MENU
ツキシマ アサコ
10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

JALタイムセール限定 割引クーポン 詳しく見る

HIS屋久島ツアーを解説!(JTB比較/ひとり旅/縄文杉トレッキング/シニア/関西)

こちらでは、HISの屋久島ツアーの情報とともに、屋久島の一人旅についてや、縄文杉トレッキングについて、また、屋久島の旅行計画の仕方など、屋久島の旅行についてもご紹介していきます。

自分にぴったりな屋久島旅行が実現します!

私が書きました
ツキシマ アサコ

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

屋久島ファンをもっと詳しく

縄文杉トレッキングや白谷雲水峡トレッキングのみならず、現地アクティビティにたくさん対応しているから、一括予約で便利!HISセール情報はこちら

\ 一人参加限定ツアーあり /

HISの屋久島縄文杉トレッキングツアー公式ページへ

タップできる目次

屋久島の基本情報

屋久島 縄文杉
屋久島 縄文杉

まずは、屋久島旅行を計画されている方が、最低限知っておきたい情報を簡単にご紹介します。

屋久島の観光は「2泊3日」〜「3泊4日」で、「縄文杉トレッキング」をメインに楽しむのが人気です。

屋久島への観光時期、ベストシーズンは、目的によります。

もし、縄文杉トレッキングの時期なら、概ね6月の梅雨時期と、積雪のある冬季がおすすめの時期となります。

屋久島の場合、現地の過ごし方をどうするかによって、旅行の手配方法が変わります。

屋久島の現地ツアーをパッケージツアーで申し込むか、個別申込するか?

屋久島 白谷雲水峡
屋久島 白谷雲水峡

そもそもですが、HISツアーを申し込む前に、個別手配とどっちがいいのか?という疑問をお持ちの方は、個人手配の仕方【屋久島旅行】メリット・デメリットを旅行会社ツアーとの比較しました

もし詳しく屋久島旅行の手配の仕方について知りたい場合は、個人手配の仕方【屋久島旅行】メリット・デメリットを旅行会社ツアーとの比較しましたでご紹介していますので、参考になさってみてください。

屋久島旅行の手順が簡単にわかります。

屋久島の縄文杉トレッキングをかんたん解説

縄文杉トレッキングコース地図

そこで、特に気になるのが、縄文杉トレッキングについてではないでしょうか。

縄文杉トレッキングは、屋久島の日帰りトレッキングの中では難易度が一番高く、それなりに対策が必要となります。

コース自体は難しくなく、一人でも行くことができそうですが、

  • 前日までのお弁当などの準備が煩雑なのと、
  • 縄文杉トレッキング当日の専用バスまでのアクセス、
  • 1日10時間歩き続けるためのペース配分と、
  • 明るいうちに下山するためのペース配分、
  • 必須のレインウエア、登山靴などのレンタルの準備

など、とにかく諸々準備や、初心者ならではの体力的な準備も必要となりますし、安全の面でもガイドツアーへ参加することをこちらの屋久島移住者のブログ「屋久島ファン」ではおすすめしています。

【HIS 屋久島ツアー】特徴と魅力

屋久島 縄文杉 トレッキングコース 7月

ここまでお読みいただいた方は、どうやら、屋久島旅行は、現地のガイドツアーへ参加した方がいいのだな。

ということが、分かってきたと思います。

では、屋久島旅行で現地ツアーに参加するには、どんな方法があるのか?

HISの屋久島ツアーなら、どんなメリットやデメリットがあるのか?

