豪雨の影響について 通常通り『縄文杉トレッキング』可能になりました!  

【東京発】屋久島ツアー おすすめ6社を比較してご紹介!

屋久島 縄文杉トレッキングコース

東京発の屋久島へは、どこの旅行会社がいいのかな?色々なツアーを比較して、自分にぴったりなツアーを選びたいな。

という方へのご紹介です。

東京発〜屋久島の【交通+宿】のパッケージツアーをご紹介します。『格安ツアー』やおすすめの『JALツアー』など、大手6社、7つのツアーを比較してご紹介します。

ご紹介するのは、以下の7つのツアーです。

  • JALパック:固定型JALツアー。屋久島への乗り換えがラク。屋久島便に多い欠航、遅延対応が一番よい。宿のラインナップがよくて安心。好みにアレンジできないけどお値打ち。
  • HIS:屋久島ツアーの中では格安。交通はLCCや高速船を利用。縄文杉トレッキング付きツアーが主流。
  • JTB:高速船やJAL便利用などのツアーあり。フリープランツアーが多い。対象年齢/0才~未就学児の無料プランあり。
  • JALダイナミックパッケージ:JAL便と宿とを自由に組み合わせられる。宿泊トレッキング、お子様連れはこちらを。乗り換えが便利で、宿のラインナップがよくて安心。
  • 楽天トラベル:『JALダイナミックパッケージ』で予算オーバーの場合は、宿のグレードを下げて『JAL便』とセットにするとマル。『楽天ポイント』利用可能。
  • じゃらんパック:こちらも『じゃらん』のお値打ち宿と『JAL便』をセットにすれば、『JALダイナミックパッケージ』よりお値段が下がります。『Pontaポイント』や『じゃらん限定ポイント』、『じゃらんクーポン』の利用可能。
  • クラブツーリズム:バス周遊プランを探すならこちら。お子様連れや高齢の方に。トレッキングをしないで、簡単に屋久島観光をしたい方に。

【参考】
国内格安航空券予約サイト-skyticket.jp –
屋久島への高速船(トッピー&ロケット)空席状況&予約ページ

【安房】移住者がオススメする宿5選
【宮之浦】移住者がオススメする宿5選
【尾之間エリア】移住者がオススメする宿4選

それでは、それぞれのツアーを詳しくご紹介します。

JALパック

乗り継ぎや、手配がラクで便利、また、宿がよいです。屋久島直航便に多い、欠航、遅延にも対応がよく、リスクを最小限に抑えられます。煩わしい乗り継ぎ時間の計算や、手配は面倒という方に。

『でもJALのツアーって高いんじゃないの?』と思われるかもしれませんが、固定型ツアーの『JALパック』は、飛行機や宿を限定してパッケージにすることで、お値段を下げているので、JAL便利用ツアーの中ではお値打ちです。

販売数が少ないので、気に入ったツアーを見つけたら、早めの予約をおすすめします。ツアー22日前までキャンセル料無料です。

HIS

HISのツアーは、『ANAorソラシドエアorスカイマーク』+『高速船』の交通機関を利用します。ですので、鹿児島空港からはバスに乗り換え港まで行き(およそ1時間)、さらに高速船へ乗り継ぎます。

JALツアーなら、搭乗口へ移動するだけの簡単さを考えると、この方法はちょっと大変。また、荒天時の対応について確認してみましょう。これらの条件がOKならば、格安を探す方にはぴったりなツアーです。縄文杉や白谷雲水峡へのトレッキングとパックにしたツアーが主流です。

早めの予約で割引を受けられます。トレッキングアイテム貸し出しあり。21日前までキャンセル無料です。

JTB

JTBのツアーは、『羽田→鹿児島』はJALで、『鹿児島→屋久島』を『高速船』にするツアーなど、利用交通機関でツアーを選択できます。
もしも7、8、9月の台風シーズンに旅行をご予定なら、復路の飛行機が欠航となった場合の『補償特典ツアー』が安心です。

『交通+宿』を一括で簡単に手配できて便利。滞在中は自由に過ごすフリープランが主流です。現地のガイドツアーは自分で選びたい方にぴったりです。(現地ガイドツアーは、各自手配となります。)

