【名古屋発】5社の屋久島ツアー比較『やくしま応援割引〜11/29』紹介あり!

屋久島 白谷雲水峡 太鼓岩

名古屋発の屋久島ツアーなら、どこの旅行会社がいいのかな?色々なツアーを比較して、自分にぴったりなツアーを選びたいな。

という方へのご紹介です。

こちらでは、名古屋発 屋久島ツアー(飛行機+宿)の『直航便利用ツアー』や『格安ツアー』など5社、6タイプを比較してみました。

屋久島への『中部国際空港(セントレア)発』ツアーは、乗り継ぎが大変だったり、手配が一括で済まない場合があるので、「大阪国際空港(伊丹)発」や、「名古屋空港(小牧)発」の便利なツアーも併せてご紹介します。

ご紹介するのは、以下の6つです。

こちらでご紹介のツアー 一覧

  • HIS・・・【セントレア発】ANAやLCC利用の、格安固定型ツアー。縄文杉or白谷のトレッキング付きツアーが主流。ひとり限定ツアー、登山アイテムレンタルあり。鹿児島から高速船への乗り継ぎが必要。
  • 近畿日本ツーリスト・・・【セントレア発】のANAか、名駅からJR新幹線を利用。鹿児島での乗り継ぎは。ANA便の場合はJACor高速船で、JRの場合は高速船利用。現地ではフリープランorバス周遊プランあり。ひとり参加OK。こども料金設定あり。
  • 楽天トラベル・・・【セントレア発】『楽天で取り扱うお値打ちな宿』と『ANA便』を組み合わせるだけの『楽天版ダイナミックパッケージ』。現地はフリー。楽天ポイント利用可能。鹿児島〜屋久島の交通の各自で別手配が必要。
  • JALパック・・・【伊丹発】の屋久島への直航便利用なので乗り継ぎはなし。JALの固定型ツアーなのでお値打ち。一括予約で手配が簡単。伊丹までは各自でアクセス。縄文杉や白谷雲水峡トレッキング付きツアーが主流。
  • JALダイナミックパッケージ・・・【小牧発】屋久島直航便に多い欠航、遅延時の対応は、JALがよくて安心。欠航時のキャンセル可能。現地はフリーで、レンタカーのオプションあり。福岡経由で乗り継ぎがラクで便利。今なら11/29まで『やくしま応援割』あり。
  • じゃらんパック・・・【小牧発】『じゃらんの宿』と『JAL便』を組み合わせられる『じゃらん版ダイナミックパッケージ』なので現地はフリー。『JALダイナミックパッケージ』で予算オーバーの場合は、『じゃらんのお手頃宿』と『JAL便』を組み合わせるのがマル。福岡経由で乗り継ぎがラクで便利。

【参考】
国内格安航空券予約サイト-skyticket.jp –
屋久島への高速船(トッピー&ロケット)

【安房】移住者がオススメする宿5選
【宮之浦】移住者がオススメする宿5選
【尾之間エリア】移住者がオススメする宿4選

★今なら割引実施中★ 2019/7/31〜2019/11/28
『やくしま応援割引』で最大15,000円引き
詳細はこちら JALやくしま応援割引

名古屋から屋久島へのルート地図

名古屋エリアは、中部国際空港(セントレア)がメイン空港ですが、屋久島へ行く場合は、大阪国際空港(伊丹)や、名古屋空港(小牧)の空港を利用した方が、メリットが高いです。

何故なのかをしっかり理解して、ツアーを選びたい方は、【名古屋〜屋久島】の行き方 おすすめ3ルートをご紹介 飛行機(JAL/ANA/LCC)で詳しくご紹介していますので、先にそちらをご覧ください。

中部国際空港(セントレア)発の屋久島ツアー

HIS

『HIS』は、セントレアからLCC or  ANA利用で鹿児島へ到着後は、高速船を利用する固定型ツアー。

デメリットは、交通の乗り継ぎが大変なこと。高速船への乗り継ぎには、空港から1時間ほどリムジンバスに乗り、高速船ターミナルまで行かなくてはなりません。また、高速船が欠航した場合ツアーがどうなるのかも、確認しておきたいですね。その辺がOKならば、格安で縄文杉&白谷雲水峡へ行きた方にはおすすめ。

