MENU

旅行サイト クーポン比較

タブをクリックしてお選びください

ダイナミックパッケージクーポン
(クリックして見る)
ックツアークーポン
(クリックして見る)
  • HISのクーポンコード誰でも使える
    国内だとJAL、ANA、LCCのパックツアーや、バス、列車など幅広いラインナップ。現地にオフィスを構えるので「現地アクティビティ+交通+宿」のツアーがおすすめです。屋久島ツアーも充実。
  • クラブツーリズムの割引クーポン
    年齢層が高め。独自のマニアックなツアーも。全国のトレッキングツアーや列車旅が人気。高級海外クルーズツアーが充実しています。会員になるとお得に。
  • オリオンツアーの割引クーポンコード
    屋久島格安ツアーの代表オリオンツアー。バスツアー、スキーツアー、ゴルフツアー、九州・沖縄が強い。最近JAL便利用ツアーに力を入れている。
高級ホテルクーポン
(クリックして見る)
  • 一休の割引クーポンコード
    言わずとしれた高級旅館専門サイト。屋久島に「星のや」はありませんが「星のや」ならこちら。
  • ホテルズドットコムの割引クーポン
    VISAやエポスカード、JCB、マスターカードなどの、クレジットカード会社と連動した割引が定番。屋久島のホテルも対応しています。
  • Reluxの割引クーポン
    古民家やオーベルジュタイプなど、他社とちがった切り口で宿検索できる。観光目的ではなくホテルの滞在自体を楽しむ「ホカンス型」ホテルが充実。
格安ホテルクーポン
(クリックして見る)
温泉旅館クーポン
(クリックして見る)
国内航空券クーポン
(クリックして見る)
バスツアークーポン
(クリックして見る)
新幹線ツアークーポン (クリックして見る)
海外航空券クーポン
(クリックして見る)
  • サプライスの割引クーポン
    HISが運営する海外格安航空券の比較サイト。利用できる航空会社が限定されるけど、海外の格安航空券を探せる。(海外航空券を対象としたクーポンを配布している旅行会社はほぼない。)
海外ホテルクーポン
(クリックして見る)
海外旅行クーポン
(クリックして見る)
現地ツアー体験クーポン
(クリックして見る)
  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。縄文杉トレッキングツアーを探すなら。
  • アソビューの初回クーポンコード
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。初回クーポンコードあり。
  • アクティビティジャパンの割引クーポンコード
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できる予約サイト。屋久島なら縄文杉トレッキングのみならず、釣りもおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • Klookの割引クーポンコード
    国内・海外の現地ツアーやアトラクションチケット・交通予約が充実。レンタカーからホテル予約まで一括で管理できる。最先端の技術を駆使して大手にはない価格と予約システムを確立しています。
レンタカークーポン
(クリックして見る)
屋久島旅行の手順 詳しく見る

【東京から屋久島へ】の行き方 飛行機(羽田/成田)おすすめ鹿児島経由のご案内

当ページのリンクには広告が含まれています。

こちらでは、東京から屋久島へ行くために「一番効率的である」鹿児島経由での行き方をご案内します。ちなみに、東京から屋久島への飛行機は直行便は存在しませんのであしからず。^^;

ご存知の通り、東京には羽田空港と、成田空港の2つの空港があります。

この2つの空港から鹿児島へのアクセスが可能なのですが、どちらの空港を利用するかによって、利用する航空会社がおのずと決まります。

ということで、それぞれの行き方を詳しくご紹介します。

私が書きました

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
14歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

