MENU

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
JALタイムセール限定 割引クーポン 詳しく見る

屋久島観光モデルプランおすすめ7コース【厳選】1泊2日/2泊3日/3泊4日

白谷雲水峡
白谷雲水峡 

こちらでは屋久島へ移住して15年以上の筆者が、屋久島のガイドなしで行く『人気の観光モデルプラン』を『1泊2日』『2泊3日』『3泊4日』など日数別でご紹介します。

屋久島へいらっしゃる方のほとんどが、『2泊3日』の日程でいらっしゃいます。

そして、これまたほとんどの方が『縄文杉トレッキング』と『白谷雲水峡』が目的。

ということで、その辺りを加味しつつ、土地勘のある在住者だからこそのアドバイス入りでご紹介します。

以下では、それぞれの『観光モデルプラン』を簡単にご紹介していきます。気になる内容のものがあれば、詳細記事をご覧ください。

私が書きました

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
14歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

【PR】

2泊3日〜3泊4日のガイドトレッキング付き屋久島ツアー5社

1.JALダイナミックパッケージ(トレッキング付き)【直行便/2名〜】
<対象期間:2024年2月1日~2024年11月30日出発>レンタルあり&トレッキング当日のみならず屋久島空港到着すぐからの送迎もあり。バス乗り放題の1日乗車券クーポン付き。JAL便利用が屋久島は最適。おすすめの理由はこちら

2.ジェイトリップ(トレッキング付き)【一人OK/直行便/格安】
JAL便利用の格安専門旅行会社。羽田・伊丹・福岡空港出発のツアーのみだから格安。「高級ホテル〜格安宿」+「JAL便」+「トレッキング」のツアーをカスタマイズできる。一人旅にもおすすめ。屋久島の提携するガイド店が良いです。→J-TRIPクーポンJ-TRIP評判

3.JTBツアー【JAL/直行便/ANA/JR】
2024年3月現在は「店頭のみの対応」となっています。ネット申し込みの情報は分かり次第掲載します。尚、トレッキングなしのダイナミックパッケージタイプはあり。→JTBの割引クーポン情報

4.HIS屋久島ツアー(トレッキング付き)一人OK/LCC/高速船】
JAL便のみならず、LCC+高速船を利用したツアーや、格安宿〜高級ホテルまで幅広く取り扱う。登山レンタルや送迎付きで便利。縄文杉や白谷雲水峡のみならず、カヤックや宮之浦岳などのツアーも取り扱いあり。→HISの割引クーポンコード

5.クラブツーリズム(トレッキング付き)【バス周遊/直行便/ANA】
「バス周遊観光ツアー」が特徴的。白谷雲水峡などを1時間ほど散策するだけなら、特別な装備必要なしで気軽に参加できる。縄文杉トレッキングツアー+バス周遊ツアーは網羅的に観光できて便利。催行日が決まっているので日程の合う方に。→クラブツーリズムのクーポン情報

