MENU

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

ダイナミックパッケージクーポン
ックツアークーポン
  • HISのクーポンコード誰でも使える
    国内だとJAL、ANA、LCCのパックツアーや、バス、列車など幅広いラインナップ。現地にオフィスを構えるので「現地アクティビティ+交通+宿」のツアーがおすすめです。屋久島ツアーも充実。
  • クラブツーリズムの割引クーポン
    年齢層が高め。独自のマニアックなツアーも。全国のトレッキングツアーや列車旅が人気。高級海外クルーズツアーが充実しています。会員になるとお得に。
  • オリオンツアーの割引クーポンコード
    屋久島格安ツアーの代表オリオンツアー。バスツアー、スキーツアー、ゴルフツアー、九州・沖縄が強い。最近JAL便利用ツアーに力を入れている。
高級ホテルクーポン
  • 一休の割引クーポンコード
    言わずとしれた高級旅館専門サイト。屋久島に「星のや」はありませんが「星のや」ならこちら。
  • ホテルズドットコムの割引クーポン
    VISAやエポスカード、JCB、マスターカードなどの、クレジットカード会社と連動した割引が定番。屋久島のホテルも対応しています。
  • Reluxの割引クーポン
    古民家やオーベルジュタイプなど、他社とちがった切り口で宿検索できる。観光目的ではなくホテルの滞在自体を楽しむ「ホカンス型」ホテルが充実。
格安ホテルクーポン
温泉旅館クーポン
国内航空券クーポン
バスツアークーポン
新幹線ツアークーポン
海外航空券クーポン
  • サプライスの割引クーポン
    HISが運営する海外格安航空券の比較サイト。利用できる航空会社が限定されるけど、海外の格安航空券を探せる。(海外航空券を対象としたクーポンを配布している旅行会社はほぼない。)
海外ホテルクーポン
海外旅行クーポン
現地ツアー体験クーポン
  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。縄文杉トレッキングツアーを探すなら。
  • アソビューの初回クーポンコード
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。初回クーポンコードあり。
  • アクティビティジャパンの割引クーポンコード
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できる予約サイト。屋久島なら縄文杉トレッキングのみならず、釣りもおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • Klookの割引クーポンコード
    国内・海外の現地ツアーやアトラクションチケット・交通予約が充実。レンタカーからホテル予約まで一括で管理できる。最先端の技術を駆使して大手にはない価格と予約システムを確立しています。
レンタカークーポン
屋久島旅行の手順 詳しく見る

【私の口コミ】屋久島 オーシャン フォレストをご紹介!(お弁当写真あります)

当ページのリンクには広告が含まれています。
旧シーサイドホテルである「ザホテル 屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)」
旧シーサイドホテルである「ザホテル 屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)」

こちらでは、屋久島の旧シーサイドホテルである「ザホテル 屋久島オーシャンフォレスト(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)」の口コミ・レビューをご紹介します。

「旧シーサイドホテル屋久島」は、2021年3月に「ザホテル 屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)」へ名称を変更しました。

ややこしいのですが、同ホテルを経営する企業名は「株式会社シーサイドホテル屋久島」のまま、そして、ホテル前のバス停名も「シーサイドホテル前」のまま。。。^^;

ということで、ザ・ホテル屋久島 オーシャン フォレスト」は、「シーサイドホテル屋久島」のことです。

謎が解けたところで、以下では「ザ・ホテル屋久島 オーシャン フォレスト」に宿泊した私のレビューをご紹介します!

私が書きました

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
14歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

目次

ザ・ホテル屋久島 オーシャン フォレストのレビュー紹介

THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)
旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)

今回宿泊したのは、和室のお部屋。

家族3名宿泊で、夕食と朝食付きのプランです。

翌朝の早朝お弁当もお願いしましたので、そちらのレビューも後ほどご紹介します。

送迎について

まずは、旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)の送迎について。

2日前までに予約すれば、屋久島空港とホテル間の無料送迎をお願いできます。

屋久島空港周辺には、レンタカー屋さんも多いので、レンタカーを借りて、「THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST」のある宮之浦まで行くのもありです。(レンタカーで15分ほど。」)