目次

東京から屋久島への飛行機直行便はなし!だから羽田空港→鹿児島空港です

鹿児島空港 高速船乗り継ぎ場所
鹿児島空港 高速船乗り継ぎ場所

羽田から鹿児島まで利用できる航空会社は、JAL、ANA、スカイマーク、ソラシドエアの4つの航空会社が就航しています。

冒頭でもお伝えしましたが、東京から屋久島への飛行機直行便は存在しません。

ということで、以下では、JAL、ANA、スカイマーク、ソラシドエアの利用の仕方と注意点のご紹介をします。

「羽田から鹿児島へ」のJAL便利用の行き方

羽田空港から鹿児島空港へのルート図
羽田空港から鹿児島空港へのルート図

鹿児島から屋久島が必ずJAL系(日本エアコミューター JAC)なので、羽田から鹿児島までもJALを利用すれば、航空会社を統一することができます

最大のメリットは、予約も手続きも乗り継ぎもかなりラクで便利な点。

JALを利用して鹿児島空港へ行く場合のメリット・デメリット

メリット

  • JAL→JACなら同じJALグループなので、羽田空港でのチェックイン時にJACの運行状況を確認でき、必要であれば即対応が可能。
  • JAL→JACなら同じJALグループなので、乗り継ぎが1分歩くだけで乗り継ぎできる。
  • JAL→JACなら同じJALグループなので、手荷物もそのまま運んでもらえる。

デメリット

  • GWやお盆、SWなどは値段が上がる。

屋久島に強いJALのツアー

全てJALを利用するので、JALの【航空券+ホテル】JALダイナミックパッケージのようなツアーを選択することが可能となります。(一般的にANA+JACの組み合わせのツアーがつくりにくい背景があるため。)

人気の縄文杉トレッキングや、白谷雲水峡トレッキングを組み込んだJALダイナミックパッケージ(トレッキング付き)もあります。

屋久島旅行手配の便利リンク集

【参考】
ネットで安い航空券探すなら!エアトリ
国内格安航空券・LCCの比較・予約なら【トラベリスト】
屋久島への高速船(トッピー&ロケット)

屋久島のおすすめホテル15選

じゃらんの屋久島ガイドツアー予約
アソビューの屋久島ガイドツアー予約
屋久島のレンタカー

「羽田から鹿児島へ」のANA便利用の行き方

羽田空港 ANA
羽田空港 ANA

東京から屋久島へ行くのに、ANAマイルを貯めていたり、その他諸々の理由で、ANAを利用したいという方もいらっしゃると思います。

その場合、羽田から鹿児島をANAそして、鹿児島から屋久島まではJAL系のJACを利用しますので、航空会社が変わります。

それに伴い、少し必要な手続きがありますのでご紹介します。

知っておきたいこと

手荷物については、羽田で搭乗手続きの際にカウンターで伝えれば(というか確認されますが)、そのまま屋久島まで運んでもらえます。

鹿児島空港に到着後、JALの乗り継ぎカウンターへ行けば、再度チェックインし直す必要はありません。

JALへの乗り継ぎカウンターは、鹿児島空港のゲートを出てすぐにあります。

ANAからJACの搭乗口は離れています。時間がない場合は搭乗時にCAさんに申し出を。

ANAを利用して鹿児島空港へ行く場合

メリット

  • ANAからJACへ乗り継ぎする際はJALのチェックインカウンターへ行くだけでJACへ乗り継げる。
  • ANAなら手荷物をそのまま屋久島まで引き継いで送ってくれる。(チェックインのし直ししなくてもOK。LCCはこのサービスはない。)

デメリット

  • GWやお盆、SWなどは値段が上がる。
  • 羽田空港のチェックインカウンターでJACの運行状況については教えてくれるが、JACが欠航したりしていても特別な対応はない。

「羽田から鹿児島へ」のLCC利用について

鹿児島空港 スカイマーク
鹿児島空港 スカイマーク

羽田から鹿児島へ就航しているLCCは、スカイマークとソラシドエアの就航となります。

LCCは『格安航空会社』と言われるだけあって、その値段が魅力。

東京から鹿児島へは、高速バスやフェリーよりも格安で行くことができる点が最大の魅力といえます。

ただしLCC利用の場合、鹿児島でJAC(直行便)へ乗り継ぎする際に、再度搭乗手続きが必要なので注意です。

さらに、屋久島への全ての交通は欠航したり遅延することが多い為、その場合は対応策がないことも知っておきたいことですね。

ですので、鹿児島から屋久島へ最悪、渡れないと分かっていても、鹿児島まで行く必要が出てきますので注意してください。

知っておきたいこと

LCCからJACへ乗り継ぎする際は、搭乗手続きを鹿児島空港でもう一度保安検査場を通過し直します。(一度荷物を受け取り外へ出て最初からやり直す。JALとANAはこの行程はありません。)