※屋久島のホテルが選べない場合は おすすめホテル15選からお選びください。
※上記の旅行会社をもっと詳しく比較したい場合は屋久島ツアー比較をご覧ください。

【PR】

おすすめの交通+宿の屋久島フリープラン

「欠航」や「条件付き運航」の場合は「旅行代金」の払い戻し対応ありを明記している屋久島ツアーは以下の5社のJAL便利用ツアーです。

  1. JALダイナミックパッケージ【直行便/ 一人旅】
    最寄りの出発空港を自由に選べます。屋久島の宿のラインナップがよいので安心。乗り継ぎや屋久島直行便に多い遅延、欠航にも対応がよい。屋久島のおすすめホテルならお得に予約できることがほとんど。→今すぐ使えるJALクーポンJALの次回タイムセール予想
  2. ジェイトリップ【直行便/格安/一人旅】
    JAL便専門の格安ツアー旅行会社(羽田・伊丹・福岡空港発のみだから安い)縄文杉などのトレッキングやレンタカーを後付けオプションで付けられる。JALダイナミックパッケージで予算オーバーの方は、こちらで格安宿を選べば『格安トレッキング付きJAL便利用ツアー』もできます。一人旅OK。→J-TRIPクーポンJ-TRIP評判
  3. 楽天トラベル【直行便/ 一人旅/ANA】
    宿のラインナップが豊富。誰でも利用できるクーポンが豊富。『お値打ち宿』+『JAL便』にすれば、JALよりお値打ちなダイナミックパッケージツアーに。現地フリーツアーのみ取り扱う。楽天ポイント利用可能。
    ※ANA利用OKだけど鹿児島→屋久島間は別手配必要で注意。
  4. JTBツアー【直行便/JAL/ANA/JR】
    交通+宿を組み合わせただけのダイナミックパッケージタイプ。JR新幹線と屋久島の宿のツアーも取り扱う。初回クーポン利用するとお得に→JTBの割引クーポン情報
  5. じゃらんパック【直行便/ 一人旅/ANA】
    宿のラインナップが豊富。JAL便と格安宿の組み合わせなら格安ツアーになる。こちらもじゃらんクーポンやポンタ、dポイントなどのクーポンを利用したい方に。現地フリーツアーのみ取り扱う。
    ※ANA利用OKだけど鹿児島→屋久島間は別手配必要で注意。

※屋久島のホテルが選べない場合は おすすめホテル15選からお選びください。
※屋久島の現地フリーツアーについては屋久島の現地フリープラン比較で詳しくご紹介しています。

もくじ

【2泊3日】縄文杉と白谷雲水峡トレッキング 観光モデルプラン 

人気・がっつり

『縄文杉』と『白谷雲水峡』のトレッキングを『2泊3日』でするのは、実はスケジュール的にちょっとタイトなんです。

ですので、効率的に屋久島観光をする必要があります。

縄文杉トレッキングは、1日10時間かけて歩かなければ行けませんので、必ず『真ん中の日』に『丸一日』必要です。

となると、白谷雲水峡は『到着日』か『出島日』に行くしかないのですね。

ですので白谷雲水峡は、往復3時間で歩ける『苔むす森』までにして、最短で白谷雲水峡を満喫します。

<人気・がっつり【2泊3日】縄文杉と白谷雲水峡トレッキング 観光モデルプラン> 

1日目:屋久島到着→ホテル周辺で観光

2日目:縄文杉トレッキング

3日目:白谷雲水峡の苔むす森へ→出島

この観光モデルプランの詳細については、屋久島はじめてにぴったり【2泊3日】トレッキング観光モデルプラン(ガイドなし) でご紹介しています。

この観光モデルプランに似ている おすすめのトレッキング付きJALツアーはこちら

\登山アイテムのレンタルや送迎付きで便利・一括申し込みで手配が終わます/

2泊3日のモデルプランにおすすめの屋久島ツアーを比較したい方はこちら

【3泊4日】縄文杉と白谷雲水峡トレッキング 観光モデルプラン 

人気・がっつり

人気の『縄文杉』と『白谷雲水峡』へじっくりトレッキングするなら3泊4日がおすすめです。

この観光モデルプランがおすすめの理由は、もし屋久島が荒天で『縄文杉トレッキング』ができなかった場合は、2日目に再チャレンジも可能だからです。

スケジュール通り、1日目に縄文杉トレッキングができれば、2日目は白谷雲水峡を1日かけてトレッキングします。ゆっくり6時間かけて絶景の太鼓岩を目指しましょう。

2日目は、疲れ具合によっては白谷雲水峡の太鼓岩コース途中の『苔むす森』までに短縮することも可能ですよ。

<人気・がっつり【3泊4日】縄文杉と白谷雲水峡トレッキング 観光モデルプラン> 

1日目:屋久島へ入島

2日目:縄文杉トレッキング

3日目:白谷雲水峡トレッキング(絶景の太鼓岩まで)

