【安房】子供連れも居酒屋的利用もOK!の『かたぎりさん』がおすすめ!

安房の『かたぎりさん』は、屋久島の名産だけど他店にはない『トビウオのひつまぶし』や『フライ』があったり、屋久島では珍しい、キッズスペースがあるお店。

もちろん定食やパスタ、スウィーツもあり、夜の時間帯はお酒やおつまみも充実しているので、居酒屋的利用の仕方もできます。

ということで、今回は安房のランチ&居酒屋スポット『かたぎりさん』をご紹介します!

県道78号沿いのお土産屋さん武田館のおとなりです

お土産屋さんの『武田館』のおとなりにある、『武田館キッチンハウス』の左側のお店です。

左側奥に駐車場があるのでレンタカーもOK。

ランチの時間帯は11時〜15時です。夕方は17時30分〜21時まで。日曜定休なので気をつけて。

『かたぎりさん』の店内

店内は広くテーブル席と座敷席と2種類あり、座敷席の奥にキッズスペースが設けてあります。テーブル席には赤ちゃんを寝かせられるスウィングもあります。

安房 『かたぎりさん』店内 カウンター席もあり結構広い

キッズスペースにはおもちゃや絵本などもあり子供を遊ばせられます。

キッズスペース

赤ちゃんを寝かせられるスウィング

『かがぎりさん』のメニュー

定食は『唐揚げ定食』や鹿児島県産の『黒豚とんかつ定食』など、お肉のメニューが中心。もちろん+150円でご飯大盛りもできます。

『ミニおにぎり 2個』や、『唐揚げ 3個』など、ちょっとだけのメニューも嬉しいですね。

安房 『かたぎりさん』メニュー

屋久島名物の飛び魚を、これまでなかった新しいメニューへ変身させたのはすごいです。

『飛び魚のひつまぶし』や『飛び魚のパスタ』や『飛び魚フライ定食』はありそうでなかった屋久島でも珍しいメニュー。

そして、前菜やミニデザートをセットにできるのは、女子的には嬉しいかも。

安房 『かたぎりさん』メニュー

この日頼んだメニュー

屋久島でも珍しい『飛び魚のひつまぶし』

ご存知の通り『ひつまぶし』というと、通常はうなぎの蒲焼きをご飯にまぶしたものをお茶碗によそって、だし汁をかけて食べます。お好みで薬味を入れて味の変化を楽しむものです。

そのひつまぶしの飛び魚バージョンとでも言えばよいのでしょうか。うなぎより歯ごたえがある食感で、とにかくだし汁が美味しくて、あっという間に食べてしまいました。

だし汁はポットに入って出てきます。これまた屋久島名産のあごだし(飛び魚のだし)なんです。

飛び魚のひつまぶし 1,200円

鹿児島黒豚がしっかり味わえる『黒豚ステーキ定食』

豚肉も鹿児島はかなり美味しいです。なのでサバや飛び魚だけでなく、豚肉もぜひ味わってみてください。

お肉は柔らかくジューシーでしっかりしたお肉の味が絶品。

屋久島産永田の塩と赤ワインのソース、玉ねぎのソースと3種類の味を楽しめます。この日はご飯は大盛りに。

黒豚ステーキ定食 1,300円 (ご飯大盛り+150円)

お酒やおつまみもあるので居酒屋的な使い方もOK!

『三岳』や『屋久の島』、『水の森』など、屋久島特産の焼酎から生ビールやウィスキー、ワインなど一通り揃っていますので、居酒屋的な利用の仕方もありですね。

もちろん、おつまみも充実しています。縄文杉トレッキングの打ち上げにも、もってこいなのではないでしょうか。

安房『かたぎりさん』アルコールメニュー

安房『かたぎりさん』おつまみメニュー

安房 かたぎりさん地図

MEMO
『かたぎりさん』
〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房540-62
0997-46-4282
ランチ:11時〜15時
よる:17時30分〜21時
定休日:日曜定休

まとめ

いかがでしたでしょうか。安房の『かたぎりさん』をご紹介しました。

安房の北側の飲食店なら『いその香り』か『きらんくや』ですが、そこに新しいお店が増えたのは嬉しいですね。

素泊まりの『ecohotel SORA』や『グリーンホテル』にお泊りの方ならかなり近いと思います。

『安房周辺でごはん』となったら、ぜひ『かたぎりさん』へ行ってみては。

安房でご飯ならこちらを参考にしてみてください。
安房エリアのお店を集めました