【滝めぐりマップ】おすすめの4つの滝をご紹介!

大川の滝

『屋久島の滝めぐり』をするための地図と、それぞれの滝のご紹介をします。

レンタカー利用がおすすめですが、『トローキの滝』と、『大川の滝』はバスでもアクセス可能です。(『千尋の滝』はバス停から1時間30分歩きます。)

屋久島の滝を巡りたい方、ぜひ参考にご覧ください。ちなみに滝の駐車場は全て無料です

屋久島 滝めぐりマップ

目印になるお店も載せました

❶トローキの滝

まずはお土産屋さんの『ぽんたんかん』を目指しましょう。

『ぽんたんかん』は県道77号沿いにあります。安房エリアからなら車で15分ほどです。空港からなら30分。宮之浦からなら45分です。

『ぽんたんかん』の駐車場(無料)にとめて歩きます。(徒歩5分)

駐車場の向かい側にトローキ滝入り口の看板があるので、そこを入っていきます。

さらに詳しい行き方は、写真付きでご案内しますので以下をご覧ください。

【トローキの滝】行き方とご紹介(迷わないで行くための写真付き)

❷龍神の滝と❸千尋の滝

屋久島 千尋の滝

『トローキの滝』から『ぽんたんかん』の駐車場へ戻ったら、車に乗って、県道77号を少し安房方面(左手)へ向かいます。(地図ではオレンジのラインです。)

次の曲がるポイントは、小さなお土産やさん『HONU』を山側へ曲がります。【千尋の滝への行き方】写真付き道案内〜龍神の滝経由〜のページでは、写真付きでここから千尋の滝までご案内しています。

もし、『HONU』から千尋の滝への行き方が分からない場合はそちらを参考になさってください。

山道を道なりに5分ほどで途中に『龍神の滝』が道沿いに見えます。そこからさらに5分ほどで『千尋の滝』です。

次の分岐点は道が斜めにぶつかりますが、右手の方へ。少し進むと『千尋の滝』の看板があります。(左右両方に)

そこを山手へ曲がり、道を登っていきます。そのあとはくねくね道を、道なりに進めば『千尋の滝』駐車場です。

『龍神の滝』と『千尋の滝』のご紹介については以下で詳しくご紹介しています。

レビュー『千尋の滝』と『2つめの展望台』見所もご紹介!

❹大川の滝

屋久島 大川の滝

『千尋の滝』を見たら次は少し離れた『大川の滝』を目指します。

駐車場を出たら、来るときに曲がった三叉路まで戻ります。そこを来た道とは逆に右へ。

『キャノッピ』を過ぎたら、次に出てくる、『左へくだる道』を探してください。その道を海側へ曲がりましょう。(地図では黄色のラインです。)

まっすぐ道なりにおりれば、左手に『民宿nicoichi』があり、すぐその先が県道77号です。ここを右折です。(地図なら青のラインです。)

県道77号をまっすぐ、尾之間方面へ向かいましょう。ここから40分ほどのドライブです。

栗生の『青少年旅行村』を過ぎたらもう少しです。

『大川の滝』近くにはバス停があります。(右手)バス停を過ぎたら橋が前に見えるので、渡らず右折です。川沿いを少しだけ進めば橋があるので渡って左手が駐車場です。

『大川の滝』は、トイレや駐車場(無料)もありますが、そのほかのお店など(自販も)近くにはないので気をつけて。

バスでの行き方もご紹介していますので、さらに詳しくは以下をご覧ください。

【大川の滝】行き方(バス・レンタカー)と穴場スポットのご紹介

まとめ

いかがでしたでしょうか。屋久島のおすすめの滝4つをご紹介しました。

屋久島の滝巡りは、屋久島をぐるり一周をドライブしながら巡るのがおすすめです。

あちこち巡りながら島を一周すれば、ちょうど1日ぐらいかかります。(島一周は最短で3時間)

ぜひ参考にしてみてください。運転にはくれぐれも気をつけて。