4日目:屋久島から出島

こちらの観光モデルプランの詳細については、屋久島観光モデルプラン【3泊4日】人気トレッキングタイプ(ガイドなしOK) をご覧ください。

この観光モデルプランに似ている おすすめのトレッキング付きJALツアーはこちら

\登山アイテムのレンタルや送迎付きで便利・一括申し込みで手配が終わます/

2泊3日のモデルプランにおすすめの屋久島ツアーを比較したい方はこちら

【1泊2日】白谷雲水峡といなか浜へ行く観光モデルプラン

かんたん観光

こちらでご紹介するおすすめのモデルプランは、縄文杉に並ぶ屋久島の人気スポットである『白谷雲水峡』と『いなか浜』へ行くモデルプランです。

宿泊は宮之浦エリアの宿やホテルで、飛行機利用を想定してご紹介します。

ちなみに、縄文杉は1泊2日では行くことができません。
なぜなら縄文杉トレッキングは、縄文杉トレッキングの前後に屋久島に宿泊する必要があるからです。

ですので、必ず2泊3日必要です。

もし縄文杉トレッキングをするなら、当日は早朝4時〜5時にホテルを出発して、夕方5時〜7時にホテル到着となります。となると、下山後に出島できる交通機関がないからなのですね。

また、屋久島は広い為、移動に時間がかかります。バス1時間に1本程度なので、時間がタイトな1泊2日観光モデルプランはレンタカーを利用するモデルプランでご紹介します。

この観光モデルプランの詳細については、屋久島観光 1泊2日 おすすめモデルプランをご紹介!をご覧ください。

この観光モデルプランに似ている おすすめのトレッキング付きジェイトリップツアーはこちら

\JAL便利用なら高速船利用の1/4の時間で移動できるから楽しめる/

★貴重な1泊2日の屋久島ツアー★

【2泊3日】「白谷雲水峡 」森歩き 観光モデルプラン

人気・のんびり

屋久島であえて『縄文杉トレッキング』をしないという選択も実はあります。
筆者自身も、初めての屋久島旅行は、縄文杉トレッキングをしていません。(縄文杉トレッキングをすると、他の屋久島観光があまりできない。)