ですので、乗り継ぎの時間の余裕が必要1時間以上になります。

また、手荷物のサイズや重さに規定があるので確認を。(手荷物が大きすぎる場合は別途料金が加算されます。)

参考
格安航空券予約エアトリ公式ページ
格安航空券予約トラベリスト公式ページ

LCCを利用して鹿児島空港へ行く場合

メリット

  • 鹿児島まで格安で行ける。

デメリット

  • 屋久島への全ての交通が荒天で欠航しやすいため、鹿児島から屋久島への飛行機JACや高速船やフェリーが欠航した場合のリスクが高い。(キャンセルや払い戻し対応がない場合が多い。)
  • 鹿児島空港でJACに乗り継ぐのが大変。(鹿児島空港で一旦手荷物を受け取り、保安検査場からやり直す必要があるため時間もかかり煩雑で時間がよめない。)
  • LCCへ登場する時にJACの情報をアナウンス&対応してもらえることはない。

【東京から屋久島への行き方】成田空港から鹿児島空港への場合は?

鹿児島空港 ジェットスター
鹿児島空港 ジェットスター

成田空港から鹿児島空港へ直接就航している航空会社は、ジェットスターのみです。

自宅から成田空港が最寄りだったり、東京から鹿児島への最安値を狙うのならジェットスター利用で成田からアクセスしても。

こちらも鹿児島空港での注意事項は、LCCであるスカイマーク、ソラシドエアと同じです。

知っておきたいこと

LCCからJACへ乗り継ぎする際は、搭乗手続きを鹿児島空港でもう一度保安検査場を通過し直します。(一度荷物を受け取り外へ出て最初からやり直す。JALとANAはこの行程はありません。)

ですので、乗り継ぎの時間の余裕が必要1時間以上になります。

また、手荷物のサイズや重さに規定があるので確認を。(手荷物が大きすぎる場合は別途料金が加算されます。)

参考
格安航空券予約エアトリ公式ページ
格安航空券予約トラベリスト公式ページ

LCCを利用して鹿児島空港へ行く場合

メリット

  • 鹿児島まで格安で行ける。

デメリット

  • 屋久島への全ての交通が荒天で欠航しやすいため、鹿児島から屋久島への飛行機JACや高速船やフェリーが欠航した場合のリスクが高い。(キャンセルや払い戻し対応がない場合が多い。)
  • 鹿児島空港でJACに乗り継ぐのが大変。(鹿児島空港で一旦手荷物を受け取り、保安検査場からやり直す必要があるため時間もかかり煩雑で時間がよめない。)
  • LCCへ登場する時にJACの情報をアナウンス&対応してもらえることはない。

JAL便利用なのに!格安の最強屋久島ツアー

「トレッキング付き」も「なし」もどちらもあり!
一人旅専用ツアーあり!
屋久島に多い直行便欠航時はJALツアーと同じで安心!

\ トレッキング付きでJAL便で格安 /

★送迎・レンタルありで便利★

【東京から屋久島への行き方】鹿児島から屋久島へは3つの方法で

鹿児島から屋久島へは、飛行機、高速船、フェリーの3つの方法で行くことが可能です。

一番安いのは、当日到着できる飛行機と高速船のうち、3ヶ月前から直行便の飛行機(JAC)の予約をすることです。

ですがもし、1ヶ月以内の予約なら高速船の方が安くなります。

さらに詳しい鹿児島から屋久島への行き方については、鹿児島から屋久島の3つの行き方比較(料金・所要時間・メリット・デメリット)でご紹介しています。

これらの3つの行き方については、別ページで詳しくご案内していますので、ぜひこちらを参考になさってください。

東京発の屋久島ツアー

屋久島空港 JAC

なんとなく、東京から屋久島への行き方が分かったところで、

「それで、宿も調べて個人手配するか?」

「各旅行会社が販売する『交通+宿』のツアーにすると、どっちがいいのかな?」

と考えますよね。

また「縄文杉トレッキング付きのツアーだとどうなるの?」

などの疑問をお持ちの方も。

お値段としての結論は、直前予約(1ヶ月以内)なら、だいたいツアーの方が安いです。

屋久島のツアーにオプションをつければ付けるほど、トータルの費用は抑えられる傾向にあります。
ということは、交通+宿に縄文杉トレッキングを組み込むパッケージツアーがお得となります。

