含まれている
  • ガイド付きなので屋久島を安心して楽しめる
  • 道案内だけでなく、屋久島特有の動植物や歴史なども案内してもらえる
  • 体力面が不安な人も現地ガイドがサポートしてくれるので安心
  • 2泊3日の日程で、宿泊は2朝食・2夕食付きプランもある
  • 旅行代金カレンダーが用意されている
  • 往復航空機利用プランもあり

→更に詳しくは JTBの屋久島ツアーを詳しくご紹介をご覧ください。

今年からJTBのツアーが全面的に変わり、屋久島のJTBツアーも大きく変わりました。オトクにJTBを利用するならやはり、割引クーポン利用ですね。
ちなみに縄文杉トレッキング付きで交通やホテルまで付いてこの価格は激安。うなりました。笑

JTBの初回&誰でも使えるクーポンはこちら

\ グリーンホテル限定だけど便利だから問題なし

★縄文杉トレッキングのみならずタクシーで効率的に観光付き★

JTB の現地フリーツアー(ダイナミックパッケージツアー)の特徴

  • 飛行機+ホテルがセットになったお得なパッケージツアー
  • 最大14日間までの宿泊が可能で、日程が自由に組める
  • 出発日前日まで予約可能で、航空券は自身で出力できるため直前の予約にも対応
  • JALやANA、ジェットスター利用の航空券付きプランから選べる

屋久島へ新幹線利用ならJTB一択です。
高速船と組み合わせができるようになったのは画期的!
JAL便利用やANA便、ジェットスターのダイナミックパッケージが利用できるので、ぜひJTBクーポンでオトクに利用してください。

JTBの初回&誰でも使えるクーポンはこちら

新幹線+高速船のツアーはJTBだけ

高速船もオトクに申し込める

JTBクーポンとセール情報

HISの屋久島ツアー

屋久島 縄文杉トレッキングコース

HISの屋久島ツアーにも、縄文杉や白谷雲水峡トレッキング付きツアーと、飛行機+宿の現地フリーツアーがあります。

HISの縄文杉トレッキング付きツアーの特徴

HISのいいところは、現地に屋久島のガイドオフィスがあるところ。

また、登山レンタルが無料で、一人旅限定ツアーもある点が一番のメリット。

また、縄文杉のみならず、本格的に屋久島のアクティビティをツアーへ取り入れており、宮之浦岳縦走やカヤックなど(時期による)の現地ツアーを組み込んだツアーはHISの特徴です。

また、HISの縄文杉トレッキング付きツアーは、「セントレア発」もあるところ。ANA便しか飛んでいない空港のツアーが少ない中で、東海エリアの方や関西国際空港利用者には大変助かります。

HIS

宮之浦岳縦走をできるガイドさんが年々減ってますのでHISのツアーは貴重。またひとり限定ツアーは、他のひとも「絶対一人」だから、出会いや仲間を探したい方におすすめです。
今年から、HISの縄文ツアーは、レンタルが無料になったり、空港〜ホテルに送迎がつくなど、かなりの気合を感じます。

HISの誰でも使えるクーポンはこちら

登山アイテムレンタル無料、トレッキング当日送迎あり

★ひとり限定ツアーはHISだけ★

→更に詳しくは、HISの屋久島ツアーを詳しくご紹介をご覧ください。

HISの現地フリーツアー(ダイナミックパッケージツアー)の特徴

HISの現地フリーツアー(飛行機+宿・ホテル)は、JAL、ANA、LCC、高速船、いろいろな交通手段と屋久島の宿を組み合わせられる点が特徴です。

また、JALやJTBでは取り扱わない宿もあり、格安宿を選ぶと格安ツアーをつくれます。

例えば、JALのダイナミックパッケージは、JALが就航していない空港発のツアーは作れないので、セントレア利用の方などは、HISにすると最寄り空港からツアーを申し込めます。

JAL便直行便利用が断然おすすめの筆者ですが、就航がなければ利用できませんし、もちろんLCC利用の方が安いです。
ただ、LCC利用は荷物が大きいと追加料金がかかるとか、欠航時はキャンセル料が高額とか、そういった面を了承済みならHISでLCC利用ツアーもおすすめです!

