MENU
屋久島ファンの人気記事

屋久島旅行をかんたん手配

屋久島のホテルおすすめ

屋久島行き方まとめ

屋久島の観光をざっくり

ツキシマ アサコ
10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。
屋久島の全国旅行支援おすすめツアーのご紹介詳しく見る

屋久島のホテル・宿から縄文杉への行き方

屋久島 縄文杉

こちらでは、屋久島へ到着しご自身の宿泊するホテルや宿からどのようにして縄文杉へ行くのかをご紹介します。

そもそも屋久島まで遠い道のりですので、屋久島到着後はサクッと縄文杉へ行きたいですよね。

ということで、かんたんな方法もご紹介します。

これで屋久島旅行の手配は完了です!

私が書きました
ツキシマ アサコ

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

屋久島ファンをもっと詳しく

タップできる目次

屋久島のホテル・宿から縄文杉への行き方

屋久島 縄文杉

さて、ホテルが決まってきたところで、縄文杉はそもそもどうやって行くのがよいのか?

ですよね。屋久島までの行き方も複雑なのに、さらに屋久島へついてからどうやって縄文杉まで行くのか?

ということで、ここで簡単にご紹介してしまいます。

屋久島のホテル・宿から縄文杉への行き方

屋久島のホテル・宿へ到着してから縄文杉への行き方は、以下の流れとなります。

STEP
ホテル・宿

屋久島のどこに宿泊していても必ず「安房エリア」にある「屋久杉自然館バス停」へ行きます。

STEP
屋久杉自然館

屋久杉自然館へ各エリアのホテル・宿からは、4つの方法で行くことができます。

  1. 自力で路線バス
  2. 自力でレンタカー
  3. ガイドツアー参加者の場合は送迎
  4. 自分でタクシー手配
STEP
荒川登山バスに乗る

屋久杉自然館バス停から荒川登山バスに40分ほど乗車し荒川登山口へ到着します。

memo

12月1日〜2月末日の期間中は毎年運休します。
運休中は直接荒川登山口まで、レンタカーか送迎かタクシーで乗り入れることができます。

STEP
荒川登山口

荒川登山口からトレッキングスタート。

片道徒歩で5時間ほどで縄文杉へ到着です。(エスケープルートなし。必ず徒歩。)

縄文杉トレッキングコース詳細

STEP
縄文杉
  • ホテルへの到着は夕方18時前後が一般的です。
  • 下山後に出島はできません。

縄文杉トレッキング情報をまるっとご紹介

縄文杉トレッキングコース地図

上述のご紹介から、ホテル・宿からの縄文杉への行き方が分かってきました。

それで次に気になるのは、やはり縄文杉トレッキングコースのことですよね。

掲載している画像でお分かりいただけるかと思いますが、縄文杉トレッキングは距離にしておよそ21km〜22kmとなります。

片道5時間。高低差はおよそ700mです。トロッコ道を8kmさらに登山道を2.5km歩きます。

さらに詳しい縄文杉トレッキングコース詳細については、縄文杉トレッキング コース地図と紹介【時間配分・トイレ・水・距離】でコースの写真も掲載しながらご紹介しています。

縄文杉へはトレッキング付きツアーへ申し込むのが結局お得でラク

屋久島 縄文杉トレッキングコース

結論から言うと、樹齢7,000以上とも言われる屋久杉である縄文杉へ行きたいなら、トレッキング付き屋久島ツアーへ申し込んでしまうのが結局お得になりしかも便利でラクです。

なぜなら、縄文杉へ行くには諸々の準備が煩雑だから。

おすすめの屋久島ツアーについて詳しくは、おすすめトレッキング付き屋久島ツアーと、おすすめ現地フリーの屋久島ツアーで分けてご紹介しています。

屋久島のおすすめのホテル

屋久島島内での縄文杉への行き方や、縄文杉トレッキングの概要がざっくり分かってきたところで、もう一度屋久島のホテルを選びたい場合は 屋久島のホテル・宿おすすめランキング をご覧ください。

ちなみに縄文杉トレッキングは往復10時間かけて歩くロングトレッキングです。

ですので、早朝の4時〜5時ごろホテルや宿を出発して、ホテルや宿へ戻ってくるのは夕方の18時前後となります。

ということを考慮すると必ず2泊3日必要ということになります。真ん中の1日を縄文杉トレッキングに当てる必要があるということですね。

もし白谷雲水峡やその他のアクテビティも楽しみたいなら、3泊4日必要となりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

屋久島のホテル・宿から縄文杉への行き方を簡単にご紹介しました。

また、縄文杉トレッキングコースの概要や、最低限屋久島旅行で知っておきたい日数についてもご紹介しました。

もし、特別なこだわりがないなら、ガイドさんがつくトレッキング付きの屋久島ツアーにするのが、諸々おすすめです。

ぜひ参考にしていただき、楽しく安全な屋久島旅行をなさってください。

こちらの記事が皆様のお役に立てば幸いです。

  • URLをコピーしました!
タップできる目次