ということが疑問になると思います。

ですので、次は屋久島のHISツアーの特徴やメリット・デメリットなどをご紹介していきます。

もちろん屋久島のツアーはHISツアーだけではありませんので、その他のJTBツアーなどのその他屋久島ツアーとも比較検討できるようにご紹介していきます。

屋久島のHISツアーの簡単解説とオプショナルツアーのご紹介

HISの縄文杉トレッキング付きツアーを見てみる

HISの屋久島ツアーには、交通+宿のみガセットで現地自由行動になるツアーと、交通+宿で縄文杉トレッキングツアーなどがパッケージになったオプショナルツアーと2種類あります。

  1. 交通+宿のみのツアー(現地は自由行動)
  2. 交通+宿+縄文杉トレッキングやその他のアクティビティが組み込まれたツアー(オプショナルツアー)

HISの縄文杉トレッキングツアー紹介(HISのオプショナルツアーのこと)

縄文杉トレッキングコース

以下に、HISの縄文杉トレッキングツアー(HISのオプショナルツアーのこと)の特徴を挙げてみました。

  • JALやLCC、高速船などの交通のバリエーションがあり選べる。
  • 登山靴+リュック+レインウエアの貸し出しがある。(有料or無料)
  • HISと提携するホテルなら選ぶことができる。
  • トレッキングツアー当日の送迎付き。(宮之浦、安房、小瀬田、尾之間に宿泊の場合)
  • 2泊3日と3泊4日とどちらも選べる。
  • 縄文杉を白谷雲水峡へ変更したり、縄文杉と白谷雲水峡どちらも行けるツアーがある。
  • 首都圏発、関西発、中部発、九州発の4つのエリアから選ぶことができる。(エリアによってツアー内容が異なるので注意)
  • 一人参加限定のツアーがあり、出会いや仲間を探す方におすすめのツアーもある。

HISの縄文杉トレッキング付きツアーを見てみる

屋久島トレッキング付きツアー5社を比較したページで検討する

一人でも楽しめる屋久島HISツアー

HISツアーの特徴の一つとして、縄文杉トレッキングと白谷雲水峡観光ができる「ひとり参加限定企画ツアー」があることです。

こちらのツアーの参加者は、必ず「一人参加」ということですので、現地で仲良くなれる可能性が高いといえます。

また、夕食はご当地グルメを一緒に楽しむ会食の機会も設けられているので、「もう少し話をしてみたい」という場合にもチャンスがありそうです。

それ以外にも、トレッキングシューズ・レインウェア・ザックのレンタルが無料なのも嬉しいポイント。トレッキング当日はホテルからの送迎も付きますので、一人旅なら諸々安心ですね。

屋久島のHIS一人旅限定ツアー 公式ページへ

シニアにおすすめのツアー紹介

屋久島 白谷雲水峡

屋久島 白谷雲水峡

HISのツアーの中で、特にシニア向けというツアーというのはありません。

ということで、屋久島の高齢者(シニア)向けのツアーについては、高齢者でも安心!屋久島の観光とツアーの「楽しみ方と注意点」でご紹介していますので、こちらをご覧ください。

関西発は伊丹発と関空発と神戸発のどれが最適か?

大阪発の屋久島ツアー

HISの屋久島ツアーには「大阪国際空港(伊丹)発」と「関西国際空港発」と「神戸空港発」があります。

関西エリアから屋久島への効率的な行き方はやはり「伊丹発の直行便利用」となります。

  1. 直行便利用なら「大阪国際空港(伊丹)発」のみです。
  2. LCC利用や鹿児島空港経由なら「関西国際空港発」か「神戸空港発」です。

ちなみに屋久島への直行便は

  1. 大阪国際空港発(伊丹)
  2. 福岡空港発
  3. 鹿児島空港発

の3空港のみです。どの旅行会社のツアーを利用するにも役立ちますので、おさえておきたいポイントです。

大阪エリアからの屋久島ツアー比較については、おすすめ7社を比較【関西・大阪発】の屋久島ツアー(直行便/トレッキング付き/格安/一人)をご覧ください。

HISの屋久島トレッキングツアーの特徴とは?

