MENU
ツキシマ アサコ
10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。
屋久島の全国旅行支援おすすめツアーのご紹介詳しく見る

屋久島の縄文杉トレッキングのベストシーズン・おすすめ時期をご紹介!

縄文杉トレッキング

こちらでは、屋久島ガイド歴15年以上のガイドさん監修で、屋久島の縄文杉トレキングのベストシーズンとおすすめの時期についてご紹介します。

屋久島縄文杉トレッキングの季節ごとの服装や、ポイント、メリット・デメリットなども盛り込みました。

これで屋久島旅行の日程が決められるはず!

私が書きました
ツキシマ アサコ

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

屋久島ファンをもっと詳しく

タップできる目次

屋久島の縄文杉トレッキング におすすめのベストシーズン 時期をご紹介

屋久島 ウィルソン株

『屋久島の縄文杉へ行くならいつがいいのかな?』

一生に一度かもしれない縄文杉トレッキング。

できればベストシーズンに訪れたいですよね。

縄文杉トレキング・登山のベストシーズンにおすすめの時期(ベストシーズン)

縄文杉トレッキングにおすすめの時期(ベストシーズン)

  • 春(4月・5月梅雨入りまで)
  • 秋(9月後半・10月・11月中旬まで)

となります。

ちなみに、屋久島のトレッキングは積雪がなければ、オールシーズンできます。

11月下旬からは積雪の可能性あり

11月下旬からは積雪の可能性が出てきますので、積雪があった場合は入山ができなくなります。

とはいえ、縄文杉のある屋久島の標高1300m付近は、雨が降ると積もった雪はすぐ溶けてしまいます。

ということで、本土のトレッキングとは、やはり少し違うのかもしれません。

新緑時期でおすすめのシーズン

新緑が見たいなら3月です。

シャクナゲを見るならおすすめのシーズン

シャクナゲを見たいなら5月下旬頃〜6月上旬頃になります。

屋久島ツアーの安い時期

そこで気になるのが、逆に屋久島の旅行で安く行ける時期ってあるの?

ということではないでしょうか。

屋久島の交通やツアーの安い時期は、やはり屋久島のオフシーズンとなります。

特に以下の時期は、旅行者が減る時期ですので狙い目ではあります。

屋久島の梅雨時期や台風時期、積雪のある冬時期など、季節ごとに屋久島の観光やトレッキングについてまとめていますのでよろしければ、【季節別まとめ】屋久島観光のベストシーズンも参考になさってみてください。

もし、屋久島へ格安で縄文杉トレッキング付きのツアーへ参加したい場合は、JAL便利用&登山レンタルあり&送迎つきのジェイトリップがおすすめです。

おすすめの理由はトレッキング付き&なし【屋久島の格安ツアー】をガチで比較してみたでご紹介しています。

季節ごとの屋久島トレキングのメリット・デメリット や服装について

縄文杉は標高1,300mにあります。ですので標高1,000m付近の気温が参考になります。

屋久島の標高1,000m付近の気温最高気温最低気温
1月9.43.0
2月11.15.5
3月11.55.6
4月17.711.1
5月19.614.2
6月21.315.6
7月24.817.6
8月26.218.2
9月23.617.6
10月20.014.6
11月15.69.6
12月11.76.2
屋久島ノ標高1,000m付近の気温

気温が分かると少し想像しやすくなりますが、

もう少し具体的に知りたいと思いますので、簡単に時期ごとに縄文杉トレッキングのポイントをまとめてみました。

3月・4月・5月の 縄文杉トレッキング

屋久島 縄文杉 トレッキングコース
3月・4月・5月の 縄文杉トレッキング
  • 3月の中旬までは積雪の可能性があります。
  • 雨が降り体が濡れると寒くなります。
  • 歩きやすい季節
  • GW、連休以外なら人は少なめです。