ということで、屋久島の北エリアにある『白谷雲水峡』をメインにして、あとは、のんびり屋久島観光します。

白谷雲水峡は北エリア。屋久島の一番大きな街『宮之浦』に宿泊して、ご当地グルメを楽しむこともできます。

また、5月〜9月『一湊での海水浴』や『ダイビング』、『ウミガメ観察会』に参加する方にもおすすめの観光モデルプランです。

この観光モデルプランの詳細については、屋久島2泊3日 観光モデルプラン(白谷雲水峡のんびり森歩きタイプ) をご覧ください。

この観光モデルプランに最適な現地フリーのJALツアーはこちら

\現地フリーだから、のんびり自分たちのペースで観光できます/

2泊3日のモデルプランにおすすめの屋久島ツアーを比較したい方はこちら

【2泊3日】「ヤクスギランド」森歩き 観光モデルプラン

おすすめ・のんびり

『ヤクスギランド』 は、白谷雲水峡がある『宮之浦エリア』とは別の、『安房エリア』にあります。

白谷雲水峡と同じ、森林レクリエーション施設で、コースが5つあります。

屋久島らしい森を楽しむのなら『ヤクスギランド』もおすすめです。

『安房エリア』は屋久島の東側です。
このエリアに宿泊すれば、ヤクスギランドだけでなく、南エリアに多く点在する『温泉』や『滝』にもアクセスしやすいです。

また、『春田浜』や『栗生』での海水浴、シュノーケルなども『安房エリア』が便利です。

こちらの観光モデルプランの詳細は、屋久島2泊3日観光モデルプラン(のんびりヤクスギランド 森歩きタイプ)をご覧ください。

この観光モデルプランに最適な現地フリーのJALツアーはこちら

\現地フリーだから、のんびり自分たちのペースで観光できます/

2泊3日のモデルプランにおすすめの屋久島ツアーを比較したい方はこちら

子供連れ【3泊4日】白谷雲水峡と『おすすめ観光スポット』へ行く観光モデルプラン

子連れ・のんびり

子供で縄文杉へチャレンジできるのは10歳頃からです。

とはいえ、縄文杉トレッキングは、体力だけの問題ではなく『精神力』も必要。

なぜなら、延々と続くトロッコ道を往復6時間歩くからです。ですので、忍耐と集中力も必要なのです。

屋久島には自然が沢山あります。(というかそれしかありませんが (^^;;)都会ではできない体験をさせてあげるよい機会。

白谷雲水峡で、シカやサルを探しながらのんびり歩いたり、ウミガメ観察や海水浴、滝巡りドライブなどもおすすめです。

こちらの観光モデルプランの詳細については、屋久島観光モデルプラン【子供・3泊4日】家族でにっこり&のんびり をご覧ください。

この観光モデルプランに最適な現地フリーのJALツアーはこちら

\子供連れにおすすめのホテルを選べます/

3泊4日のモデルプランにおすすめの屋久島ツアーを比較比較したい方はこちら

子供連れ【3泊4日】縄文杉と白谷雲水峡へ行く観光モデルプラン(アレンジ可能)

子連れ・がっつり

『親子で縄文杉を目指したい!』という方もいらっしゃると思います。

もしその場合は、安房エリアのホテルがおすすめです。なぜなら、荒川登山口に最寄りエリアのため、縄文杉トレッキング当日の負担が最小限にできるからです。

翌日の白谷雲水峡も元気であれば、朝7時くらいには、お弁当を持ってホテルを出発し『太鼓岩』を目指します。

でも、辛かったら、3日目は午前中ゆっくりして、午後から白谷雲水峡を最短コースのみでおしまいにするのも良いのかなと思います。

白谷雲水峡へ行くなら、屋久島一の大きな街、宮之浦エリアも経由します。

ですので、途中お土産を見たり、屋久島環境文化村センターや、益々神社(やくじんじゃ)を観光するのもあり。

この観光モデルプランの詳細については、屋久島観光モデルプラン【子供・3泊4日】縄文杉・白谷雲水峡トレッキングタイプ でご紹介しています。

この観光モデルプランに最適な現地フリーのJALツアーはこちら

\子供連れにおすすめのホテルを選べます/

3泊4日のモデルプランにおすすめの屋久島ツアーを比較したい方はこちら

キャンプ【2泊3日】観光モデルプラン

屋久島でキャンプしたい方向けの観光モデルプランを2泊3日【屋久島観光観光モデルプラン】キャンプ編でご紹介します。

車での屋久島への行き方は、大阪港からフェリーに乗り船中泊。翌朝鹿児島到着。そこから陸路→鹿児島泊→鹿児島港からフェリー乗船で屋久島到着です。(時間かかります^^;)

屋久島観光の費用(2泊3日と3泊4日)のご紹介

屋久島旅行の費用はざっくりいうと、2泊3日で飛行機をと現地ガイドさんを個人手配をしたとして、トータル10万〜15万です。(大人1名、東京発の場合)

屋久島の旅費で一番かさむのは交通費。

でも、個人手配で船を利用したりして、交通費を格安にすることができない為(JALマイル利用ならありますが。)屋久島旅行でお値打ちにトータルを下げるなら、ツアーに申し込むのが、結局お値打ちで、手間も省けるよね・・・となります。

内訳については、【屋久島の観光】ザックリいくら?2泊3日と3泊4日費用の目安をご覧ください。

屋久島の観光ベストシーズンのご紹介

屋久島のベストシーズンは、屋久島で何をするかによって変わります。

ちなみに、縄文杉や白谷雲水峡などの標高1,000m付近のトレッキングなら、オールシーズンできます。

でも屋久島でできるのは、もちろんトレッキングだけではありません。

ということで、年間を通しての観光やアクティビティについてのベストシーズンを雨が少ない時期はいつ?屋久島観光のベストシーズン【季節別まとめ】でご紹介します。

屋久島トレッキングの服装と持ち物

屋久島トレッキングの日帰りで必要なものと準備については、屋久島トレッキング(縄文/白谷 etc)【服装・持ち物・レンタル】まとめでご紹介します。

防水方法やトレッキングレンタルショップ、お弁当の手配の仕方など、することは多いのです。

屋久島で「車なしで観光したい方」や「ドライブ初心者」「女子旅」ならこちら

屋久島 白谷雲水峡 太鼓岩
屋久島 白谷雲水峡 太鼓岩

屋久島ファンでご紹介している観光モデルプランは、レンタカーを借りるのが基本です。

でも、免許をお持ちでない方や、ドライブ初心者で運転をしたくない方もいらっしゃるかと思います。

そんな方の解決策は、送迎付きのツアーや、タクシーやバスの観光プランが組み込まれたツアーがおすすめです。

以下に掲載しておきますので、参考になさってみてください。

JTBツアー:屋久島の固定型ツアーならタクシーで巡ってくれる観光プランあり。詳しくは屋久島のJTBツアーってどうなの?他社と比較してご紹介します!をご覧ください。