直前のJAL利用フリープランはお得です。

JALダイナミックパッケージ

『JALダイナミックパッケージ』は、『JALの航空券』と、『屋久島の宿』とを、自由に組み合わせることができるパッケージツアー。『JALパック』同様、乗り継ぎがラクで快適、宿もよく、屋久島便に多い欠航や遅延対応もピカイチ。

山に宿泊する方や、交通機関を行きと帰りで変えたいなど、色々な旅行パターンに対応できます。お子さん連れで部屋の希望がある場合もこちら。

こちらも席数の少ないJAC利用です。早めの予約をおすすめします。22日前までキャンセル無料。

楽天トラベル

こちらは、『JAL』の航空券と、『楽天トラベル』の取り扱う宿とを組み合わせられるツアーです。『JALダイナミックパッケージ』が予算オーバーなら、『楽天トラベル』で宿のグレードを下げれば、JAL便利用でもお値打ちツアーにできます。

そしてもし、『縄文杉トレッキング』をご予定なら、屋久島の『安房(あんぼう)』が最寄りエリアで便利です。

『安房』でおすすめの宿 ecohotel SORAは、『楽天トラベル』からしか予約できませんので、ご希望ならこちらからご予約ください。

ラ・クーポンで割引あります。22日前までキャンセル料無料。

じゃらんパック

『じゃらんパック』は、『JAL』航空券と『じゃらん』の取り扱う宿とを自由に組み合わせられるツアーです。サービスの良い『JALのツアー』とほぼ同じサービスを受けられます。

現地でのガイドツアーは、別に手配が必要となりますが、遊び&体験予約ページで申し込みが可能です。『ポンタポイント』や『じゃらん限定ポイント』など、ポイント割引を『現地ツアー』に使えるのは『じゃらん』だけ。

じゃらんクーポンはこちらから。22日前までキャンセル料無料。

クラブツーリズム

現地でアクティビティをするより、観光バスで周遊したい方はこちら。固定型パッケージツアーなので、自由度は低いですが、一度申し込めばそれでおしまい、ラクで簡単です。

お子さん連れや、あまり歩くのが得意でない方でも、屋久島を楽しむことができるようにツアーが組まれています。例えば、バスで周遊しながら、ヤクスギランドのショートコースを歩くツアーなどがあります。これなら、特別な装備も必要なく気軽に楽しめそうです。

ご紹介ツアー一覧

  • JALパック:固定型JALツアー。屋久島への乗り換えがラク。屋久島便に多い欠航、遅延対応が一番よい。宿のラインナップがよくて安心。好みにアレンジできないけどお値打ち。
  • HIS:屋久島ツアーの中では格安。交通はLCCや高速船を利用。縄文杉トレッキング付きツアーが主流。
  • JTB:高速船やJAL便利用などのツアーあり。フリープランツアーが多い。対象年齢/0才~未就学児の無料プランあり。
  • JALダイナミックパッケージ:JAL便と宿とを自由に組み合わせられる。宿泊トレッキング、お子様連れはこちらを。乗り換えが便利で、宿のラインナップがよくて安心。
  • 楽天トラベル:『JALダイナミックパッケージ』で予算オーバーの場合は、宿のグレードを下げて『JAL便』とセットにするとマル。『楽天ポイント』利用可能。
  • じゃらんパック:こちらも『じゃらん』のお値打ち宿と『JAL便』をセットにすれば、『JALダイナミックパッケージ』よりお値段が下がります。『Pontaポイント』や『じゃらん限定ポイント』、『じゃらんクーポン』の利用可能。
  • クラブツーリズム:バス周遊プランを探すならこちら。お子様連れや高齢の方に。トレッキングをしないで、簡単に屋久島観光をしたい方に。

【参考】
国内格安航空券予約サイト-skyticket.jp –
屋久島への高速船(トッピー&ロケット)空席状況&予約ページ

【安房】移住者がオススメする宿5選
【宮之浦】移住者がオススメする宿5選
【尾之間エリア】移住者がオススメする宿4選

まとめ

いかがでしたでしょうか。屋久島への旅行におすすめの6社、7タイプのツアーを比較してご紹介しました。
ポイントは『交通機関の便利度』、『宿』、『お値段』の3つのバランスです。

ツアーで申し込めば、一括で手配を終了できます。乗り継ぎ便も自動で計算してくれますので、間違いを防げ、時短にもなって便利です。

ぜひ参考にしていただき、ご自分にぴったりな、屋久島ツアーをお選びください。

その他のツアー比較もしてます。