3月中旬頃〜4月の初旬までは、春休みを利用して来る学生さんが多くなります。

トレッキングする人は、トータルではまだまだ少ない時期です。

4月に入ると里地の最高気温は20℃を越えかなり暖かくなります。

縄文杉のある標高1,000mエリアは、早朝や夕方が冷えますが、歩けば汗ばむので、脱ぎ着のしやすい服装がおすすめです。

早朝に「荒川登山バス」を待っている時は冷えます。ダウンなどの羽織があるとよいですね。

この時期のトレッキング服装については、屋久島トレッキングの服装(縄文杉・白谷・ヤクスギランド)季節と山の気温からご紹介!でご紹介しています。

また、具体的なアイテムについては、以下の記事で男女別でご紹介しています。

【トレッキング服装】3月・4月・5月

男性 3月

男性4月・5月

女性3月

女性4月・5月

6月の 縄文杉トレッキング

雨の中の縄文杉
6月の 縄文杉トレッキング
  • 激しい雨のためトレッキングツアーは中止になることが多い季節です。
  • 晴れれば森が綺麗です。
  • 屋久島ツアーでは安い時期です。

6月の屋久島は梅雨の時期です。

ちなみに屋久島の梅雨は例年だと5月下旬〜7月上旬くらいですが、最近この時期もかなり前後していますので、一つの目安といえそうです。

6月の縄文杉トレッキングは、晴れれば森が綺麗です。

ですが、単に雨が降るだけでなく、荒天になる確率が高くなることを知っておきましょう。

もちろん荒天になれば、荒川登山バスは運休し、縄文杉へは行くことができなくなります。

梅雨の時期の観光やおすすめツアーについては、屋久島の『梅雨は入り』と『梅雨明け』はいつ?6月に旅行するメリット・デメリットでご紹介しています。

7月・8月・9月の 縄文杉トレッキング

縄文杉トレッキングコース
7・8・9月の 縄文杉トレッキング
  • 夏休みは全体的に旅行者が多いです。
  • 特にお盆は人が増えます。
  • 都会よりは涼しく感じるかもしれませんが、やはり暑いです。
  • 日差しが強いです。紫外線対策をしっかりしましょう。

7月、8月、9月は、屋久島の里地では30℃を超える気温です。(32℃ぐらいまでです。森が島の大半を占めるため都会のように40℃以上にはなりません。)

縄文杉トレッキングをする標高1,000メートルエリアは、25℃前後の気温となりますので、普段の生活で40℃を経験している人にとっては、涼しく感じるかもしれません。

とはいえ、やはり歩けば暑いです。また、日差しが本土より強いので日差し対策をしっかりしましょう。

水分補給は沢の水を補給しながら歩けるので、大量の水は必要ありません。ペットボトル1本あれば大丈夫です。

羽織はレインウエアにしてもOKですが、雨に濡れて風が吹くと凍えるほど寒いこともあります。

雨対策と長袖の羽織は必ず持ちましょう。

【トレッキング服装】6月〜7月〜8月〜9月中旬

男性

女性

10月・11月の 縄文杉トレッキング

縄文杉トレッキングコース
10・11月の 縄文杉トレッキング
  • 縄文杉トレッキングのベストシーズンです。
  • 日が短くなるため、早めに下山が必要です。
  • 雨に濡れれば寒くなります。

10月と11月中旬までは、縄文杉トレッキングのベストシーズンです。

暑さが和らぎ、寒すぎず、トレッキングをするのにはとてもよい季節です。

この時期のトレッキング服装については、屋久島トレッキングの服装(縄文杉・白谷・ヤクスギランド)季節と山の気温からご紹介!でご紹介しています。

また、具体的なアイテムについては、以下の記事で男女別でご紹介しています。

【トレッキング服装】9月下旬〜10月〜11月上旬

男性

女性

12月・1月・2月の 縄文杉トレッキング

V
縄文杉トレッキングコース
12・1・2月の 縄文杉トレッキング
  • 積雪の可能性があります。
  • 積雪がある場合は、登山口への道が封鎖されるため入山できません。
  • 厚着をしすぎると暑くて汗をかきます。体温調節しやすい服装にしましょう。