エントランス

THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)
エントランス THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)

ということで、「THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)」の中へ。

THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)
エントランス THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)

入り口から入ると、屋久杉のオブジェが。

右奥に登山靴を脱ぐ場所が設けられています。屋久島らしい配慮ですね。

THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)
エントランス THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)

登山靴をこちらで脱いで、スリッパに履き替えます。

登山靴はビニール袋へ入れて持ってお部屋へ。

THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)
エントランス THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)

そして、左手にはスロープがあり、バリアフリーになっています。

足の悪い方や、車椅子でも安心ですね。

ロビーホール

THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)
ロビーホール THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)

突き当り付近は、ロビーホールとなっています。

サロモンのレンタルブース   THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)
サロモンのレンタルブース THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル屋久島 オーシャン&フロント)

また、旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)は、アウドドアブランド「SALOMON」と提携しており、登山アイテムのレンタルも可能です。

「屋久島の宿のレンタル」は、管理が行き届いていないということも多い中、クオリティーの担保されたアウトドアブランドのレンタルなら安心できそうです。(屋久島の登山専門のレンタル屋さんならOK)

ホテルフロント

ホテルフロント【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】
ホテルフロント【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

フロントでチェックインします。

「旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)」の方が、みなさん気さくで、色々質問しやすかったのが印象的でした。

ホテルによっては、「なんか質問しずらいな。。。」ということもあるのですが、滞在中もそういったことはなかったです。

ラウンジ ダイニングカフェ

ラウンジ ダイニングカフェ【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

そして、フロントの前、海側には、ダイニングカフェがあります。

ホテルの方にお聞きしたら、中途半端な時間に到着するお客様のために食事をとることができるようにということだそうです。

屋久島には、常時いつでもご飯が食べられるようなスポットはほぼありませんので、かなり嬉しい配慮ですね。

ラウンジ ダイニングカフェメニュー【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

メニューは軽食とケーキなどのカフェメニュー、そして三岳やビールなどのお酒も。

海を見ながら、ちょっと一息つくのもいいですね。

ラウンジ ダイニングカフェ【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

というか、この屋久杉のテーブルは、「いくらするんだろう?」と思わず値踏み(笑)100万?いやもっとするか。。。

さすが「旧」の名前が「シーサイドホテル」だけあり、海がすぐ近くです。

名前を「THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST(ザ ホテル ヤクシマ オーシャン&フロント)」へ変えなくても良かったように思うのですが、そう思うのは私だけでしょうか。

高久氏の写真の展示あり

ということで次は、お部屋へ。

【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

途中、屋久島在住で屋久島の海をたくさん撮られている写真家、高久 至さんの写真の作品がたくさん展示されていました。

高久 至氏 写真【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

屋久島の南エリア、平内の「SOLMU8」でも、活動されている方で、近い未来にこちらのブログ屋久島ファンでも、ぜひご紹介したいと思っています。

お土産屋さんはだいたい揃う

ちなみに、フロントからエレベーターへ向かって奥がレストランで、手前がお土産屋さんです。

お土産屋さん【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

箱菓子〜サバ節や三岳、屋久島茶など。

屋久島の主要なお土産はだいたい揃います。

荷物は佐川急便で送れます

佐川急便で送れます【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

お土産屋さんの隣に、佐川スペースがあって、お土産やその他の荷物を送ることもできます。

レンジと製氷機あり

その隣に、レンジと製氷機。

レンジと製氷機【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

お土産を買って食べたり飲んだり?ということもできそうです。

でも、レンジがあるホテルって珍しいですよね。

上述でもご紹介しましたが、屋久島では本土のように、コンビニやファミレスがないので、不自由なことが多い為でしょうか。そんな配慮を感じますね。

【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

ということで、そんなことを考えつつ、客室へ向かいます。

和室のお部屋

和室のお部屋【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

家族3人のため、我が家は和室チョイスが多いです。

残念だったのは、山側だったこと。

グレードの高い「波音日和」や「UMISORA」のお部屋を選べば、オーシャンビューだと思います。。。

気を取り直して、一通りお部屋を見てみましょう。

和室のバスルーム

まずはバスルームから。

お部屋のバスルーム【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

大浴場がありますが、苦手な方はお部屋で。

私は気にする派ではないですが、ドライヤーにこだわる方用に写真撮っときました。

お部屋のドライヤー【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

アメニティ

そして、女性が気になるアメニティ類はこちら。

アメニティー【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

こちらのホテル「THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST」は、環境に配慮した取り組みの一つとして、プラスチック製品から環境に優しい素材を使った製品へリニューアルしています。

