MENU

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
JALタイムセール限定 割引クーポン 詳しく見る

配達ありで便利なお店!屋久島レンタルをご紹介

屋久島安房 屋久島レンタルのお店
屋久島安房 屋久島レンタルのお店

こちらでは、屋久島安房のトレッキングレンタルショップ「屋久島レンタル」をご紹介します。

宿への配達があるだけでなく、「宮之浦港近く」や「空港近く」に返却できるシステムがあってとても便利。

ということで、今回どんなお店なのかクローズUPしてご紹介します。

屋久島でレンタルショップをお探しなら、ぜひ参考にご覧ください!

私が書きました

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
14歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

もくじ

なぜおすすめ?「屋久島レンタル」を利用するメリットとは

屋久島レンタル 店内

まずは以下に「屋久島レンタル」を利用するメリットを挙げてみました。

「屋久島レンタル」を利用するメリット

  1. 宿泊先まで配達をしてくれて「宮之浦・空港・安房」返却が可能。(要予約)
  2. お店へ行けば屋久島ガイドさんのアドバイスを受けられる。
  3. 子供用のトレッキングレンタルも対応している。
  4. 屋久島トレッキングに必要な5点セットなら島内最安値。

❶〜❹を詳しくご説明いたします。

❶ 宿泊先まで配達をしてくれて「宮之浦・空港・安房返却」が可能。(要予約)

「屋久島レンタル」なら、宿泊先まで配達をしてくれるのでとても便利です。

利用した後は、最寄りの返却できる「お店&BOX」へ返却しておけばOK。

あなたは屋久島へどうやって「入島・出島」しますか?

屋久島は、宮之浦、空港、安房の3つが主要エリア。

利用する交通機関によって、「入島・出島エリア」が決まります。

  • 高速船で→宮之浦港 or 安房港を利用します。
  • 飛行機で→屋久島空港(小瀬田エリア)を利用します。
  • フェリーで→宮之浦港を利用します。

参考:鹿児島から屋久島への3つの行き方と到着場所をご紹介

ご自身の「入島・出島エリア」に返却できるお店や返却BOXがありますので、トレッキング翌日に返却して帰ることができます。

宮之浦エリアの返却場所

宮之浦港近くの道の駅観光事務所の横BOXへ返却

空港エリアの返却場所

空港近くのお土産屋さん「ぷかり堂」窓口へ返却

安房エリアの返却場所

安房港近くの屋久島レンタルショップ横BOXへ返却

詳しい返却方法については、屋久島レンタル公式ページでご確認ください。

❷ お店へ行けば屋久島ガイドさんのアドバイスを受けられる。

「屋久島レンタル」は、縄文杉や白谷雲水峡へのツアーを開催する「屋久島ガイドツアー」のショップも展開しており、屋久島現役ガイドさんが対応してくれます。

ということで、屋久島レンタルのショップへ足を運べば、屋久島のフィールドをよく知るガイドさんから、的確なアドバイスを受けられる点もメリットです。

ガイドツアーもレンタルも一緒に申し込みたい方はこちら

❸ 子供用のトレッキングレンタルも対応している。

屋久島 白谷雲水峡 鹿の宿
屋久島 白谷雲水峡 鹿の宿

「屋久島レンタル」さんは、子供用のトレッキングアイテムのレンタルにも対応しているのもポイント高いです。

【子供】縄文杉は何歳から?白谷雲水峡とヤクスギランド で歩けるコースもご紹介!でもご紹介していますが、お子さんとトレッキングするならトレッキングシューズをぜひ履かせてあげてください。

歩ける距離が全く違います。

また子供は成長が早いので、購入してもすぐ使えなくなります。

一度だけならレンタルした方がいいことも。

❹ 屋久島トレッキングに必要な5点セットなら島内最安値。

そして嬉しいのが、屋久島トレッキングで必要な基本5点セットが「島内最安値」でレンタルできるところ。

お値打ち価格なら、レンタルも利用しやすいですよね。

旅行の荷物を減らせたり、アイテム使用後のお手入れの手間も省くことができるので、自前でアイテムを持っている方であっても、利用するメリットがあります。

レンタル品の内容は?壊れたりしない?

屋久島レンタルで借りられるアイテム

ミズノが開発した独自素材使用
登山メーカーCaravanのロングセラー

「屋久島レンタル」のトレッキングアイテムは、屋久島の雨やトレッキングコースにも、対応できるスペックのものを準備しています。

初心者の方にも使いやすいよう配慮したアイテム。

メインテナンスは、現役ガイドさんがチェックしていますので安心です。

レンタルする商品をもっと詳しく知りたい方はこちら

例:空港エリアに宿泊!屋久島レンタルの上手な利用の仕方

ここまで、お読みになられた方は、「屋久島レンタルでレンタルしてOKかも。」と思われた方もいらっしゃると思います。

では、実際にレンタルするとなると、上述の回収BOXはどのように活用すればよいのか?

ということで、回収先の活用術を簡単にご説明いたします。

例えばですが、屋久島空港から徒歩2分の「縄文の宿まんてん」に宿泊した場合の行程をご紹介しますと、以下のようなイメージになります。

STEP
1日目:空港に到着

徒歩で「縄文の宿 まんてん」のホテルへ。

受付で、予約しておいたレンタル商品を受け取りつつチェックイン。

STEP
2日目:縄文杉トレッキングへ

早朝4時〜5時にホテルを出て、縄文杉トレッキングへ。

ホテルに戻ってくるのは、18時前後となります。

STEP
3日目:出島

縄文の宿まんてんから、返却窓口のある「お土産やさん ぷかり堂」へは徒歩7分ほど。

お土産もチェックしつつ返却して、荷物を「まんてん」でピックUPして空港へ向かいます。

参考:屋久島空港周辺の宿と観光情報まとめ

屋久島レンタル はどんなお店?

屋久島 安房川 サップをする人たち
屋久島 安房川 リバーSUP(サップ)

「屋久島レンタル」は、2011年に創業した株式会社CAP Innovationのお店です。

「登山用品のレンタル」のみならず、貸切を専門とする「トレッキングツアー」を中心に、「リバーSUP」などの屋久島のアクテビティガイドツアーも展開しています。

屋久島レンタルのショップには、カフェも併設されており(現在お休み中)、ハイカーや旅行者が集まり情報交換などが出来る場所となる予定です。

お店の場所は、安房川のすぐ横。

安房エリアに宿泊なら、歩いて行くことができる宿も近くに沢山あります。

参考:→屋久島安房エリアのおすすめ宿をご紹介!

屋久島レンタル ショップ地図

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、屋久島のおすすめレンタルショップである「屋久島レンタル」さんをご紹介しました。

宿泊先まで、レンタル品を届けてもらえるのはとても便利ですし、屋久島滞在を効率的にすることができます。

また返却窓口やBOXが、交通機関の出発エリアにあるので、返却して帰るということもできますね。

セットにすればお得になる点も、嬉しいポイントです。

ぜひ参考にしていただき、安全で楽しい屋久島トレッキングをなさってください。

こちらの記事が、みなさまのお役に立てば幸いです。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

もくじ