MENU

旅行サイト クーポン比較

タブをクリックしてお選びください

ダイナミックパッケージクーポン
(クリックして見る)
ックツアークーポン
(クリックして見る)
  • HISのクーポンコード誰でも使える
    国内だとJAL、ANA、LCCのパックツアーや、バス、列車など幅広いラインナップ。現地にオフィスを構えるので「現地アクティビティ+交通+宿」のツアーがおすすめです。屋久島ツアーも充実。
  • クラブツーリズムの割引クーポン
    年齢層が高め。独自のマニアックなツアーも。全国のトレッキングツアーや列車旅が人気。高級海外クルーズツアーが充実しています。会員になるとお得に。
  • オリオンツアーの割引クーポンコード
    屋久島格安ツアーの代表オリオンツアー。バスツアー、スキーツアー、ゴルフツアー、九州・沖縄が強い。最近JAL便利用ツアーに力を入れている。
高級ホテルクーポン
(クリックして見る)
  • 一休の割引クーポンコード
    言わずとしれた高級旅館専門サイト。屋久島に「星のや」はありませんが「星のや」ならこちら。
  • ホテルズドットコムの割引クーポン
    VISAやエポスカード、JCB、マスターカードなどの、クレジットカード会社と連動した割引が定番。屋久島のホテルも対応しています。
  • Reluxの割引クーポン
    古民家やオーベルジュタイプなど、他社とちがった切り口で宿検索できる。観光目的ではなくホテルの滞在自体を楽しむ「ホカンス型」ホテルが充実。
格安ホテルクーポン
(クリックして見る)
温泉旅館クーポン
(クリックして見る)
国内航空券クーポン
(クリックして見る)
バスツアークーポン
(クリックして見る)
新幹線ツアークーポン (クリックして見る)
海外航空券クーポン
(クリックして見る)
  • サプライスの割引クーポン
    HISが運営する海外格安航空券の比較サイト。利用できる航空会社が限定されるけど、海外の格安航空券を探せる。(海外航空券を対象としたクーポンを配布している旅行会社はほぼない。)
海外ホテルクーポン
(クリックして見る)
海外旅行クーポン
(クリックして見る)
現地ツアー体験クーポン
(クリックして見る)
  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。縄文杉トレッキングツアーを探すなら。
  • アソビューの初回クーポンコード
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。初回クーポンコードあり。
  • アクティビティジャパンの割引クーポンコード
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できる予約サイト。屋久島なら縄文杉トレッキングのみならず、釣りもおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • Klookの割引クーポンコード
    国内・海外の現地ツアーやアトラクションチケット・交通予約が充実。レンタカーからホテル予約まで一括で管理できる。最先端の技術を駆使して大手にはない価格と予約システムを確立しています。
レンタカークーポン
(クリックして見る)
屋久島旅行の手順 詳しく見る

HISの屋久島ツアーを解説!口コミやメリット・デメリットも盛り込みました

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、HISの屋久島ツアーの特徴や日程、口コミ、メリット・デメリットを詳しく解説します。

HISの屋久島ツアーは、縄文杉トレッキングやアクティビティが充実したプランが人気。ガイド付きで初心者も安心して参加できます。

また、最後にはHIS誰でも使える割引クーポンのご紹介もあります。ぜひ最後までご覧ください。

私が書きました

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
14歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

目次

HISの屋久島ツアーとは

屋久島 縄文杉
屋久島 縄文杉

まずは、HISの屋久島ツアーの特徴を簡単に挙げてみました。

【HISの屋久島ツアー】の特徴

HISの屋久島ツアーの特徴
  1. 世界自然遺産の屋久島を3日間から4日間で効率的に巡るツアーがメインツアー。
  2. 縄文杉やビーチなどの人気スポットを含むトレッキングコースが用意されている。
  3. 装備レンタルが無料で、屋久島の現地サポートデスクが設置されているため、安心して参加できる。
  4. 少人数制で、ガイドが参加者の体力に合わせて柔軟にコースを選択できる。
  5. 世界遺産の自然を楽しみつつ、地域の伝統や文化も学べるツアーが用意されている。

【HISの屋久島ツアー】の日程と主な内容

HISの屋久島ツアーの主な日程と内容は以下の通りです。→【屋久島観光】に何泊必要か?日数について解説!

