【大阪発】屋久島ツアー 大手6社を比較しておすすめをご紹介!

白谷雲水峡 苔むす森

大阪発の屋久島へは、どこの旅行会社がいいのかな?色々なツアーを比較して、自分にぴったりなツアーを選びたいな。

という方へのご紹介です。

こちらでご紹介するのは、大阪発〜屋久島の【交通+宿】のパッケージツアー。
比較したのは、屋久島旅行におすすめの直航便利用の『JALパック』や、LCC利用で格安の『HIS』など、以下の6社、7種類のツアーです。

  • JALパック:固定型JALツアー。直航便利用ならこちらがお得です。屋久島便に多い欠航、遅延対応が一番よく、宿のラインナップもよくて安心。ただし、数が少ないので見つけたら早めの予約を。
  • HIS:ANAやLCC、高速船利用などのツアーでトレッキング付き格安固定型ツアー。トレッキングアイテムレンタル&送迎付きで便利。
  • 近畿日本ツーリスト・・・色々な交通機関と宿との固定型ツアー。現地周遊バスプランあり。一人から参加可能プランあり。
  • JALダイナミックパッケージ:JAL便と宿とを自由に組み合わせられるツアー。宿泊トレッキング、お子様連れはこちらを。乗り換えが便利で、宿のラインナップがよくて安心。荒天での変更&キャンセル対応がよい。
  • 楽天トラベル:『JALダイナミックパッケージ』で予算オーバーの場合は、こちらで宿のグレードを下げて、『JAL便ツアー』にするとマル。楽天ポイントやクーポン利用で割引も。
  • じゃらんパック:『JALツアー』とほぼサービス内容が同じで、乗り換えがラク。屋久島便に多い欠航、遅延対応がよい。『現地ガイドツアー』にも『ポンタポイント』などのポイント割引可能。
  • クラブツーリズム:バス周遊プランを探すならこちら。お子様連れや高齢の方、アクティビティが苦手な方にも。少しだけ森歩きできるツアーあり。

宿の情報は、おすすめ宿と情報 記事一覧でご紹介してますので、そちらを参考になさってみてください。

それでは、それぞれのツアーを詳しくご紹介します。

JALパック

直航便利用ツアーなら『JALパック』です。とにかく、煩わしい交通機関の乗り換えがないのはポイント高いです。

固定型ツアーなので、自由度は低めですが、『縄文杉トレッキング』が組み込まれたツアーは、申し込んでしまえば、それで手配は終わり。かなり便利でラクです。

伊丹発ツアーは、中部圏の方も利用します。ということで争奪戦です。早めの予約を。

HIS

HISの特徴は、『伊丹発(ANA)鹿児島経由+高速船利用』など、色々な交通機関との組み合わせツアーがあるのが特徴です。神戸発や、LCC利用ツアーがある場合も。

高速船利用の場合は、空港から港までバスで1時間ほど移動しなくてはならないことを考慮に入れましょう。その辺がOKならば、格安を探す方には最適です。

縄文杉トレッキングツアー付きが多いのが特徴。トレッキングアイテム貸し出し有り、送迎付きなので、初心者にぴったり。ツアー21日前までキャンセル無料。

近畿日本ツーリスト

同じ固定タイプの『JALパック』は『直航便利用ツアー』だったのに対し、こちらは鹿児島経由『JAL便+高速船』の組み合わせ。また新幹線を利用したプランもあります。飛行機が苦手な方や、鹿児島市内観光もしたい方におすすめ。

また、現地でのフリープランが多いのも特徴。JAL利用+宿の『フリープラン』で申し込んで、現地では自由に過ごすという使い方もアリですね。フリープランは、自力でトレッキングしたい方に。

JALダイナミックパッケージ

『JALダイナミックパッケージ』は、『JALの航空券』と『屋久島の宿』を自由に組み合わせるツアーです。伊丹発で直航便利用が基本ですが、鹿児島へ行ってJACに乗り継ぐルートも選択可能です。

宿のラインナップもおすすめばかり。サービスや快適度、利便性重視の方に。JAL便利用なら、もしもの欠航や遅延の場合の対応もピカイチです。

直航便はすぐ満席になります。早めの予約がおすすめ。22日前までキャンセル無料。

楽天トラベル

『JAL楽パック』は『JAL』の航空券と、『楽天トラベル』の宿を一緒に予約できるツアー。サービスは、ほぼ『JALダイナミックパッケージ』と同じですが、選ぶ宿を『楽天トラベル』で取り扱う宿から選びます。

宿のラインナップが40件以上あり、お値打ち宿を選べば、JAL便利用でもトータルを下げられます。楽天市場では、屋久島の焼酎の取り扱いもあるので、旅行して貯めたポイントでお土産を買っても。

じゃらんパック

『JALの航空券』と『楽天の宿』を組み合わせてツアーにします。こちらもJAL便利用なら、荒天時の対応などは、『JALダイナミックパッケージ』とほぼ同じなので、台風の多い7、8、9月に旅行する方におすすめ。

遊び&体験予約ページで屋久島のガイドツアーも申し込めます。また屋久島のレンタカーも充実していますので、じゃらんサイトで屋久島旅行を完結でき、ポイント割引も可能です。

じゃらんクーポン』でも割引もあります。22日前までキャンセル無料。

クラブツーリズム

現地でアクティビティをするより、簡単に屋久島をまわりたい方はこちら。
お子さん連れや、あまり歩くのが得意でない方でも、観光バスで周遊しながら、森を楽しめるツアーあり。

固定型パッケージツアーなので、一度申し込めばそれで手配は終わりです。また、40代〜70代と利用者の年齢層が高めなのも特徴です。

ご紹介ツアー 一覧

  • JALパック:固定型JALツアー。直航便利用ならこちらがお得です。屋久島便に多い欠航、遅延対応が一番よく、宿のラインナップもよくて安心。ただし、数が少ないので見つけたら早めの予約を。
  • HIS:ANAやLCC、高速船利用などのツアーでトレッキング付き格安固定型ツアー。トレッキングアイテムレンタル&送迎付きで便利。
  • 近畿日本ツーリスト・・・色々な交通機関と宿との固定型ツアー。現地周遊バスプランあり。一人から参加可能プランあり。
  • JALダイナミックパッケージ:JAL便と宿とを自由に組み合わせられるツアー。宿泊トレッキング、お子様連れはこちらを。乗り換えが便利で、宿のラインナップがよくて安心。荒天での変更&キャンセル対応がよい。
  • 楽天トラベル:『JALダイナミックパッケージ』で予算オーバーの場合は、こちらで宿のグレードを下げて、『JAL便ツアー』にするとマル。楽天ポイントやクーポン利用で割引も。
  • じゃらんパック:『JALツアー』とほぼサービス内容が同じで、乗り換えがラク。屋久島便に多い欠航、遅延対応がよい。『現地ガイドツアー』にも『ポンタポイント』などのポイント割引可能。
  • クラブツーリズム:バス周遊プランを探すならこちら。お子様連れや高齢の方、アクティビティが苦手な方にも。少しだけ森歩きできるツアーあり。

まとめ

いかがでしたでしょうか。大阪発の屋久島ツアー大手6社、7タイプのツアーを比較してご紹介しました。
屋久島旅行は、『交通機関の利用のしやすさ』+『宿』+『お値段』のバランスで選ぶと選びやすいです。

ぜひ参考にしていただき、希望にあった屋久島旅行をなさってくださいね。みなさまのお役に立てば幸いです。

その他のツアーも比較してます。