縄文杉の樹齢 屋久杉とは何がちがう?名前の由来とは?

屋久島 縄文杉

屋久島 縄文杉

縄文杉の樹齢ってどのくらい?屋久杉と何が違うの?なんで縄文杉って言うの?

という方へ向けてのご紹介です。

『縄文杉』の推定樹齢は2,170年〜7,200年と、調べ方で開きがあります。

とはいえ、2,000年前といえば弥生時代あたりです。7,200年前なら縄文時代。
『だから、縄文杉?』
ざっくり言えばそうかもしれませんね。(^^)

ということで、こちらでは、世界自然遺産の島、屋久島のほぼ中央にある『縄文杉』について詳しくご紹介します。

縄文杉ってどんな杉?

大株歩道入り口

大株歩道入り口

標高1,280mに位置します。荒川登山口からトロッコ道を歩き、その途中から入る大株歩道の最上部に位置します。

縄文杉は、1,966年に発見され、樹高は25.3m胸高周囲は16.4mです。
現在は縄文杉保護のため、観察台が設置されており、直接触れることはできません。

縄文杉の名前の由来

縄文杉周辺の世界遺産エリアの森

縄文杉周辺の世界遺産エリアの森

縄文杉は最初、発見者の名前から『大岩杉』と名付けられ、呼ばれていました。

『縄文杉』と呼ばれるきっかけは、昭和42年、新聞の見出しに『推定年齢4,000年。発見された大屋久杉。』と紹介されたこと。

この紹介と伴に『この一粒の種が芽をだした頃、縄文時代であった。』と掲載されました。そこから『大屋久杉』→『縄文時代に芽を出した杉』→『縄文杉』となったのでしょう。
これがきっかになり、『縄文杉』の名前が広く知られたようです。

縄文杉と屋久杉は何が違う?

屋久島にある杉のなかでも、樹齢1,000年以上の杉のことを、『屋久杉』と言い、他の杉と呼び分けています。
ちなみに、樹齢数百年の杉は『小杉』といいます。

ということは、『縄文杉』は樹齢1,000年以上なので『屋久杉』なのですね。

うなんです。『縄文杉』は『屋久杉』で、その中でさらに『縄文杉』という『固有名詞』を付けて呼んでいるということなんです。

縄文杉トレッキングをする際に見ることができる屋久杉のご紹介

縄文杉トレッキングコース 地図

『縄文杉トレッキング』はもちろん、『縄文杉』に会いに行くためのトレッキングです。
ですが、途中のトレッキングコースには、樹齢2,000〜3,000といわれる屋久杉があり、こちらも見所なのです。

ということで、『縄文杉トレッキングコース』途中で見ることができる『屋久杉』をご紹介します。

ウィルソン株

ウィルソン株の中

ウィルソン株の中

推定樹齢3,000年
樹高直径4.4m
胸高周囲13.8m

こちらは、樹というか、株ですが^^;あまりに、人気スポットなので入れてみました。
1914年に、アメリカの植物学者である『アーネスト・H・ウィルソン博士』によって、世界に紹介されたことから名付けられました。
中の広さは畳10畳ほど。角度によって天井部分がハートに見えます。インスタ映えポイント?
豊臣秀吉が、京都の方広寺の大仏殿建立のために伐採させたとか。

大王杉

屋久島 大王杉

推定樹齢3,000年
樹高24.7m
胸高周囲11.1m

縄文杉が発見されるまでは、屋久島で最大の屋久杉と言われていました。
下部に大きな割れ目があり、中は空洞になっています。
枝ぶりがカッコいいです。

夫婦杉

屋久島 夫婦杉

夫:推定樹齢2,000 年樹高22.9m 胸高周囲10.9m
妻:推定樹齢1,500 年樹高25.5m 胸高周囲5.8m

2本の屋久杉の枝が、高さ10mのどのところで、繋がっている珍しい樹。
落葉樹の着生が多く、秋には紅葉がきれいです。
夫婦で拝むと離婚するとか、しないとか。(笑)

参考:縄文杉トレッキングコースの詳細については、縄文杉トレッキング コース地図と紹介【時間配分・トイレ・水・距離】で詳しくご紹介してます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。屋久島の縄文杉の樹齢、屋久杉との何がちがい、名前の由来をご紹介しました。

また、縄文杉トレッキングコースで、見ることができる屋久杉についてもご紹介しました。

少しだけでも前知識があると、トレッキングも楽しく歩けますね。

ガイドさんと歩けば、もちろん屋久杉の紹介や、その他のエピソードなども話してくれるかもしれません。

ぜひ参考にしていただき、楽しい縄文杉トレッキングをなさってくださいね。