お部屋に準備があるのは、

  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • カミソリ
  • ボディタオル
  • コットンセット

でした。

また、ボディーソープや、シャンプー、コンディショナーもあります。

タオルと浴衣【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

タオルや浴衣も準備があります。

冷蔵庫には屋久島の水が

お部屋の冷蔵庫にはお水【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

冷蔵庫には、屋久島の水が人数分準備されていました。

屋久島のお水は、軟水で甘いです。

ランドリー

雨の多い屋久島では、とにかくランドリー施設が重要です。

トレッキングで全身ずぶ濡れも、珍しくありません。

ちなみに靴の乾燥は、こちらではできないのですが、フロントで1足300円でお願いできます。

ランドリー施設【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

洗剤も自由に使えるシステムですので、洗剤の準備は必要ないです。

島内に点在するコインランドリー施設の場合は、自動投入の場合が多いです。

大浴場【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

大浴場【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

大浴場は、朝は5時〜8時まで。午後は15時〜23時までとなります。

温泉でないのが残念ですが、サウナもあります。

マッサージチェア【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

通路には、気軽に使えるマッサージチェアがあります。

お部屋からお願いできる、マッサージのサービスもありますのでお好みで。(要予約)

夕食(食事)の口コミ/レビュー 旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)

レストラン【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

夕食はチェックインの際に何時から似するかを確認されるので、伝えた時間になったらレストランへ。

私達は19時〜で予約したのですが、行ったまだ人は少なかったです。

ですが、食事している間にどんどん人が入ってきて、大賑わいになってました。

レストラン【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

オーシャン&マウンテン ビューのレストラン。

ということで、まずは飲み物をオーダーします。

屋久島の焼酎メニューはこちら。

屋久島といえば、三岳酒造の三岳が有名ですが、あえて、本坊酒造の無向有(むかう)が最初に掲載されいるところにこだわりを感じます。

三岳原酒は私も頂いたことがあります

夕食 焼酎メニュー【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

お酒のメニューは上記以外にもあります。焼酎 愛子もありますね。

夕食 お酒メニュー【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

パッションワインやたんかん酒などは、飲みやすいのでお酒が得意では無い方でも。

また、屋久島の地ビールもあります。

あとは、屋久島定番のたんかんジュースや、パッションジュース。ワイン類ですね。

夕食 ソフトドリンクとワインメニュー【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

飲み物をお願いしますが、お酒をいただかない方は、お茶やお水でもOKです。

そう、最初にご飯を一緒に食べたい場合は、テーブルを担当してくださる方にお願いします。

今回いただく「お品書き」です。

夕食 【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

席に着いて、すでに準備されている前菜と、時間の少しかかるブイヤベース、お刺し身です。

もう先に感想を申し上げますね。

めちゃめちゃ美味しかったです。全部。

一点一点が丁寧に調理されていることが、伝わってくるお料理でした。

「屋久島ブイヤベース」は、屋久島のポテンシャルを感じましたね。

家族が全員一致で「ウマい」といって、無言で食べてました。笑

夕食 【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

てっきり屋久島のいつもの定番である、トビウオの姿揚げや、つけ揚げが出てくると思っていたので、けっこう意外でした。

お刺し身は、思ったより少なめ。アオハタがシソに盛られているお刺し身です。

右回りでカンパチ、マグロ、ミズイカです。

どのお刺し身も新鮮で美味しかったです。

屋久島ならお刺し身もっとあってもいいように思ったのですが、それ以外のメニューも充実していたので、これ以上どちらにしても食べられないかーと思った次第です。^^;