クラブツーリズム:がっつりトレッキングはしないで、簡単森歩きのバス観光周遊ツアーあり。

もし縄文杉や白谷雲水峡のトレッキングをしたい場合は、送迎範囲内のホテルを選んで申し込めばOKです。(宮之浦、空港小瀬田、安房、麦生、尾之間だったら大丈夫。でも念の為に申し込む前に確認してくださいね。)

送迎付きトレキングツアーはこちら

屋久島のおすすめツアーのご紹介

屋久島空港

屋久島への旅行の計画は決まりましたか?

もし、色々手配が面倒なだったり、時間がない場合は、トレッキング付きのツアーへ申し込んでしまうのも1つの方法です。

トレッキング付きツアーは、固定型なので自由度は下がりますが、お値段は個別手配よりお得な場合がほとんどです。

【2泊3日〜3泊4日】トレッキング付き「おすすめの屋久島ツアー」5社

以下のツアーなら、レインウエアのレンタルや、ツアー当日の送迎など、諸々の必要手配を一括でお願いできてしましいます。アレコレ手配が面倒な場合はこちらも検討してみては。

ちなみに上述でご紹介した屋久島で「車なしで観光したい方」や「ドライブ初心者」「女子旅」にも対応しているラインナップです。

おすすめは、良い宿なら『JALダイナミックパッケージ(トレッキング付き)』で、格安なら『ジェイトリップ』がおすすめです。

【PR】

2泊3日〜3泊4日のガイドトレッキング付き屋久島ツアー5社

1.JALダイナミックパッケージ(トレッキング付き)【直行便/2名〜】
<対象期間:2024年2月1日~2024年11月30日出発>レンタルあり&トレッキング当日のみならず屋久島空港到着すぐからの送迎もあり。バス乗り放題の1日乗車券クーポン付き。JAL便利用が屋久島は最適。おすすめの理由はこちら

2.ジェイトリップ(トレッキング付き)【一人OK/直行便/格安】
JAL便利用の格安専門旅行会社。羽田・伊丹・福岡空港出発のツアーのみだから格安。「高級ホテル〜格安宿」+「JAL便」+「トレッキング」のツアーをカスタマイズできる。一人旅にもおすすめ。屋久島の提携するガイド店が良いです。→J-TRIPクーポンJ-TRIP評判

3.JTBツアー【JAL/直行便/ANA/JR】
2024年3月現在は「店頭のみの対応」となっています。ネット申し込みの情報は分かり次第掲載します。尚、トレッキングなしのダイナミックパッケージタイプはあり。→JTBの割引クーポン情報

4.HIS屋久島ツアー(トレッキング付き)一人OK/LCC/高速船】
JAL便のみならず、LCC+高速船を利用したツアーや、格安宿〜高級ホテルまで幅広く取り扱う。登山レンタルや送迎付きで便利。縄文杉や白谷雲水峡のみならず、カヤックや宮之浦岳などのツアーも取り扱いあり。→HISの割引クーポンコード

5.クラブツーリズム(トレッキング付き)【バス周遊/直行便/ANA】
「バス周遊観光ツアー」が特徴的。白谷雲水峡などを1時間ほど散策するだけなら、特別な装備必要なしで気軽に参加できる。縄文杉トレッキングツアー+バス周遊ツアーは網羅的に観光できて便利。催行日が決まっているので日程の合う方に。→クラブツーリズムのクーポン情報