3日間コース

  • 1日目: スタッフがお出迎え、レンタルの受け渡しと打ち合わせ。自由行動。
  • 2日目: 縄文杉トレッキングを行う。
  • 3日目: 白谷雲水峡半日トレッキング→出島。

4日間コース

  • 1日目: スタッフがお出迎え、レンタルの受け渡しと打ち合わせ。自由行動。
  • 2日目: 縄文杉トレッキング。
  • 3日目: 白谷雲水峡トレッキング。
  • 4日目: 自由行動や任意のオプショナルツアーに参加できる。→出島。

【HISの屋久島ツアー】アクティビティの種類が多い点が最大の強み

下記はHISツアーで対応しているオプショナルツアーの内容です。

これだけ、現地アクティビティのツアーに対応している旅行会社は他になく、この点が、HISの最大の強みといえそうです。→厳選:屋久島の観光スポット

スクロールできます
ツアー名一人参加可否最少催行人員縄文杉白谷雲水峡太鼓岩宮之浦岳カヤック島内観光装備無料レンタル登山レベル
世界遺産 屋久島3日間1名~××××初心者~
屋久島 完全攻略4日間1名~×初心者~
気軽に屋久島3日間1名~××初心者~
屋久島大満喫3日間3名~×××初心者~
屋久島縦走 宮之浦岳・縄文杉・白谷雲水峡 4日間6名~××中級者~
太忠岳登山とリバーカヤック! 絶景大自然 屋久島3日間1名~×××××中級者~
サンカラsankara hotel&spaステイ3日間1名~××初心者~
屋久島の里・山・水を巡る4日間1名~××初心者~

※〇…ツアーに含まれるもの △…選択により可能なもの ▲…追加代金により可能なもの □…福岡発着以外は立ち寄ります ×…ツアーに含まれないもの

【HISの屋久島ツアー】ラグジュアリーホテル〜格安宿まで対応

縄文杉トレッキングに便利な 屋久島グリーンホテル 外観
縄文杉トレッキングに便利な 屋久島グリーンホテル 外観

選べる宿泊施設は、屋久島では唯一の「ラグジュアリーホテル」である「サンカラ」から、格安の民宿まで予算に応じて選ぶことができます。→屋久島のおすすめホテル

【HISの屋久島ツアー】選べる交通手段が魅力

鹿児島 本港 トッピー&ロケット
鹿児島 本港 トッピー&ロケット

また、HISはJAL・ANA・LCC・利用のみならず、鹿児島から屋久島へは高速船利用にも対応していますので、出発地や予算に応じて屋久島への行き方を選ぶことができます。

ということで、ご自身の最寄りの空港から、ご自身の希望に応じて交通手段を選ぶことが可能です。

HISの屋久島ツアーの評判

白谷雲水峡 苔むす森(もののけ姫の森)
白谷雲水峡 苔むす森(もののけ姫の森)

では次にHISの屋久島ツアーへ参加した方の口コミ・評判をご紹介します。

参加者の口コミや体験談

縄文杉が何千年もかけて成長して今に至ること、周りの植物も屋久島の環境に合わせて生き残ってきたことを肌で感じることができて、感動しました!ガイドさんのお話を聞きながらのトレッキングは学びが多くてとても楽しかったです!

HISエコツアー体験談より引用

とにかく美しい大自然に感動しました。 1月でオフシーズンでとても静かな森で屋久島の自然を存分に感じることができました。 閑散期のトレッキングオススメです!

HISエコツアー体験談より引用

季節によって見るもの、体験することが変わってくるので、自分がしたいことが決まっていたら、それに合わせて行く季節を決めてください。

HISエコツアー体験談より引用

特に印象に残ったことは、念願の屋久島に行けただけでも感動してたのに、そこでの体験、出会った人々、泊まったホテルとそこでお世話してくださった方々、全て満足です。ほぼ、雨にも降られず奇跡です!レンタカーで島内を回りましたが、期待通り素敵なところでした。トレッキングツアーのガイドさんも楽しませてくださって感謝してます。また季節を変えて屋久島に行きたいです。

HISエコツアー体験談より引用

トレッキングに行く方は、スマホを防水ケースに入れて首から下げると写真が撮りやすいです。雨が多い屋久島では必須アイテムです! 12月は観光客が少なく、比較的雨も少ないため、ゆっくり観光を楽しめるのでおすすめです。

