現地フリー屋久島おすすめツアーをご紹介>>

屋久島ツアーJTBってどうなの?選び方とおすすめの方法をご紹介

屋久島ツアーJTBってどうなの?選び方とおすすめの方法をご紹介

屋久島のJTBツアーってどうなの?選び方やおすすめの方法ってある?

という方へ向けてのご紹介です。

こちらの記事の内容

屋久島のJTBツアーについて、特徴や選び方、おすすめの方法のご紹介。

屋久島の旅行ツアーは基本的には、JAL便のみを使います。

なぜなら、鹿児島から屋久島への飛行機は、JAL系のJAC(日本エアコミューター)のみで『ANA+JAL系のJAC』という組み合わせの『旅行ツアー』がつくりにくいということが背景にあります。

ということで、こちらではJTBの屋久島ツアーについて、その特徴と、選び方、おすすめの方法などをご紹介します。

私が書きました
ツキシマ アサコ

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

クリックできる目次

JTBの屋久島ツアーの特徴 縄文杉トレッキングのオプショナルツアーってある?

縄文杉トレッキングコース

他社と比べたときの『JTB屋久島ツアー』の主な特徴は、以下の3つです。

  1. 飛行機ツアーは『JAL便利用+屋久島の宿』のツアーのみ。
  2. 縄文杉トレッキングなどのトレッキングを組み合わせたオプショナルツアーはない。
  3. 新幹線利用+屋久島の宿のツアーがある。(この場合は鹿児島中央駅から鹿児島港へバス移動+高速船利用は自費&自力で行くことに。)

ということで、1,から順にご紹介していきます。

1,飛行機ツアーは『JAL便利用+屋久島の宿』のツアーのみ。

冒頭でもお伝えしましたが、屋久島へ直接アクセスしている飛行機はJAC(JAL系)のみ。

一般的に『ANA+JALの屋久島ツアー』が作りにくいのです。

ですので、『JAL+JAC+屋久島の宿』という、ダイナミックパッケージツアーとして、JTBでは申し込むことができます。

ダイナミックパッケージとは、もともと『JAL』が、『JAL便』と『宿』を、シンプルに組み合わせただけのツアーを『JALダイナミックパッケージ』としていました。
最近はJALのみならず、旅行会社各社、同じタイプのツアーをそのように呼ぶようになりました。

ちなみに、この『ダイナミックパッケージ』は、シンプルに『交通+宿』を組み合わせただけのツアーですので、『現地はフリー』となります。

この場合、比較するべき他の旅行会社ツアーは、

  1. JALのダイナミックパッケージ
    JALの飛行機+JALの提携する宿を組み合わせたツアー
  2. 楽天トラベルの『JAL楽パック』
    JALの飛行機+楽天トラベルの提携する宿を組み合わせたツアー
  3. じゃらんの『JALじゃらんパック』
    JALの飛行機+じゃらんの提携する宿を組み合わせたツアー

この3社となります。

理由は、ツアーの組み合わせが『JAL便+JAC便+屋久島の宿』で、内容が同じだから。

違う点は、取り扱い宿のラインナップが違うというところです。もちろんお値段も違います。

また、割引利用できるポイントが

  • JAL→JALマイルをポイントへ変換して利用
  • 楽天トラベル→楽天ポイントを利用
  • じゃらんパック→じゃらんポイントなど、リクルート系&dポイントを利用

ということになります。

屋久島は欠航の多い島

そして、JTBツアーのご紹介ページでこのようなことを申し上げるのもどうかと思いますが、^^; 屋久島のJACの欠航が多いので念のため。

それは、荒天でJACが結構したときの払い戻しの料金が、『JALダイナミックパッケージ』、『楽天トラベル』、『じゃらん』の3社は、全額返金なのですが、JTBは全額ではありません。

なので、実は、JTBのツアーより、

の3社がおすすめなのです。

とはいえ、『そんなの信用できない。』とか『いやいやJTBで予約したいので。』という方もおられるかと思いますので、^^; その場合は、もちろんJTBでご予約ください。

ということで、まとめますと

希望の日程で宿を選んで、上述の3社と『JTBダイナミックパッケージツアー』合計金額を比較する。

これで、JAL便利用での、屋久島の、ダイナミックパッケージツアーの比較は、ほぼ網羅できます。

また、JTBのダイナミックパッケージに希望の空港出発がない場合も、おすすめの3社なら、選択可能となります。

えーじゃあ、その

のおすすめ3社の『JALダイナミックパッケージ』について、詳しく教えてよ。

という場合は、屋久島ツアーなら JAL/楽天/じゃらん が安心でおすすめです。をご覧ください。

参考

おすすめツアーは分かったから、おすすめの屋久島ホテルをおしえてよ。

という場合は、こちらも参考になさってみてください。

屋久島のおすすめホテル・宿

2,JTBツアーには縄文杉トレッキングなどを組合わせたツアーはない

屋久島 縄文杉

残念ながらJTBの屋久島ツアーで、縄文杉トレッキングをパックにしたツアーがありません。(以前はあったのですが・・)

『じゃあ、縄文杉トレッキング付きのツアーなら、どこがおすすめなの?』

ですよね。

その場合は、

の3社がおすすめです。

イチオシはやはり『JALパック』です。

そもそも、さっきから『JAL』ってよく出てくるけど、JALのツアーって高くない?