縄文杉・白谷雲水峡トレッキング付きツアーが主流。登山アイテムがレンタルありなのも便利です。

また、『ひとり限定』の現地ガイドツアー付きプランがあるのも特徴的。カヤックや宮之浦岳縦走などの、他の旅行会社にはない、現地ツアー付きパッケージツアーもあります。

ツアー21日前までキャンセル無料です。

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストの名古屋ツアーは、ANA or JR+高速船利用の固定型ツアー。また、大変珍しいANA+JACの組み合わせの便利パックツアーもあります。

新幹線利用は、時間がかかりますが快適です。
ANA+高速船利用の場合は、空港と高速船ターミナルが離れているので、HISと同じく乗り継ぎが大変。JR新幹線利用で、鹿児島中央駅到着後はタクシー(ワンメーターちょっと)で高速船ターミナルへ乗り継ぐ方がスムーズかもしれません。

現地では、好みのガイドツアーを選ぶ&ガイドを付けないならフリープランを。(各自別手配必要)煩わしい予約手配を一括で済ませられるのは、かなり便利です。
また、バスで屋久島の人気観光スポットである『紀元杉』や『ヤクスギランド』を周遊するプランもあります。

ツアー21日前までキャンセル無料。

楽天トラベル

こちらは『楽天版 ANAダイナミックパッケージ』です。『楽天トラベルのお値打ち宿』と『ANA便』を組み合わせれば、『お得なANA便利用ツアー』をつくれます。

『ANAの旅作』は、屋久島の宿のラインナップが少ないのでお困りの方にも。『楽天トラベル』は屋久島の宿の取り扱い数が豊富なのも特徴です。

注意点は、セントレア発ですが、鹿児島〜屋久島の交通が含まれていないこと。各自手配となりますので気をつけましょう。自分で『自由に旅を組み立てたい方』に最適です。

75〜179日前から予約すると楽天ポイントが4倍に。予約するなら早めがお得です。もちろん『楽天ポイント』利用可能。
ラ・クーポンで割引も。ツアー22日前までキャンセル無料。

大阪国際空港(伊丹)発の屋久島ツアー

JALパック

『JALパック』は、宿や日程がある程度決まっている固定型ツアー。固定型なので、自由度は低いですが、お値段はお値打ち。こちらへ申し込めば手配は終了なので簡単便利。選べる宿は少ないですが、良い宿ばかりで安心。

また、屋久島への直航便に多い、遅延や欠航の場合は、変更手続きが出発空港で即時に可能です。さらに欠航時のツアーキャンセルは電話1本で可能。(条件を満たした場合。)ですので、JAL便利用ツアーは屋久島旅行に有利です。

伊丹空港までは、各自アクセスが必要です。ですが伊丹空港までアクセスが難しくないエリアにお住まいなら、鹿児島空港〜高速船ターミナルへ移動+高速船で2時間半の乗船をするより、伊丹まで行って直行便に乗った方が、断然おすすめです。

屋久島現地では『縄文杉』や『白谷雲水峡』などのトレッキングを組み込んだプランが主流です。

大阪→屋久島便の席数が少ないので、パックツアーの数も少ないです。見つけたら早めに押さえましょう。ツアー22日前までキャンセル無料。

名古屋空港(小牧)発の屋久島ツアー

JALダイナミックパッケージ

『JALダイナミックパッケージ』は、『屋久島の宿』と、『JAL便』を自由に組み合わせるツアーです。

セントレアからANA便を利用する場合は、JACの遅延時の対応は特にありませんが、JAL→JACは同系列会社なので、便の変更などの対応も即時にしてもらえます。

もちろん、屋久島直行便欠航時の対応は、JALパックと同じでスムーズ。

注意点は予約の際に、乗り継ぎルートが『中部→東京→鹿児島→屋久島』のような、ルートも選択できてしまうので気をつけましょう。選ぶのは、小牧→福岡→屋久島です。

空席の数の関係なのか、たまにものすごくお得なことも。名古屋空港(小牧)へアクセスしやすい方は要チェックです。

販売数が少ないので、気に入ったツアーを見つけたら、早めの予約がおすすめです。ツアー22日前までキャンセル無料。

★今なら割引実施中★ 2019/7/31〜2019/11/28
『やくしま応援割引』で最大15,000円引き
詳細はこちら JALやくしま応援割引

じゃらんパック

こちらは、『じゃらん版 ダイナミックパッケージ』となります。ですので、『じゃらんで取り扱う宿』と、『JAL便』をシンプルに組み合わせるだけのツアーです。選ぶのは、名古屋(小牧)空港→福岡→屋久島です。