HISの誰でも使えるクーポンはこちら

\ 安い宿を組み合わせれば格安ツアーに /

関西国際空港やセントレアを使いたい方に★

HISクーポンとセール情報

JALの屋久島ツアー

では最後に屋久島のJALツアーについてご紹介します。

JALの縄文杉トレッキングツアーは下記のような特徴があります。

JALの縄文杉トレッキング付きツアーの特徴

JALの縄文杉や白谷雲水峡のトレッキング付きのツアーは、3タイプから選べます。リタイアOKの貸し切りガイドツアーがある点が特徴。

どのJALトレッキングツアーも屋久島でおすすめの良いホテルとの組み合わせで、一番屋久島の交通としてはおすすめのJAL便だけを利用し、さらに現地の送迎や観光にも便利なサービスがついています。

注意点は、JALのトレッキング付きツアーは、1名様は申込みできない点です。そんな場合はHISの縄文杉トレッキングツアー付きか、JALの現地フリーツアーにしましょう。

また、当然ですが、JTBの送迎なしグリーンホテル限定ツアーや、HISの格安宿+LCCツアーに比べればお値段が少し上がります。どのツアーがよいかは価値観によりますので、人それぞれだと思います。

JALツアーは、宿のラインナップがよく、屋久島に多い欠航時対応もあり安心。屋久島への飛行機は、JAC(日本エアコミューター)しかないので、屋久島の旅行はJALツアーが強いです。格安ツアーではありませんが、高級ホテルと組み合わせた場合は他社よりお得です。

\高級ホテルならお得に予約できます/

★JALダイナミックパッケージ(トレッキング付き)は他にないサービス満載★

→更に詳しくは、JALの屋久島ツアーを詳しくご紹介をご覧ください。

JALの現地フリーツアー(飛行機+宿・ホテル)

JAL便と屋久島のホテルを組み合わせただけの現地フリーツアー。

屋久島のおすすめホテル+JAL便ならお値打ち価格&一括手配で便利です。

宿のラインナップがよく、屋久島に多い欠航時対応もあり安心。屋久島への飛行機は、JAC(日本エアコミューター)しかないので、屋久島の旅行はJALツアーが強いです。
ただ、人気すぎてすぐ予約できなくなるので、そんなときは、JTBやHISを探してみてください。

\ダイナミックパッケージならクーポン利用も可能

★JALダイナミックパッケージは宿のラインナップがおすすめ★

JALクーポンとセール情報

屋久島ツアーJTBとHISとJALのかんたん比較

JTBの屋久島ツアー

  • JTBの縄文杉トレッキングツアー
    JTBの縄文杉トレッキングツアーは安房エリアの「グリーンホテル」宿泊の2泊3日限定ツアー。しかも3日目は観光タクシー有名観光地も巡ってくれます。ただ、トレッキング当日やホテルと空港間の送迎がなかったり、登山アイテムのレンタルもないので、その点を了承済みなら格安で縄文杉トレッキングツアーに申し込めます。
  • JTBの屋久島ツアーページへ
    JTBの交通+宿+現地フリーのダイナミックパッケージタイプなら、新幹線や高速船を選べる点が特徴的です。高速船も組み合わせられるようになったのは今年から。とはいえ、筆者としてはJAL便の直行便利用をおすすめしています。

    参考JTBクーポンページへ

HISの屋久島ツアー

JALの屋久島ツアー

さいごに:屋久島旅行は大手旅行会社ツアーにこだわらなくていい

いかがでしたでしょうか。

人気で大手旅行会社であるJTBとHISとJALの3つのツアーをご紹介しました。

屋久島はガイドツアー付きのオプショナルツアーが主流。そして、交通のアクセスが良くないので、沖縄などの旅行とはちょっと手配の仕方も違うかもしれません。

ということで、屋久島ならではの、縄文杉などのトレッキング付きツアーを特に比較してご紹介しました。

もし、格安旅行会社や、楽天トラベルなども一緒に比較したい場合は、屋久島トレッキングツアー比較をご覧ください。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

もくじ