と思ってませんか?

他エリアのツアーのことは分かりませんが、^^; 屋久島のツアーについては、JALのツアーがイチオシしです。

なぜなら、欠航時などのサービスがよく、宿のラインナップも安心。そして、もちろんJAL利用は乗り継ぎがスムーズ。

そして、実は、お値段もお値打ちな場合が多いのです。
もちろん全てのツアーについて、絶対的に当てはまるワケではありませんが・・・。

とはいえ、各旅行会社へ、JALの航空券を販売しているのはJALです。JALが本気を出したら、結局一番JALが値段を下げられるってことですよね。

屋久島の場合、屋久島に旅行者が来ないと、JALはJACの利用者が減って困るんですよね。だからJALの屋久島ツアーへの本気度は他社と一線を画します。

ということで、JALツアーのおすすめの理由を詳しく、『JALパック』と『JALダイナミックパッケージ』の比較 でご紹介していますので、気になる方はご覧ください。

また、格安で探すなら『J-トリップ』です。理由は、JALパックで取り扱わないような、

格安の宿 + 交通 + 縄文杉トレッキングツアー

で組合わあせての屋久島ツアーがあるからです。

ということで、屋久島の格安ツアーを比較してみました でそのあたりの説明を詳しくしていますので参考になさってみてください。

3,新幹線利用+屋久島の宿のツアーがある。(この場合は鹿児島中央駅から鹿児島港へバス移動+高速船利用は自費&自力で行くことに。)

最後に、JTBツアーの最大の特徴である、『新幹線利用』についてご紹介します。

ざっくり新幹線利用をした場合の、ルートをまずはご紹介します。

新幹線利用は、どこが出発駅であっても、鹿児島中央駅まで行きます。

そして、鹿児島中央駅から以下の3つの方法で、高速船に乗船するために鹿児島本港へ移動します。

  • バス(鹿児島中央駅から、鹿児島港経由を見つけて乗って下さい。)
  • タクシー(ワンメーターちょっとで、1,000円くらい。)
  • 徒歩(25分歩きます。)

高速船には、およそ2時間〜2時間30分乗船して屋久島の『宮之浦港』か、『安房港』へ到着します。

屋久島の港からは、『バスorタクシー』に乗って、予約した宿へ移動するという流れです。

新幹線へ乗車 → 鹿児島中央駅 → 鹿児島本港 → 屋久島の宮之浦港or安房港 → ホテル・宿

新幹線利用について、結論を申しますと、JAL利用した方が移動時間を短縮できて、しかもお値段は変わらないか、トータルでみると飛行機利用の方が安いので、上述でご紹介したJAL便利用のダイナミックパッケージがよろしいかと思います。

ちなみに、名古屋くらいからなら、当日中に屋久島へ到着できます。(実際にやってみました。^^;)高速船に片道だけでも乗るのが、結構しんどいので、プラス新幹線に5時間乗車はちょっと大変かも。港からJR駅までの乗り継ぎも大変なので、やっぱりJAL便利用がよいですね。

新幹線利用は、九州にお住まいの方なら気軽に行けてよいのかもしれません。

東京発・大阪発・名古屋発・福岡発・鹿児島発のおすすめ屋久島ツアーについて

屋久島空港 JAC

『屋久島のおすすめのツアーについては、なんとなく分かったけど・・・

でもそれって、それぞれのエリア発でもおすすめなの?』

と疑問をお持ちの方もいらっしゃるのでは。

結論は、上述の『JALのツアー・楽天トラベル・じゃらんパック』 のツアーがおすすめなのは、同じなのですが、そうは言っても、実際に比較してみないと納得できないですよね。

ということで、各エリア別で屋久島ツアーを以下で比較しています。

ご出発エリアの屋久島ツアー比較をご覧ください。

メモ

ちなみに、名古屋の方だけセントレアからのJAL便がないので、ちょっとイレギュラーな案内になってます。JAL便利用なら小牧発か伊丹発。セントレア利用ならANA便を鹿児島まで使うということになります。

宿の情報は以下をご覧ください。

さいごに:屋久島ツアーのJTB利用は、おすすめ3社と比較してメリットがあればおすすめ

いかがでしたでしょうか。『屋久島ツアー』の中の、今回は『JTBツアー』のみをピックUPしてご紹介しました。

やはり、JTBは大手の旅行会社なので、どこかへツアーで旅行しようと思ったとき、一番に思いつきますよね。

それで、『屋久島ツアーjtb』で検索するのだろうな。と思い、その方たちへ向けてご紹介記事を作成してみました。

ぜひ、参考にしていただき、楽しい屋久島旅行をなさってくださいね。

こちらの記事が皆様のお役に立てば幸いです。

よかったらシェアしてね!
クリックできる目次
閉じる