ですので、現地はもちろんフリー。現地ガイドツアーは、別に手配が必要となりますが、遊び&体験予約ページから予約すれば、ポイントで割引利用できます。

固定型ツアーのオプショントレッキングツアーは、大人数で行動することが多いので、少人数制(4、5人程度)のガイドツアーで、じっくり屋久島を楽しみたい方は、ダイナミックパッケージがおすすめです。

さらに屋久島の旅行を取り扱う『旅行会社』では、宿の取り扱いは、『楽天トラベル』か『じゃらん』が最多。しかも、JAL便が欠航、遅延した時の対応は、JALを含め、この3社は、ほぼ同じでリスクを最小限にできます。(JAL便利用時に限ります。)

クーポンを利用して割引も。Pontaポイント、じゃらん限定ポイント、リクルートポイント、リクルート期間限定ポイントの利用可能。

ツアー22日前までキャンセル無料。

ご紹介ツアーの一覧

  • HIS・・・【セントレア発】ANAやLCC利用の、格安固定型ツアー。縄文杉or白谷のトレッキング付きツアーが主流。ひとり限定ツアー、登山アイテムレンタルあり。鹿児島から高速船への乗り継ぎが必要。
  • 近畿日本ツーリスト・・・【セントレア発】のANAか、名駅からJR新幹線を利用。鹿児島での乗り継ぎは。ANA便の場合はJACor高速船で、JRの場合は高速船利用。現地ではフリープランorバス周遊プランあり。ひとり参加OK。こども料金設定あり。
  • 楽天トラベル・・・【セントレア発】『楽天で取り扱うお値打ちな宿』と『ANA便』を組み合わせるだけの『楽天版ダイナミックパッケージ』。現地はフリー。楽天ポイント利用可能。鹿児島〜屋久島の交通の各自で別手配が必要。
  • JALパック・・・【伊丹発】の屋久島への直航便利用なので乗り継ぎはなし。JALの固定型ツアーなのでお値打ち。一括予約で手配が簡単。伊丹までは各自でアクセス。縄文杉や白谷雲水峡トレッキング付きツアーが主流。
  • JALダイナミックパッケージ・・・【小牧発】屋久島直航便に多い欠航、遅延時の対応は、JALがよくて安心。欠航時のキャンセル可能。現地はフリーで、レンタカーのオプションあり。福岡経由で乗り継ぎがラクで便利。今なら11/29まで『やくしま応援割』あり。
  • じゃらんパック・・・【小牧発】『じゃらんの宿』と『JAL便』を組み合わせられる『じゃらん版ダイナミックパッケージ』なので現地はフリー。『JALダイナミックパッケージ』で予算オーバーの場合は、『じゃらんのお手頃宿』と『JAL便』を組み合わせるのがマル。福岡経由で乗り継ぎがラクで便利。

【参考】
国内格安航空券予約サイト-skyticket.jp –
屋久島への高速船(トッピー&ロケット)空席状況&予約ページ

【安房】移住者がオススメする宿5選
【宮之浦】移住者がオススメする宿5選
【尾之間エリア】移住者がオススメする宿4選

★今なら割引実施中★ 2019/7/31〜2019/11/28
『やくしま応援割引』で最大15,000円引き
詳細はこちら JALやくしま応援割引

まとめ

いかがでしたでしょうか。名古屋発で屋久島への『交通+宿』のツアーを、比較してご紹介しました。

屋久島は直航便がJAL系なので、JAL便利用ツアーが有利なのですが、セントレアからJALの就航がないので、『小牧発』や『伊丹発』のツアーもご紹介しました。
セントレアより『アクセスしやすい』or『変わらない』なら、ぜひ考慮に入れてみてくださいね。

余談ですが、岐阜に住む友人は『岐阜羽島から新幹線に乗って大阪へ出る。→伊丹発のJACに乗る。』というウラ技(!?笑)を使ってました。

ぜひ参考にしていただき、ご自分にぴったりな、屋久島ツアーをお選びください。
皆様のお役に立てば幸いです。

その他のツアー比較もしてます♪