夕食 【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

一見地味な「屋久とろ蒸し」は、柔らかな味付けでツルトロ。

「これ美味しいよ。」と娘に伝えたら、「知ってる。」と返されました。笑

夕食 【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

そして鹿児島黒毛和牛ステーキ。

鹿児島は豚肉も美味しいのですが、牛肉もやわらかくて美味しいです。

脂が多すぎず◎。

夕食 【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

こちらの地魚の玄米衣揚げは、ワリりと定番的な魚のから揚げだったのですが(個人的には大好物)オクラのすり身挟み揚げが不思議な食感で、あと引く美味しさでした。

フワッとトロッっが同時にくる。そこに優しい魚の風味。

夕食 【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

そして、ご飯は「鹿児島 伊佐米ひのひかり」です。

うーん、ご飯は新潟コシヒカリの方が美味しいかな。

屋久島に住んで思ったことは、「お米はと南エリア産より、東北のお米の方が美味しい。」ということでしょうか。(九州の方すいません。私の見解ですので。^^;)

でも、鹿児島産のお米を食べたことがない方は、ぜひ味わってみてください。

「茄子と大名竹のすまし汁」は、焼いた茄子の香りがよくて、本当に上品な料亭の味でした。

夕食 【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

そして、屋久島産マンゴープリン。

甘くて濃厚です。

屋久島のマンゴーは美味しいです。

東京のスーパーのお高めのマンゴーより美味しいと私は思っています。なぜでしょう?やはり採れたてだからですかね。

たぶんですが、果物は採れたてがおいしいのでは。

いや、作物は何でも採れたてが美味しいんだよなきっと、、、

娘が、こちらのマンゴープリンの最後のひとすくいのところで、「これを食べ終わるのが、なんか寂しい。。。」

呟いていました。笑

夕食 の追加メニュー

夕食 の追加メニュー【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

屋久島の定番料理は、別オーダーで楽しめる仕様です。

このシステムすごくいいなと思いました。

どうしても、どの宿でも、屋久島の定番メニューというと、同じように、サバのお刺し身、トビウオの唐揚げや、カメノテ、つけ揚げなどなどになるのですが、そのあたりをいい意味で裏切った今回のメニューでした。

とはいえ、サバの刺身は、本土ではなかなかお目にかからないお刺し身ですし、カメノテは「なにそれ?」だと思いますので、屋久島へいらした方はぜひ楽しんでみてください。

まるごと食べるトビウオの唐揚げも、屋久島ならではですしね。

※カメノテとは、亀の手に形状が似ている貝の仲間。屋久島では「いそもん」と呼び、ポピュラーな食べ物。

朝食ビュッフェ

朝食レストラン【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)の朝食ばビュッフェタイプ。

場所は夕食と同じレストランです。

この日はあいにく天気が雨模様でしたが、山と海が見えるレストランはいいですね。

ビュッフェのメニューは、和食も洋食もありました。

朝食例【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

写真はビュッフェからチョイスした、一例です。

朝からお刺し身は、豪華ですね。

ザ・ホテル屋久島 オーシャン フォレストの朝食のお弁当

朝食のお弁当【旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)】

ちなみに、ザ・ホテル屋久島 オーシャン フォレストの朝早い出発の場合は、朝食をお弁当へ変更できるシステム。

これも、事前にフロントで確認があります。

ちなみに、お弁当は宮之浦エリアにあるお弁当屋さんの「島むすび」さんのお弁当でした。

前日までにお願いしておきましょう。

場所【ザ・ホテル屋久島 オーシャン フォレスト】

旧シーサイドホテル屋久島(ザ・ホテル屋久島 オーシャン フォレスト)の場所は、宮之浦港のすぐ近く(徒歩2〜3分)。

ホテル前には、バス停もあります。(バス停名「シーサイドホテル前」)

縄文杉トレッキングをする場合は、屋久杉自然館行きへ乗ります。

ということで、1日に1本だけ。(12/1~3/31は運休)

安房港へも1日1本だけとなります。(安房港の始発の高速船は朝7時発です。)

旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)
  • 住所:〒891-4205
    鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1208−9
  • 電話でのご予約・お問い合わせ
    (受付時間 9:00~18:00)
    TEL : 0997-42-0175
  • 公式ページ
    https://www.hotel-yakushima.com/