HISの現地オプショナルツアー(トレッキングツアー)の特徴は、たくさんの屋久島でのアクティビティに対応している点です。

また、トレッキングアイテム(レインウエア、ザック、登山靴)などのレンタルがある点や、トレッキング当日の送迎サービスが付くのも嬉しいポイント(送迎範囲外のホテルあり)。

それ以外は、JAL便利用ツアー以外にも、LCCや高速船を組み合わせたツアーがあるのも特徴的です。

HISの屋久島ツアー公式ページへ

HISツアーを申し込む際の注意点

とはいえ、もしLCC利用したツアーの場合は、キャンセルした場合際の返金がないことや、また高速船についても欠航時の対応が不明瞭な点は注意です。

屋久島への直行便(飛行機、高速船、フェリー)どれを選んでも、欠航することが少なくないので、この点は理解して申し込む必要があります。

もしHIS以外のツアーも探したいということであれば、ガイド付きおすすめ「屋久島トレッキングツアー」5社を比較(縄文杉・白谷雲水峡)で、HISも含めて比較しています。

HISのクーポン情報

HISのセール情報

屋久島の「ガイド付き」トレッキングツアー5社の比較紹介

以下では、屋久島旅行におすすめの、現地トレッキング付きの旅行会社を比較してご紹介します。

【PR】

2泊3日〜3泊4日のガイドトレッキング付き屋久島ツアー5社

1.JALダイナミックパッケージ(トレッキング付き)【直行便/2名〜】
<対象期間:2024年2月1日~2024年11月30日出発>レンタルあり&トレッキング当日のみならず屋久島空港到着すぐからの送迎もあり。バス乗り放題の1日乗車券クーポン付き。JAL便利用が屋久島は最適。おすすめの理由はこちら

2.ジェイトリップ(トレッキング付き)【一人OK/直行便/格安】
JAL便利用の格安専門旅行会社。羽田・伊丹・福岡空港出発のツアーのみだから格安。「高級ホテル〜格安宿」+「JAL便」+「トレッキング」のツアーをカスタマイズできる。一人旅にもおすすめ。屋久島の提携するガイド店が良いです。→J-TRIPクーポンJ-TRIP評判

3.JTBツアー【JAL/直行便/ANA/JR】
2024年3月現在は「店頭のみの対応」となっています。ネット申し込みの情報は分かり次第掲載します。尚、トレッキングなしのダイナミックパッケージタイプはあり。→JTBの割引クーポン情報

4.HIS屋久島ツアー(トレッキング付き)一人OK/LCC/高速船】
JAL便のみならず、LCC+高速船を利用したツアーや、格安宿〜高級ホテルまで幅広く取り扱う。登山レンタルや送迎付きで便利。縄文杉や白谷雲水峡のみならず、カヤックや宮之浦岳などのツアーも取り扱いあり。→HISの割引クーポンコード

5.クラブツーリズム(トレッキング付き)【バス周遊/直行便/ANA】
「バス周遊観光ツアー」が特徴的。白谷雲水峡などを1時間ほど散策するだけなら、特別な装備必要なしで気軽に参加できる。縄文杉トレッキングツアー+バス周遊ツアーは網羅的に観光できて便利。催行日が決まっているので日程の合う方に。→クラブツーリズムのクーポン情報

