MENU
ツキシマ アサコ
10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

JALタイムセール限定 割引クーポン 詳しく見る

【屋久島焼酎】お土産 飲み比べレビュー『三岳』vs『原酒三岳』vs『やくしま』

屋久島の焼酎『三岳』は今や全国的に人気の焼酎。もちろん屋久島でも人気のお土産です。

今回はこの『三岳』と39度の『三岳原酒』と、以前は三岳の原酒と称された35度の『本格焼酎 やくしま』を飲み比べてみました。

屋久島の焼酎土産をご検討中の方、ぜひ参考にご覧ください。

私が書きました
ツキシマ アサコ

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

屋久島ファンをもっと詳しく

タップできる目次

原酒 三岳

ガツンときます。パンチがきいていて、さすがアルコール度数39度の原酒です。

芋焼酎の「甘さ」より「辛さ」を感じます。お酒が好きな方に好まれる味かも。

ロックにするとマイルドになり、飲みやすくなりますが、原酒ならではの『強さ』のようなものは、そのまま残ります。

『三岳の原酒』ですが、意外にも『三岳』とは、全く別の焼酎でした。

本格焼酎 やくしま

『やさしい。』が、最初にこちらの焼酎を口にした時の感想です。芋の香りがふんわりして、柔らかな飲み心地です。

ボトルの『カタチ』もですが、味わいも『ウイスキー』に似ています。パッケージには屋久島シャクナゲが。

お酒大好きで、普段日本酒を好む主人は、こちらが気に入ったようでした。

お酒は飲めるが、たくさん飲まない私は、『三岳』が飲みやすいかなと。とはいえ、芋の香り豊かで美味しい焼酎です。

三岳

屋久島寺田商店(Mマート) 三岳酒造の『愛子』と『三岳』セットで4,080円です。

三岳は、『フルーティーで飲みやすい。』というのが、毎回、他の焼酎と飲み比べる度に持つ感想です。

『三岳』が広く人に親しまれ、好まれる理由がここにあるのでは。

クセがないので、焼酎初心者でも大丈夫です。もちろんお酒が好きな方にも、飽きずに飲める味わいです。

とにかく屋久島の人はみんな三岳が大好き。集落運動会の景品のラインナップにも、必ず2本抱き合わせの『三岳一升瓶』が入ります。(^_^;) それだけ、繰り返し楽しめる焼酎なのですね。

以前移住者がおすすめする屋久島土産のお酒【焼酎編】でご紹介しました『カルピスで割る飲み方』はおすすめの飲み方です。

そして、今回ご紹介しませんでしたが、三岳酒造といえば、幻の焼酎『愛子』も人気。『愛子』については、【屋久島限定】お土産におすすめ『本格焼酎 愛子』のペットボトルが新発売!でレビューも合わせてご紹介していますので、こちらを参考になさってみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。屋久島の焼酎『三岳の39度の原酒』と『本格焼酎やくしま』、『三岳』を飲み比べてみました。

同じ『三岳酒造』の焼酎ですが、味わいはそれぞれ別のものでした。『お酒は奥が深いな〜。』と改めて感じた次第です。^^;

次こそは、屋久島のもう1つの酒蔵である『本坊酒造』の焼酎を飲み比べしてみたいと思います。

その他の屋久島の焼酎についてはこちらでご紹介しています。

その他のお土産情報についてはこちらをどうぞ♪

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

タップできる目次