屋久島の山の冬は寒波が来れば積雪があります。

積雪がある場合は、登山口への県道と町道が封鎖されるため、入山ができません。

とはいえ、縄文杉の標高1,000mm付近は、雨が降れば積もった雪がすぐ溶けてしまいます。

屋久島へいらっしゃる際は、少し余裕のあるスケジュールにすると良いかもしれません。(日程がずらせるので。)

トレッキングでの服装は、雪が降る季節を思い浮かべて準備します。

ですが歩くと暑くなるので、着すぎに注意が必要です。

【トレッキング服装】11月下旬・12月・1月・2月・3月

男性

女性

縄文杉トレッキングの全ての季節に共通する準備と注意点 まとめ

縄文杉トレッキング コース地図と紹介【時間配分・トイレ・水・距離】より

縄文杉は往復10時間以上歩く、ロングトレッキングです。

ほとんどの方が無事に下山されますが、過去には遭難事故なども発生しています。

全ての方が安全に笑顔で帰ってくるために、万全な準備と計画でのぞみましょう。

縄文杉トレッキングの全ての季節に共通する持ち物や注意点まとめ
  1. ガイドツアーに参加しない場合は、登山届を必ず出しましょう。
    →荒川登山口にポストがあります。書類は屋久島警察署からPDFで。
  2. 途中の沢水が飲めるため、大量の水は必要ありません。
    →ペットボトル1本程度でOKです。
  3. 雨に濡れることを想定して準備すること。
    →ザックの防水や登山靴の防水も必要です。
  4. レインウエアの準備。
    →ゴアテックス製の上下を準備しましょう。
  5. 速乾性のアイテムを着用すること。
    →濡れると重く冷たくなる「綿」素材のアイテムはNGです。
  6. ヘッドライトか懐中電灯を持つこと。
    →明るいうちに下山できなかった場合に必要です。
  7. 行動食は多めに持ちましょう。
    →お菓子やチョコレート、ナッツ類など好みのものでOK。

初心者の方の体力の準備はこちら

日々のちょっとした工夫で、時間がなくても縄文杉トレッキングの準備ができます。

また、使用する登山靴と服装も重要です。

そして歩くときは、初心者の方ほどペース配分が命。

上の図に歩く時間目安を入れてますので、その時間を守って歩いてください。(ベテランガイドさんのツアーでのペース配分時間です。)

ちょっとムリかなーと言う方は、ガイドツアーに参加した方がよいかもしれません。^^;

初心者の縄文杉トレッキング対策については【初心者必見!】縄文杉トレッキング 成功の秘訣をご覧ください。

屋久島の縄文杉トレッキングに必要な日数

縄文杉を見るためのデッキの様子
縄文杉を見るためのデッキの様子

縄文杉トレッキングに必要な日数は最短で2泊3日です。

理由は縄文杉トレッキングが、早朝から夕方まで丸1日かかるからです。

ですので、必ず前泊が必要ですし、下山後は交通は動いていませんので、屋久島に宿泊する必要があります。

ということで2泊3日必ずかかります。

詳しくは【屋久島】観光日数は何日必要?答えは2泊3日です!でもご紹介していますが、2泊3日か3泊4日のモデルプランを知りたい方は以下でご紹介します。

縄文杉トレッキングのモデルプランはこちら

2泊3日

3泊4日

『いやーもう自分で色々手配や準備が難しいかな〜』という方は、トレッキング付きのおすすめ屋久島ツアーをご紹介します。

メリットは登山アイテムのレンタルや、縄文杉トレッキング当日のホテルから荒川登山バスバス停までの送迎がつくこと。またツアーによっては、お弁当の手配などもお任せできたりします。

