今なら 2019/11/28まで 『やくしま応援割引』で最大15,000円引き!詳細はこちら

屋久島 尾之間のパン屋さん『パン・ド・シュクル』

屋久島 尾之間  パン・ド・シュクル

屋久島の尾之間地区のパン屋さん『パン・ド・シュクル』をご紹介します。

『ドゥ・フロマージュ』や『グリオットチェリー』、『パン・オ・レザン』など、フランスのお菓子を思わせるラインナップが特徴的。

どれも焼きたて、フワフワで美味しいです。

県道77号沿いなので、レンタカーで尾之間地区へ来たらぜひ立ち寄ってみてくださいね。

パン・ド・シュクルのパン

『ドゥ・フロマージュ』など他のパン屋さんでは見かけないパンもありますが、もちろん食パンやメロンパン、ピザなど、おなじみの定番パンもあります。

小麦粉は九州産と北海道産をブレンドしているそう。卵は平飼いの新鮮なものを利用しているとか。

おやつになるクッキーや飲み物も置いてます

ドライブの際に立ち寄るなら、飲み物やおやつになるクッキーなども一緒に買うことができます。

数に限りがあるので、行くなら午前中が狙い目です。

数に限りがあるので人気商品はすぐに売り切れます。

お昼近くの時間になると、地元の方が続々とやってきて、店内はすぐに満員に。

そんな時は、しばしお外で待つことも。

ですので、行くなら午前中が狙い目かも。

営業中のときは看板が出ています。

パン・ド・シュクル 入り口

パン・ド・シュクルの場所と地図

レンタカーで行くのがおすすめです。県道77号線沿いで、駐車スペースも広いので寄りやすいです。

『JRホテル』や『いわさきホテル』、『四季の宿 尾之間』などにお泊まりなら通りかかるかも。

MEMO
パン・ド・シュクル
所在地: 〒891-4404 鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間672−1
時間: 9:00〜17:00
電話: 0997-47-2983
定休日:日・月・祝

まとめ

いかがでしたでしょうか。尾之間の『パン・ド・シュクル』をご紹介しました。

屋久島のパン屋さんの中では2014年オープンと、一番新しいお店です。

『パン・ド・シュクル』ってどんな意味なんだろうと思っていたら、『お砂糖のパン』の意味なんですね。

ぜひ参考にしていただき、楽しい屋久島滞在をなさってください。