※屋久島のホテルが選べない場合は おすすめホテル15選からお選びください。
※上記の旅行会社をもっと詳しく比較したい場合は屋久島ツアー比較をご覧ください。

【2泊3日〜3泊4日】ガイドなしなら「おすすめの屋久島ツアー」5社

もしガイドなし&現地フリーで屋久島観光をするなら、『ジェイトリップ』か『楽天トラベル』で格安宿を選べばJAL便利用で格安になります。

高級ホテル&良い宿でJAL便利用ツアーなら、JALダイナミックパッケージか、JTBツアーです。

【PR】

おすすめの交通+宿の屋久島フリープラン

「欠航」や「条件付き運航」の場合は「旅行代金」の払い戻し対応ありを明記している屋久島ツアーは以下の5社のJAL便利用ツアーです。

  1. JALダイナミックパッケージ【直行便/ 一人旅】
    最寄りの出発空港を自由に選べます。屋久島の宿のラインナップがよいので安心。乗り継ぎや屋久島直行便に多い遅延、欠航にも対応がよい。屋久島のおすすめホテルならお得に予約できることがほとんど。→今すぐ使えるJALクーポンJALの次回タイムセール予想
  2. ジェイトリップ【直行便/格安/一人旅】
    JAL便専門の格安ツアー旅行会社(羽田・伊丹・福岡空港発のみだから安い)縄文杉などのトレッキングやレンタカーを後付けオプションで付けられる。JALダイナミックパッケージで予算オーバーの方は、こちらで格安宿を選べば『格安トレッキング付きJAL便利用ツアー』もできます。一人旅OK。→J-TRIPクーポンJ-TRIP評判
  3. 楽天トラベル【直行便/ 一人旅/ANA】
    宿のラインナップが豊富。誰でも利用できるクーポンが豊富。『お値打ち宿』+『JAL便』にすれば、JALよりお値打ちなダイナミックパッケージツアーに。現地フリーツアーのみ取り扱う。楽天ポイント利用可能。
    ※ANA利用OKだけど鹿児島→屋久島間は別手配必要で注意。
  4. JTBツアー【直行便/JAL/ANA/JR】
    交通+宿を組み合わせただけのダイナミックパッケージタイプ。JR新幹線と屋久島の宿のツアーも取り扱う。初回クーポン利用するとお得に→JTBの割引クーポン情報
  5. じゃらんパック【直行便/ 一人旅/ANA】
    宿のラインナップが豊富。JAL便と格安宿の組み合わせなら格安ツアーになる。こちらもじゃらんクーポンやポンタ、dポイントなどのクーポンを利用したい方に。現地フリーツアーのみ取り扱う。
    ※ANA利用OKだけど鹿児島→屋久島間は別手配必要で注意。

※屋久島のホテルが選べない場合は おすすめホテル15選からお選びください。
※屋久島の現地フリーツアーについては屋久島の現地フリープラン比較で詳しくご紹介しています。

現地の屋久島トレッキングツアーのガイドさんを探したい

ヤクスギランド 切株更新 

屋久島トレッキングで人気なのは、縄文杉と白谷雲水峡。もし現地ガイドさんを探すなら以下の体験予約サイトが充実しています。(どこのサイトでも屋久島トレッキングツアーを扱っているわけではないのです ^^;)

屋久島の現地ガイドツアー選びのポイント

そこで、ガイドツアーを選ぶポイントですが、ガイドツアー会社のホームページを見て、自分の好みに合うかどうかを見てみましょう。(そんなんでいいのか!?笑)

なぜなら、屋久島は個人ガイドさんが多いため、ホームページにガイドさんのカラーがそのまま出ていることが多いからです。

ですので意外に(!?)選ぶ一つの目安になります。(個人ガイドさんは個人でホームページを作成していることが多い。)

もちろん、ガイドツアー料金に含まれるものや、サービスに違いがありますので、そこも確認しましょう。

チェック項目
  • 料金・・・あまり安いお値段のガイドツアーは選ばない方が無難です。
  • ホームページの印象・・・ガイドさんが顔出ししている方が安心ですね。プロフィールも参考にしましょう。
  • ガイド料金に含まれるサービス・・・送迎(宿泊先が送迎範囲内か?)傷害保険(万が一の怪我などの保証)お弁当がつくか?トレッキングアイテムのレンタルサービスがあるか?etc