周辺観光 旧シーサイドホテル屋久島(ザ・ホテル屋久島 オーシャン フォレスト)

場所宮之浦エリアのホテル
縄文杉
トレッキング
するなら
屋久杉自然館バス停まで車で35分
近くの観光スポット白谷雲水峡
環境文化村センター
益救神社
楠川温泉
牛床詣所
いなか浜(ウミガメ)
アドバイス・宮之浦港から徒歩3分のオーシャンビュー。
・白谷雲水峡へは車で25分。
・ホテル前にバス停ありでバス利用便利。
・登山アイテムのレンタルあり。
・スーパーヤクデンまで徒歩5分。
・北エリアのウミガメ観察一湊の海水浴場
ダイビングツアー参加の方にも便利。
お土産屋さんや飲食店へも徒歩で行けて便利。

屋久島のおすすめホテル紹介

屋久島ツアー予約紹介

もし今回ご紹介しました旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)のホテルで屋久島のツアーを申し込みたい場合は、以下のツアーで申し込むことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、旧シーサイドホテル屋久島(THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST)の私の口コミをご紹介しました。

宮之浦港に近いだけではなく、宮之浦の中心部にも近く、少し歩けば、お土産屋さんや、レンタカー屋さん、スーパーなどが揃いますので、屋久島ではかなり便利の良いホテル。

ただ、全てのお部屋がオーシャンビューな訳ではありませんので、どうしてもの場合は「波音日和」などの、グレードの高いお部屋を選ぶ必要があります。

ぜひ参考にしていただき、ご自身にぴったりなホテルをお選びくださいね。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

ダイナミックパッケージクーポン
ックツアークーポン
  • HISのクーポンコード誰でも使える
    国内だとJAL、ANA、LCCのパックツアーや、バス、列車など幅広いラインナップ。現地にオフィスを構えるので「現地アクティビティ+交通+宿」のツアーがおすすめです。屋久島ツアーも充実。
  • クラブツーリズムの割引クーポン
    年齢層が高め。独自のマニアックなツアーも。全国のトレッキングツアーや列車旅が人気。高級海外クルーズツアーが充実しています。会員になるとお得に。
  • オリオンツアーの割引クーポンコード
    屋久島格安ツアーの代表オリオンツアー。バスツアー、スキーツアー、ゴルフツアー、九州・沖縄が強い。最近JAL便利用ツアーに力を入れている。
高級ホテルクーポン
  • 一休の割引クーポンコード
    言わずとしれた高級旅館専門サイト。屋久島に「星のや」はありませんが「星のや」ならこちら。
  • ホテルズドットコムの割引クーポン
    VISAやエポスカード、JCB、マスターカードなどの、クレジットカード会社と連動した割引が定番。屋久島のホテルも対応しています。
  • Reluxの割引クーポン
    古民家やオーベルジュタイプなど、他社とちがった切り口で宿検索できる。観光目的ではなくホテルの滞在自体を楽しむ「ホカンス型」ホテルが充実。
格安ホテルクーポン
温泉旅館クーポン
国内航空券クーポン
バスツアークーポン
新幹線ツアークーポン
海外航空券クーポン
  • サプライスの割引クーポン
    HISが運営する海外格安航空券の比較サイト。利用できる航空会社が限定されるけど、海外の格安航空券を探せる。(海外航空券を対象としたクーポンを配布している旅行会社はほぼない。)
海外ホテルクーポン
海外旅行クーポン
現地ツアー体験クーポン
  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。縄文杉トレッキングツアーを探すなら。
  • アソビューの初回クーポンコード
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。初回クーポンコードあり。
  • アクティビティジャパンの割引クーポンコード
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できる予約サイト。屋久島なら縄文杉トレッキングのみならず、釣りもおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • Klookの割引クーポンコード
    国内・海外の現地ツアーやアトラクションチケット・交通予約が充実。レンタカーからホテル予約まで一括で管理できる。最先端の技術を駆使して大手にはない価格と予約システムを確立しています。
レンタカークーポン
  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

目次