お値段は個別手配より、ほとんどがお値打ちとなります。

デメリットは、ガイド会社やガイドさんを選べないことです。

また、ホテルのラインナップが旅行会社提携の宿のみとなる点です。

こだわらない方なら一括手配でツアーが便利です。

トレッキング付きのおすすめ屋久島ツアー4社

縄文杉トレッキング付きおすすめ屋久島ツアー
  1. JALダイナミックパッケージ(トレッキング付き)【トレッキング付き/全国空港対応】限定企画ツアー。高級ホテル〜おすすめ宿でトレッキング付きや貸し切り縄文杉ツアーならお値打ち。現地フリーと同じく欠航時の対応はピカイチ。
  2. HIS屋久島ツアー【トレッキング付き/ 一人旅】縄文杉のみならずその他の屋久島観光ツアーもあります。送迎や登山アイテムのレンタルあり。高速船やLCCとの交通との組み合わせツアーにも対応。
  3. ジェイトリップ【トレッキング付き/直行便/ 一人旅/格安】縄文杉トレッキング付きのJAL便利用の格安ツアー。送迎や登山アイテムのレンタルあり。オプションでレンタカーも選べます。欠航時はポイントで全額保証あり。
  4. クラブツーリズム【トレッキング付き/バス周遊プラン】森歩き+バス周遊プランを探すならこちら。網羅的に観光スポットを巡れる。縄文杉トレッキング付きツアーもあります。お子様連れや高齢の方に。

屋久島の観光の費用のめやす

縄文杉トレッキングコース脇の安房川
縄文杉トレッキングコース脇の安房川

屋久島旅行に必要な費用は、交通費と宿(ホテル)代が旅費の大半を占めます。

それ以外に現地で必要なものは、食事代やお土産代程度です。

屋久島では入場料や駐車場が高額な場所はありません。

簡単な内訳を以下に掲載しておきます。

屋久島観光旅行 東京から大人ひとり 2泊3日の場合の費用(1ヶ月前の予約)

スクロールできます
❶交通費羽田→鹿児島(飛行機)
+鹿児島→屋久島(飛行機)
トータルで往復23,800円〜86,000円
※時期により変動あり
❷宿代宮之浦 民宿たけすぎ(朝夕食事付き)
2泊3日 16,000円
❸レンタカー(必要な場合)到着日〜2泊3日でレンタルして 
コンパクトカーで14,000円
※軽自動車で1日4,000円程度
❹ガイドツアーへの参加費
(参加する場合)
縄文杉トレッキング15,000円 
白谷雲水峡12,000円
レインウエアや登山靴のレンタル料2,700円(1泊2日)
❺滞在費
(食事代や入館料)
トレッキング昼弁当代 2日分 1,000円(500円×2)
縄文杉と白谷雲水峡への募金 1,500円
縄文杉へ行くために乗る『荒川登山バス』往復料金 1,380円
❻お土産代三岳の焼酎、箱菓子など、5,000円程度
合計金額
(大人ひとり 2泊3日)
100,780円〜154,580円
屋久島旅行 大人1人 2泊3日の場合 (1ヶ月前の予約)

※あくまで目安です。

屋久島の費用について、それぞれの項目についての詳細は 2022【屋久島の観光】ザックリいくら?2泊3日の費用の目安 でご紹介しています。

さいごに:縄文杉トレッキングのおすすめ時期はやはり春と秋です

いかがでしたでしょうか。

縄文杉トレッキングのおすすめの時期(ベストシーズン)について、関連する内容も交えつつご紹介しました。

縄文杉トレッキングにおすすめの時期は、やはり春と秋ということになります。

関東の森などは、夏と冬の景観が全く違いますが、屋久島は常緑樹の森のため、年中そんなに変わりません。

ということで、ご都合のよい季節にいらっしゃってください。(最後にそれ言う?笑)

雨が多く荒天になる季節は梅雨と台風時期です。

逆にそれ以外はそんなに大きくは変わりません。

屋久島はいつでも雨は降ります。

こちらを参考にしていただき、安全で楽しい縄文杉トレッキングをなさってください。

こちらの記事が皆様のお役に立てば幸いです。

縄文杉トレッキング 関連記事

  • URLをコピーしました!
タップできる目次