じゃらん 遊び・体験予約

国内最大級のレジャー・アクティビティ予約サイト。クーポンを利用すれば、現地ツアーもお得になります。

じゃらん 遊び・体験予約公式ページ

asoview!(アソビュー)

日本全国のレジャーを約300種類・15,000プラン取り揃えた遊び・体験の予約サイトです。

アソビュー公式ページ

東京発・大阪発・名古屋発・鹿児島発・福岡発の屋久島ツアーについてはこちら

日程別ではなく、出発地でツアーを探したい方や、格安ツアーをしっかり比較して選びたい。また一人旅OKのツアーのみで探したいなど。

ニーズ別で屋久島ツアーに強い旅行会社〜一般的に知られているJTBなどの旅行会社も交えて比較しています。

屋久島へのおすすめツアー(交通+宿)比較 まとめ

屋久島の観光 Q & A

屋久島 永田 いなか浜

以下では屋久島旅行を計画する際に、よく訊かれる質問についてQ&A式でお答えします。(不思議なのですが、みなさん、ハンコで押したように、同じことをお尋ねになります。^^;)

ということで、代表的な質問をQ&A式でご紹介します。

Q:屋久島旅行は何日必要ですか?

屋久島旅行は何日必要ですか?
答え

1泊2日からでも旅行できますが、樹齢7,000年以上と言われる一番の観光スポットである縄文杉へは行けません。

なぜなら、縄文杉は早朝4時に起き、6時頃から歩き始めなければ、日帰りで帰ってくることができないからです。(所要時間10時間)

ということで必ずトレッキングの前日に屋久島入りしておかなければならず、また下山後に動いている交通機関がないので、トレッキング翌日が出島日となります。ですので、最短でも2泊3日が必要です。

2泊3日のトレッキングモデルプランを見る

Q:屋久島一周は何時間くらい?

屋久島一周は何時間くらい?
答え

屋久島を車で一周すると、ノンストップでおよそ3時間です。

屋久島をぐるり一周する道は、県道 77、78号線しかありません。(一本でつながっている道ですが、なぜか77、78号なのです。^^;)

車で巡れる観光スポットと所要時間は、屋久島1日で一周できる(所要時間入り)ドライブマップをご紹介でご紹介しています。

Q:屋久島へ行くならいつがいい?

屋久島へ行くならいつがいい?
答え

人により、目的や希望が違うため、いつがいいとは一概にいえませんが、

屋久島の観光のおすすめシーズンは、3月〜5月下旬の梅雨入り前まで と、7月上旬の梅雨明け〜11月下旬までです。

トレッキングなら年中できます。(ただし、12月〜2月は積雪があると入山できなくなる可能性があります。)

海水浴は6月〜9月です。(年や日によりますが、だいたいです。)

安い時期は、梅雨時期冬時期です。

ダイビングやカヤックは3月〜11月くらいまで。

雨が降るのは、いつのシーズンも大きくは変わりませんが、梅雨時期は豪雨になりやすいので、梅雨時期を外すことをおすすめします。

ちなみに、7月〜10月は台風シーズンなので、台風にも積雪にも梅雨にも合いたくない(ですよね。笑)場合は、3月〜5月下旬くらいまでと11月でしょうか。

参考:屋久島観光の時期っていつ?【ベストシーズン季節ごとまとめ】

Q:屋久島のベストシーズンはいつですか?

屋久島のベストシーズンはいつですか?
答え

繰り返しますが、人により目的が違いますので、人によりベストシーズンも変わります。

トレッキングなら、3月〜5月下旬くらいまでと、7月上旬の梅雨明け〜11月いっぱいまででしょうか。

海水浴は6月〜9月です(年や日によりますが、だいたいです。)

ダイビングやカヤックは3月〜11月くらいまでです。

参考:屋久島観光の時期っていつ?【ベストシーズン季節ごとまとめ】

Q:屋久島 縄文杉 白谷雲水峡 とっちがおすすめ?