HISエコツアー体験談より引用

HISの屋久島ツアーを選ぶメリット

屋久島 縄文杉トレッキングコース途中 ウィルソン株のハート
屋久島 縄文杉トレッキングコース途中 ウィルソン株のハート

口コミ・評判が分かったところで、次はHISのツアーを選ぶメリットを挙げてみました。

1,交通とホテルの手配の手間が省ける

屋久島への交通アクセスが複雑であり、また何通りも考えられるため、[調べる→精査→手配する」が大変。

また、現地のホテル〜民宿の種類が多いことや、エリアが点在するのも、屋久島旅行の手配を複雑にしています。

そんな中で、HISのツアーなら様々な選択肢から、ちょうどよい組み合わせでツアーにしてくれているので、屋久島旅行の手配の手間がはぶけます。

2,トレッキングアイテムのレンタルが無料

屋久島 白谷雲水峡
屋久島 白谷雲水峡

人気の縄文杉トレッキングは、登山靴や、レインウエアー、1日中背負え、濡れてもよいリュックなど、それなりに装備が必要です。

HISのツアーに参加すれば登山装備レンタルがあるため、一括申し込みで手間がも省けて便利です。

3,現地ツアーの送迎が便利

屋久島のバスは1時間に1本程度。流しのタクシーはいません。都会では当たり前に利用する交通機関が屋久島では当たり前ではありません。

ですので、HISのレンタカー付きプランや、現地ツアー当日の送迎ありなど、HISなら広い屋久島での移動がスムーズ。

4,専門ガイドによる案内で効率的に観光できる

屋久島 縄文杉 トレッキングコース 7月
  • トレッキングアイテムのレンタル
  • 登山口までの送迎
  • トレッキング中のトラブルに対しての対応
  • 下山後の送迎
  • ホテルでの食事
  • レンタルの返却

6,一人参加限定ツアーもあり、新しい出会いのチャンスも!

HISの屋久島ツアーの特徴として挙げられるのが、一人旅限定のツアーがあること。

つまり、参加者全員が一人旅ということですので、自然とコミュニケーションをとることができるため、新たな出会いが生まれることも。

HISの屋久島ツアーのデメリット

ここまで、HISの屋久島ツアーの特徴なメリットをご紹介してきましたが、逆にデメリットはないのでしょうか?

ということで、下記でデメリットをご紹介します。

LCC利用の場合、キャンセル料金が高額になりがち

屋久島空港

JAL、ANA、LCCのキャンセル料金には以下のような違いがあります。

メリット

JAL・ANA
・フレックス運賃は変更可能で、キャンセル料は0円(払戻手数料440円のみ)
・通常運賃でも搭乗日54-55日前までキャンセル料0円のものあり
・特典航空券は搭乗日の355日前まではキャンセル無料

LCC
・運賃が安い分、キャンセル時の損失が少ない
・一部、搭乗日30日以上前ならキャンセル料10-30%程度のLCCあり

デメリット

JAL、ANA
・通常運賃のキャンセル料は搭乗日が近づくほど高くなる(運賃の最大50-60%)
・キャンセル料とは別に払戻手数料や取消手続手数料が必要

LCC
・多くは搭乗日に関わらず払戻不可
・一部払戻可能でもキャンセル料が高額(運賃の50-100%)
・キャンセル料の他に取消手続手数料がかかる場合もある

JAL、ANAはキャンセル料が安いプランもあるが、LCCは基本的にキャンセル料が高額なので、キャンセルの可能性が高い場合はJAL、ANAの方が安心です。

一方、LCCは運賃が安いのでキャンセルによる損失は少なく、キャンセルしない自信があるなら検討に値します。予定変更の可能性や損失許容度に応じて選ぶのがよいでしょう。

屋久島へのルートや交通手段の比較については下記で詳しくご紹介しています。

高速船利用の場合のリスク

  • 各空港出発前に高速船が悪天候や海況不良で欠航が決定している場合は、ツアーが不催行または中止となり、旅行代金がご返金される。
  • ですが各空港を出発後に高速船が欠航となった場合は、利用済の交通機関部分の返金はできず、代替手段の手配などの対応が必要となる。

つまり、高速船の欠航が事前に分かっている場合は、ツアーの不催行や中止、代金返金の対応がなされますが、出発後の欠航時は、代替手段の手配など、柔軟な対応が求められるということです。

