今なら 2019/11/28まで 『やくしま応援割引』で最大15,000円引き!詳細はこちら

【尾之間エリア】移住者がオススメする宿4選

JRホテル 屋久島

屋久島の尾之間エリアのオススメ宿をご紹介します。

屋久島の南側の宿は、温泉や滝が点在し、のんびりとした南国の雰囲気。

『便利です!』とは言い難いですが、逆にそこがよいところ。レンタカーがあれば、だいたいのことは解決します。

都会の喧騒を忘れるには、もってこいのおすすめエリアでもあります。

尾之間周辺のオススメの宿5選

JRホテル 屋久島 【ホテル】

屋久島で一番おすすめの天然温泉のJRホテルです。専門家がそのお湯を絶賛したとか。

ライブラリーコーナー、タイ古式マッサージなどもあり、宿でのんびり派の方にも。ホテルの海側の小道は、ぜひ散策してみてください。

登山靴用の洗い場があったり、お部屋に1台づつシューズ用ドライヤーがあるなど、登山者向けにも便利なサービスが充実しています。

※おすすめのJALツアー『JALパック』と『JALダイナミックパッケージ』で選択可能な宿です。

sankara hotel&spa屋久島 【ホテル】

屋久島では芸能人御用達のホテル。13歳以下の子供は宿泊がNGなのが残念ですが、大人時間を過ごせそう。1名づつ担当バトラーが付き、細やかなサービスを受けられます。

食事は屋久島のその時の旬を、フレンチスタイルへアレンジ。どのお部屋にもデッキが設けられ贅沢な間取り。新婚旅行や記念日などにもおすすめです。

※おすすめのJALツアー『JALパック』と『JALダイナミックパッケージ』で選択可能な宿です。

屋久島尾之間 四季の宿 【民宿・貸別荘】

宿は県道から少し上った高台にあり、南側は海、振り返ればモッチョム岳と最高のロケーションです。お部屋によっては半露天風呂付きで、大自然の中でゆっくりくつろげます。

食事は化学調味料を使わない、地元の食材の味を生かしたお料理です。おもてなしが素晴らしい宿。

いわさきホテル 【ホテル】

こちらも屋久島の山々を眺めながら入ることができる天然温泉が魅力。
ホテルの敷地が広大で散策コースがあり、なんと最長90分のコースは滝が見えます。

以前いらっしゃった天皇陛下ご夫妻がご宿泊される予定だったホテル。(予定変更で屋久島で宿泊されませんでした。)先日は『イッテQ!』のロケハンが宿泊したとか。

※おすすめのJALツアー『JALパック』と『JALダイナミックパッケージ』で選択可能な宿です。

ご紹介の宿と周辺地図

こちらでご紹介した宿の場所と共に、『屋久島ファン』でご紹介している、その他のおすすめのお店も地図に入れました。(オレンジ色が宿です。)

尾之間エリアの関連記事

食事
屋久島の南エリアでランチ&食事となったらぜひ参考にしてみてください。実食レビューです。
実食レビュー【屋久島 尾之間/南エリア】ランチ&食事&カフェ おすすめ6店をご紹介(地図あり)

お土産
南エリアの一番のお土産屋さん。屋久島産の旬のフルーツはこちらで。
移住者がおすすめする お土産屋さん『ぽんたんかん』

レンタカー
南エリアに宿泊するならレンタカー利用がおすすめです。
予約必要!屋久島のレンタカー事情と『おすすめショップ紹介(宮之浦/空港/安房)』 


滝を巡りながらドライブも楽しいです。
屋久島でドライブするならおすすめ【4つの滝と海を巡るルート】安房からなら半日でOK!

温泉
海中温泉はレア温泉です。
【地図・レビューあり】屋久島の温泉9つ全部ご紹介!おすすめの日帰り温泉/海中温泉


塚崎タイドプールとサンゴの浜海水浴場は繋がっています。
【屋久島 栗生】海水浴場・シュノーケル・タイドプールのご紹介

ドライブ
シカとサルにたくさん会えます。
屋久島【西部林道】ドライブしてみました!(地図/時間/トイレ/注意点)も併せてご紹介します。

屋久島のおすすめの旅行の仕方

屋久島へは、JAL便利用で『飛行機+宿』のパッケージツアーにするのがおすすめです。
なぜなら、屋久島直航便はJAL系なので、乗り継ぎや、手配はJALに統一が便利でラク。さらに、直航便に多い欠航遅延の対応も良くて安心です。(JAL、楽天トラベル、じゃらん)

以下で屋久島への『JAL+宿』を取り扱っている旅行会社をピックUPしてみました。よろしければ参考にしてみてください。

  • JALパック:JAL便利用の固定型ツアー。縄文杉、白谷雲水峡トレッキングをセットにしたツアーあり。
  • JALダイナミックパッケージ:JALの飛行機と宿を自由に組み合わせて予約できるツアー。1人から参加可能。
  • 楽天トラベル:宿とJAL便をセットツアーにして、『JAL楽パック』にできます。楽天ポイント割引利用可能。ラ・クーポンで割引可。
  • じゃらんパック:宿+JAL便で『じゃらんパック』ができます。クーポン割引あり。JAL+宿ならポンタポイントも利用可。
  • JTB:JAL便利用の固定型フリープランのツアーが多い。直前やオフシーズンが狙い目。
  • 近畿日本ツーリスト:JAL便と高速船との組み合わせツアーあり。現地周遊バスプランあり。一人から参加可能。

まとめ

いかがでしたでしょうか。屋久島の尾之間エリアのオススメ宿をご紹介しました。

屋久島の南エリアは、開放感あふれるエリア。『ぽんたんかん』で旬のフルーツを食べたり、温泉や滝をドライブしたり、海でタイドプールをのぞいたり。そんな楽しみ方もおすすめです。

ぜひ参考にしていただき、楽しい屋久島旅行をなさってくださいね。