※屋久島のホテルが選べない場合は おすすめホテル15選からお選びください。
※上記の旅行会社をもっと詳しく比較したい場合は屋久島ツアー比較をご覧ください。

屋久島の「ガイドなし」現地自由行動ツアー5社の比較紹介

以下では、現地自由行動の屋久島ツアー5社を比較してご紹介します。

【PR】

おすすめの交通+宿の屋久島フリープラン

「欠航」や「条件付き運航」の場合は「旅行代金」の払い戻し対応ありを明記している屋久島ツアーは以下の5社のJAL便利用ツアーです。

  1. JALダイナミックパッケージ【直行便/ 一人旅】
    最寄りの出発空港を自由に選べます。屋久島の宿のラインナップがよいので安心。乗り継ぎや屋久島直行便に多い遅延、欠航にも対応がよい。屋久島のおすすめホテルならお得に予約できることがほとんど。→今すぐ使えるJALクーポンJALの次回タイムセール予想
  2. ジェイトリップ【直行便/格安/一人旅】
    JAL便専門の格安ツアー旅行会社(羽田・伊丹・福岡空港発のみだから安い)縄文杉などのトレッキングやレンタカーを後付けオプションで付けられる。JALダイナミックパッケージで予算オーバーの方は、こちらで格安宿を選べば『格安トレッキング付きJAL便利用ツアー』もできます。一人旅OK。→J-TRIPクーポンJ-TRIP評判
  3. 楽天トラベル【直行便/ 一人旅/ANA】
    宿のラインナップが豊富。誰でも利用できるクーポンが豊富。『お値打ち宿』+『JAL便』にすれば、JALよりお値打ちなダイナミックパッケージツアーに。現地フリーツアーのみ取り扱う。楽天ポイント利用可能。
    ※ANA利用OKだけど鹿児島→屋久島間は別手配必要で注意。
  4. JTBツアー【直行便/JAL/ANA/JR】
    交通+宿を組み合わせただけのダイナミックパッケージタイプ。JR新幹線と屋久島の宿のツアーも取り扱う。初回クーポン利用するとお得に→JTBの割引クーポン情報
  5. じゃらんパック【直行便/ 一人旅/ANA】
    宿のラインナップが豊富。JAL便と格安宿の組み合わせなら格安ツアーになる。こちらもじゃらんクーポンやポンタ、dポイントなどのクーポンを利用したい方に。現地フリーツアーのみ取り扱う。
    ※ANA利用OKだけど鹿児島→屋久島間は別手配必要で注意。

※屋久島のホテルが選べない場合は おすすめホテル15選からお選びください。
※屋久島の現地フリーツアーについては屋久島の現地フリープラン比較で詳しくご紹介しています。

おすすめの屋久島トレッキングツアー比較

屋久島の格安ツアーの比較

屋久島のツアーで、格安と言われるのは、HIS、楽天トラベル、オリオンツアー、ジェイトリップです。この4社のツアーを【格安】屋久島ツアー4社をガチで比較してみた!(HIS/楽天/オリオン/ジェイトリップ)で比較してご紹介しています。

結論から申し上げるとジェイトリップが格安でおすすめです。

HISの屋久島ツアー【Q&A】よくある質問

屋久島への行き方は?

屋久島への行き方の基本は、全国どこからでも、必ず鹿児島を経由すると時間的自由度や、お値段もお値打ちに屋久島へ行くことができます。

さらに詳しい全国各地から屋久島への行き方については、屋久島【行き方】飛行機 直行便と船の時間と料金比較まとめをご覧ください。

現地ツアーと自由行動、どちらがおすすめ?

屋久島でトレッキングなどのアクティビティをしないなら、現地自由行動でレンタカーを借りて観光するという方が自由度が高くおすすめです。

ですが、もし縄文杉トレッキングのみならず、現地でアクティビティをされるのであれば、現地のガイドツアーへの参加をお勧めします。

理由は、毎年のように遭難や水難事故が発生しているからです。

他の旅行会社(JTBなど)との違いは?

屋久島へのツアーに力を入れている旅行会社は、多くはありません。

屋久島のツアーの違いは、利用する交通の種類と、現地の宿の種類、あとは、現地のサービスの違いとなります。

もし、HIS以外の旅行会社の屋久島ツアーも検討したいということであれば、【観光旅行】おすすめ屋久島ツアー7社を比較(縄文杉ツアー/現地ツアー/料金/一人/ガイド付き/初心者)でご紹介しています。

【まとめ】屋久島旅行を最高に楽しむために

いかがでしたでしょうか。

今回はHISの屋久島ツアーをご紹介しました。

屋久島のツアーは、オプショナルツアーが組み込まれたツアーと、現地自由行動のツアーがあります。

また、利用交通が複雑だったり、オプショナルツアーの内容が分かりにくいのも特徴です。

ということで、HISの屋久島ツアーをご紹介すると伴に、その他の屋久島ツアーとの比較できるようご紹介しました。

ぜひご自身にマッチした屋久島ツアーで、思い通りの旅をなさってください。

こちらの記事が皆様のお役に立てば幸いです。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

タップできる目次