パッケージツアーの場合は自由度は低い

屋久島 縄文杉トレッキングコース トロッコ道
屋久島 縄文杉トレッキングコース トロッコ道

トレッキングが組み込まれたパッケージツアーの場合は、当然ですが現地での自由な時間は少なめとなります。

登山レンタルなどの手配が必要なく、送迎があったり、ガイドツアーへ参加できたり、下山後の食事が付いたり(プランを選んだ場合)と諸々の面倒な手配は必要ありませんが、逆に自分で好みのものを選ぶことはできません。

その場合は、現地フリーのHISのダイナミックパッケージを選ぶとよいかもしれません。

どちらがよいかは、価値観によりますので、よりご自身にピッタリなタイプのツアーを選ぶとよいかと思います。

HISの屋久島ツアーがおすすめの人の特徴

HISの屋久島ツアーおすすめの人の特徴
  • 諸々の手配を自分で調べ選ぶことが難しく、できるだけ手間をかけず屋久島の旅行を楽しみたい方。
  • 縄文杉トレッキングのみならず、太忠岳やカヤックなど、他のアクティビティのある旅行会社を選びたい方。
  • 一人でツアー参加を希望され、現地で仲間を見つけたい方
  • セントレア発でガイド付きトレッキングツアーをお探しの方。
  • 関西国際空港発でガイド付きトレッキングツアーをお探しの方。

HIS 屋久島ツアーの予約と誰でも使えるクーポンの紹介

HIS

縄文杉トレッキングや白谷雲水峡トレッキングのみならず、現地アクティビティにたくさん対応しているから、一括予約で便利!

\ 一人参加限定ツアーHISだけ/

★無料送迎&レンタルあり★

旅行サイト クーポン比較

タブをクリックしてお選びください

ダイナミックパッケージクーポン
(クリックして見る)
ックツアークーポン
(クリックして見る)
  • HISのクーポンコード誰でも使える
    国内だとJAL、ANA、LCCのパックツアーや、バス、列車など幅広いラインナップ。現地にオフィスを構えるので「現地アクティビティ+交通+宿」のツアーがおすすめです。屋久島ツアーも充実。
  • クラブツーリズムの割引クーポン
    年齢層が高め。独自のマニアックなツアーも。全国のトレッキングツアーや列車旅が人気。高級海外クルーズツアーが充実しています。会員になるとお得に。
  • オリオンツアーの割引クーポンコード
    屋久島格安ツアーの代表オリオンツアー。バスツアー、スキーツアー、ゴルフツアー、九州・沖縄が強い。最近JAL便利用ツアーに力を入れている。
高級ホテルクーポン
(クリックして見る)
  • 一休の割引クーポンコード
    言わずとしれた高級旅館専門サイト。屋久島に「星のや」はありませんが「星のや」ならこちら。
  • ホテルズドットコムの割引クーポン
    VISAやエポスカード、JCB、マスターカードなどの、クレジットカード会社と連動した割引が定番。屋久島のホテルも対応しています。
  • Reluxの割引クーポン
    古民家やオーベルジュタイプなど、他社とちがった切り口で宿検索できる。観光目的ではなくホテルの滞在自体を楽しむ「ホカンス型」ホテルが充実。
格安ホテルクーポン
(クリックして見る)
温泉旅館クーポン
(クリックして見る)
国内航空券クーポン
(クリックして見る)
バスツアークーポン
(クリックして見る)
新幹線ツアークーポン (クリックして見る)
海外航空券クーポン
(クリックして見る)
  • サプライスの割引クーポン
    HISが運営する海外格安航空券の比較サイト。利用できる航空会社が限定されるけど、海外の格安航空券を探せる。(海外航空券を対象としたクーポンを配布している旅行会社はほぼない。)
海外ホテルクーポン
(クリックして見る)
海外旅行クーポン
(クリックして見る)
現地ツアー体験クーポン
(クリックして見る)
  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。縄文杉トレッキングツアーを探すなら。
  • アソビューの初回クーポンコード
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。初回クーポンコードあり。
  • アクティビティジャパンの割引クーポンコード
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できる予約サイト。屋久島なら縄文杉トレッキングのみならず、釣りもおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • Klookの割引クーポンコード
    国内・海外の現地ツアーやアトラクションチケット・交通予約が充実。レンタカーからホテル予約まで一括で管理できる。最先端の技術を駆使して大手にはない価格と予約システムを確立しています。
レンタカークーポン
(クリックして見る)
  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

目次