【宮之浦】有名人御用達!?『潮騒』をご紹介(ランチ&食事&居酒屋)

宮之浦 潮騒 入り口

屋久島の宮之浦で美味しい『ランチ&食事&居酒屋』といえば『潮騒』。先日この『潮騒』へ行ってきましたのでご紹介します。

伺った日は2月上旬。屋久島はオフシーズン。

にもかかわらず、席は予約でいっぱい。もちろん島民にも人気のお店です。

ということで、宮之浦で『人気のお店』潮騒のご紹介です。

店内は広め

宮之浦 潮騒 店内

店内は広めです。

テーブル席、カウンター席、座敷席の3つの種類があるので、小さなお子さん連れも大丈夫。

この日は、テーブル席は予約でいっぱいでした。

有名人御用達!?色紙がずらり

宮之浦 潮騒 店内 有名人の色紙が並びます。

お店の窓側の壁には、有名人の色紙がずらり並びます。

細川たかし氏、小泉孝太郎氏、野際陽子さん、鈴木京香さん、妻夫木聡氏、友近さん、南海キャンディーズ しずちゃん、スキマスイッチさんなど。

とにかく、『そんなに有名人来てたんだ〜。』というくらいの数が並んでいます。

屋久島&鹿児島の焼酎が並びます。

宮之浦 潮騒店内 屋久島と鹿児島の焼酎が並びます。

屋久島の焼酎『三岳』や『愛子』はもちろん、『魔王』『佐藤』などの鹿児島の焼酎が並びます。

気になる焼酎があれば、ぜひ指定して味わってみてください。

メニュー

宮之浦 潮騒 メニュー

屋久島のお食事処はどこも、お昼はランチ、夕方からは食事&居酒屋になるお店がほとんどです。

ですので、屋久島のお店にはだいたい三岳や愛子など屋久島の焼酎が置いてあります。

せっかくなので、屋久島のサバのお刺身や、トビウオの姿揚げなどをいただきながら、焼酎を楽しんでみてくださいね。

宮之浦 潮騒 メニュー

食事メニューは、定食と丼もの、そば、うどんの麺ものなど豊富です。

定食に+500円ほどで『お造り付き』になるのが嬉しいですね。

本日いただいたもの

海老フライ定食

潮騒 海老フライ定食 1,500円

相当な大きさの海老が2本。かなりの食べ応えです。身もプリプリで頭まで全部食べられます。

海老フライのメインに+ご飯とお味噌汁、小鉢と茶碗蒸し、お漬物が付いて1,500円です。もちろん+500円でお造り付きも可能です。

どれも美味しい、バランスの良い味付けでした。

天ぷら定食

潮騒 天婦羅定食 1,400円

天婦羅定食も負けず劣らずのボリュームです。海老の天婦羅は3本付いているので大満足です。さらに白身のお魚や、お野菜の天婦羅もあります。

つゆは鹿児島らしく少し甘めでした。でも『ほんのり』なので、島の甘醤油が苦手でも大丈夫。

こちらも同じく、メインの天婦羅に+ご飯とお味噌汁、小鉢と茶碗蒸し、お漬物付きです。

小鉢の『ひじき煮』の味付けもしっかりしてますし、『茶碗蒸し』には鶏肉やぎんなんなども入り、手抜かりなしのお料理でした。

宮之浦エリア『潮騒』の行き方

宮之浦の中心部に位置します。国道77号沿いです。

宮之浦港からであれば徒歩で10分ほどです。屋久島環境文化村センター前の信号を左へ。そのまま道なりに5分歩程歩けば左手にあります。

駐車場はお店の向かって右側にあります。また道向かいにもあるので、分からなければお店の方に聞いてみてください。

車で空港、安房方面からであれば、徳洲会病院を過ぎて、さらに進むと宮之浦川をこえます。そこから車で2分ほどです。

この場合はお店は右手になります。

【潮騒】
所在地: 〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦305−3
営業時間:11:30〜14:00  17:30〜22:00  オーダーストップ21:30分
電話: 0997-42-2721

まとめ

いかがでしたでしょうか。屋久島の宮之浦エリアにあるお店、『潮騒』をご紹介しました。

宮之浦エリアは屋久島では一番飲食店の多い街です。それだけに迷いますね。

宮之浦で『美味しいお魚』&『郷土料理』を食べたいな。となったらぜひ『潮騒』に足を運んでみてくださいね。