豪雨の影響について 通常通り『縄文杉トレッキング』可能になりました!  

屋久島【安房 ランチ&食事 】おすすめの『シリウス』をご紹介!

安房 島海味Kitchen シリウス

安房のランチ&食事スポット 『島海味 Kitchen シリウス』をご紹介します。中国人シェフがつくる絶品マーボー丼がおすすめ。

ランチタイム(11時30分~14時30分)は、3種類のランチセットから選べ、+200円でドリンクバーも。

また、夜の時間(17時~24時)もオープンしますので、『飛魚姿揚』など、『屋久島名物』をいただきながらお酒も呑めます。

場所は、安房川の近くです。駐車場も完備しているので車でも大丈夫。

それでは、安房の新ランチ&食事スポット 『島海味 Kitchen シリウス』をご紹介します。

安房 シリウス 店内

屋久島 安房 シリウス 店内

店内は広く、席数もあります。おしゃれなカフェ風の雰囲気です。なんだか落ち着く感じ。

お座敷席もあります。

入り口側は窓で開放的

ラーメン店やカフェを経営されていた経験もある店主は、中国の大連から移住されたのだとか。ちなみに、道向こうの雑貨屋さん『シリウス』も経営されてます。

ランチ&食事の後は、のぞいてみるのもいいですね。

シリウスメニュー

シリウス ランチメニュー

A,海鮮丼(温玉のせ)、B.島豆腐のマーボー丼、C,スモークサーモンサラダのパンランチ(温玉のせ)の3種類から選びます。

+200円でドリンクバーにもできます。

また、『コーヒー』や『ジャスミン茶』などの単品ドリンクと、『からつき ココナッツアイス』などのデザートもあります。

『チーズアイスの屋久島抹茶がけ』が気になりますね。(^^)

その他のメニュー

シリウス その他のメニュー

屋久島の食材を使ったメニューが並びます。ビールに合いそう・・・笑 ちなみにビールは『生ビール』中ジョッキで390円(ランチ限定サービス)お得です!

屋久島のしいたけは、あまり知られていませんが、肉厚で美味しいですよ。

本日いただいたランチ

マーボー丼

安房 シリウス 島豆腐のマーボー丼 980円

屋久島の北側エリアにある『永田』でつくる豆腐は、島民にとても親しまれています。その永田の島豆腐を使ったマーボー丼。

濃厚でスパイシー、ヤラレます。笑 スプーンが止まらなくなります。

副菜は彩がキレイ。しかもお野菜たっぷりです。スープもわかめがたっぷりです。

ナムル風に見えるのは、パパイヤと、島名物のサバブシをあえたもの。ちょっと新鮮な食べ方、組み合わせでした。

海鮮丼(温玉のせ)

安房 シリウス 海鮮丼(温玉のせ)1,480円

そして海鮮丼。温玉のせとは・・・女子にはたまりませんね。笑

お魚は、マグロ系やカンパチ系のお魚(すいません、確認するのを忘れました。^^;)そして、キヌ貝、タコなども。とにかく美味しいです。これだけのお魚を食べられるのは、シアワセかも。

お醤油は、『九州の甘醤油』と『フツウの醤油』と2種類用意されています。

どちらも、見た目よりずっとボリュームがあります。なので、ガッツリいきたい方にも。食べ応えありです。

シリウスの場所と行き方

安房エリアのモスバーガーが目印。県道77号からモスとは逆側へ曲がります。

宮之浦方面からなら、安房の警察署を過ぎて、少し道を下ると、安房川の橋が見えます。渡らずに手前を右へ。位置的には、モスバーガーのはす向かいになります。安房の有名レストラン『かもがわ』を過ぎてすぐ右です。

尾之間方面からであれば、安房川の橋を渡りきったすぐに十字路があるので、そこを左折です。

駐車場は『シリウス』のお店の前を通り過ぎて、最初の路地を川側へ。ブロック塀に『シリウス』と書かれていますので分かるはず。

シリウス地図

近くには、『レストランかもがわ』、『万福』、『じぃじや』、『散歩亭』などもあります。

MEMO
【島海味 Kitchen シリウス】
所在地: 〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房97−1
TEL: 0997-46-3327
アクセス:バス停安房から徒歩1分
営業時間:ランチ11:30 ~ 15:00 / 夜 17:00 ~ 24:00 (LOは30分前)
定休日:なし

以下で、屋久島安房エリアのランチ&食事スポットをまとめてご紹介してます。
実食レビュー【屋久島 安房エリア】ランチ&食事スポット おすすめ11店をご紹介(地図あり)

まとめ

いかがでしたでしょうか。屋久島の安房エリアのおすすめランチ&食事スポット『島海味Kitchen シリウス』をご紹介しました。

安房エリアは最近なぜか!?笑 飲食店が続けてオープンしています。

シリウス界隈は、安房の古い街並みが残る、飲食店の多いエリア。海も川も近くなので、ブラブラお散歩がてら、散策しても楽しい場所です。

今回はランチでしたので、次はぜひ夜に行って、黒豚シュウマイを食べたいですね。

屋久島エリア別 ランチ&食事スポットはこちら。