ですので現地ガイドさんに個別でお願いするなら、トレッキング付きのパッケージツアーにするのも手です。

レンタルや送迎も付いて便利。前日までの諸々の手配もしなくて済むので、こだわらなくて、お値打ちがいいなら縄文杉トレッキング付きツアーがベストです。

ということで、その辺りも踏まえて、現地ツアー「あり」と「なし」の『東京発のツアー』を比較してみました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。羽田空港と成田空港から鹿児島空港を経由して行く方法をご案内しました。

どちらの空港で、どの航空会社を利用するのがベストかは、ケースによると思います。

こちらのブログ『屋久島ファン』では、JAL利用ツアーをおすすめしてますが、ツアー申し込みせず、個人手配が良い方もいらっしゃると思います。

もし、個人手配なら、宿の情報が必要かと思いますので、よろしければおすすめ宿のページを参考にしてみてください。

旅行サイト クーポン比較

タブをクリックしてお選びください

ダイナミックパッケージクーポン
(クリックして見る)
ックツアークーポン
(クリックして見る)
  • HISのクーポンコード誰でも使える
    国内だとJAL、ANA、LCCのパックツアーや、バス、列車など幅広いラインナップ。現地にオフィスを構えるので「現地アクティビティ+交通+宿」のツアーがおすすめです。屋久島ツアーも充実。
  • クラブツーリズムの割引クーポン
    年齢層が高め。独自のマニアックなツアーも。全国のトレッキングツアーや列車旅が人気。高級海外クルーズツアーが充実しています。会員になるとお得に。
  • オリオンツアーの割引クーポンコード
    屋久島格安ツアーの代表オリオンツアー。バスツアー、スキーツアー、ゴルフツアー、九州・沖縄が強い。最近JAL便利用ツアーに力を入れている。
高級ホテルクーポン
(クリックして見る)
  • 一休の割引クーポンコード
    言わずとしれた高級旅館専門サイト。屋久島に「星のや」はありませんが「星のや」ならこちら。
  • ホテルズドットコムの割引クーポン
    VISAやエポスカード、JCB、マスターカードなどの、クレジットカード会社と連動した割引が定番。屋久島のホテルも対応しています。
  • Reluxの割引クーポン
    古民家やオーベルジュタイプなど、他社とちがった切り口で宿検索できる。観光目的ではなくホテルの滞在自体を楽しむ「ホカンス型」ホテルが充実。
格安ホテルクーポン
(クリックして見る)
温泉旅館クーポン
(クリックして見る)
国内航空券クーポン
(クリックして見る)
バスツアークーポン
(クリックして見る)
新幹線ツアークーポン (クリックして見る)
海外航空券クーポン
(クリックして見る)
  • サプライスの割引クーポン
    HISが運営する海外格安航空券の比較サイト。利用できる航空会社が限定されるけど、海外の格安航空券を探せる。(海外航空券を対象としたクーポンを配布している旅行会社はほぼない。)
海外ホテルクーポン
(クリックして見る)
海外旅行クーポン
(クリックして見る)
現地ツアー体験クーポン
(クリックして見る)
  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。縄文杉トレッキングツアーを探すなら。
  • アソビューの初回クーポンコード
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。初回クーポンコードあり。
  • アクティビティジャパンの割引クーポンコード
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できる予約サイト。屋久島なら縄文杉トレッキングのみならず、釣りもおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • Klookの割引クーポンコード
    国内・海外の現地ツアーやアトラクションチケット・交通予約が充実。レンタカーからホテル予約まで一括で管理できる。最先端の技術を駆使して大手にはない価格と予約システムを確立しています。
レンタカークーポン
(クリックして見る)
  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

目次