屋久島 縄文杉 白谷雲水峡 とっちがおすすめ?
答え

人により好みが違うので、一概に「こちら」ということはできません。

それぞれの特徴をご紹介しますと

縄文杉がおすすめの方>

  • トレッキングをがっつりしたい。
  • 樹齢7000年以上ともいわれる屋久杉を見たい。
  • ウィルソン株を見たい。
  • 1日10時間歩き続けられる体力がある。
  • 2泊3日以上お休みがとれる。

白谷雲水峡がおすすめの方>

  • 絶景ポイントの太鼓岩へ行きたい。
  • 苔むす森(もののけ姫の森)へ行きたい。
  • 体力的に不安なので、3つのコースから自分に合った森歩きをしたい。
  • 1泊2日までしかお休みがとれない。

Q:屋久島は何で有名?

屋久島は何で有名?
答え

日本に4つある世界自然遺産(知床・白神山地・屋久島・小笠原諸島)の1つです。

また、樹齢推定年齢 2,000年〜7,200年の屋久杉である『縄文杉』が有名です。(TVでよくトレッキングしてますね。)

その他は、ジブリ映画「もののけ姫」の映画の舞台モデルになったと言われる、白谷雲水峡の苔むす森(もののけ姫の森)が人気観光地です。

Q:屋久島のトレッキングの服装はどんな感じ?

屋久島のトレッキングの服装はどんな感じ?
答え

屋久島トレッキングの服装は、本土のトレッキングと大きくは違いません。ただし、9割がた雨に濡れる可能性があるので、雨対策が必須となります。

ですので、特殊加工が施された、ゴアテックス製のレインウエアや、濡れても歩き続けることのできるトレッキングシューズなどが必要です。

詳しくは、屋久島トレッキングの服装(縄文杉・白谷・ヤクスギランド)季節と山の気温からご紹介!をご覧ください。

Q:屋久島の梅雨はいつ?梅雨明けはいつ?

屋久島の梅雨はいつ?梅雨明けはいつ?
答え

本土より少し早い時期が屋久島の梅雨です。

おおよそですが、早くて5月下旬〜6月いっぱいが梅雨時期です。

梅雨明けは、だいたいになりますが、7月上旬〜中旬くらいです。

沖縄が梅雨明け宣言すると、「奄美〜屋久島もそろそろ」と行った感じです。

詳しくは、屋久島の『梅雨は入り』と『梅雨明け』はいつ?6月に旅行するメリット・デメリットをご覧ください。

屋久島の観光スポット主要9ヶ所とその他の観光

屋久島の観光モデルプランについてや、観光について、なんとなく分かってきましたか?

でも、旅行日程を決める前に、もう少し屋久島の観光について全体を知りたい方もいらっしゃるかと思います。

ということで、縄文杉や白谷雲水峡以外の観光地や知っておきたい情報を、私が何度も行きたくなる屋久島観光スポット25選と費用/行き方etcまるっとご紹介!で網羅的にご紹介します。

『屋久島の観光』を在住者がかんたん解説します!

さいごに:屋久島の観光モデルプランは2泊3日が基本です!

いかがでしたでしょうか。屋久島旅行の【1泊2日】、【2泊3日】、【3泊4日】で『縄文杉』や『白谷雲水峡』へトレッキングする人気の『観光モデルプラン』をご紹介しました。

ちなみにヤクスギランドは、白谷雲水峡と同じくらいの標高の屋久島らしい森を楽しめるスポットです。(遊園地ではございませんのでご了承くださいませ^^;)

屋久島を楽しむコツは、移動時間を短縮すること。

広い屋久島では、これにつきます。

移動時間を短縮するには、当然、効率的に動くことが大切です。

そのためには、屋久島の目的をはっきりさせて、それに合った宿泊先や観光する場所を決めることです。

またある程度、事前に情報を持っておくことも有効です。(←当たり前?^^;)

1泊2日などの日程が短い方は、どんなに頑張っても物理的に無理ですので、諦めて行く場所を絞って楽しむのがおすすめです。

ぜひ参考にしていただき、楽しい屋久島旅行をなさってくださいね。

こちらの記事が皆様のお役に立てば幸いです。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

もくじ