MENU

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
JALタイムセール限定 割引クーポン 詳しく見る

屋久島の温泉「ゆのこの湯」の口コミ・レビューをご紹介!

屋久島の宮之浦エリアにある「ゆのこの湯」は、あまり知られていな穴場の温泉。

場所は、屋久島総合自然公園の中にあります。

実際に行った方のレビューをご紹介するとともに、ゆのこの湯の利用の仕方や、アクセス方法などもご紹介します。

もくじ

屋久島の温泉「ゆのこの湯」の口コミ・レビュー

屋久島 宮之浦 ゆこゆこの湯
屋久島 宮之浦 ゆこゆこの湯

ゆのこの湯は、屋久島の宮之浦エリアにある、屋久島総合自然公園の中にあります。

予約を受けた後に浴槽にお湯を溜め、薪を焚いて温泉を沸かす。。。

なかなか、このアナログな感じが屋久島らしいですよね。

屋久島の温泉「ゆのこの湯」はアルカリ性単純硫黄冷鉱泉

薪を焚いて沸かす湯は、アルカリ性単純硫黄冷鉱泉で、加水加温塩素消毒有りの源泉かけ流し。

効能としては、リウマチ、動脈硬化、皮膚炎、婦人病etcということです。

薪で焚いているので、体の芯まであたたまりますよ〜。

ちなみに施設は大きくなく、1組限定で30分間利用することができるシステムです。

一般的な浴槽と、五右衛門風呂が並ぶ、こぢんまりとした温泉施設です。

いうなれば家族風呂ってことですね。

次は利用の仕方をご紹介します。

屋久島の温泉「ゆのこの湯」の利用の仕方

下記連絡先へ電話予約するデス。(入浴したい時間の30分前までには連絡を!)

電話0997-42-0305
営業時間12:00〜20:00
定休日月曜日
料金大人500円/小人200円
(町民大人400円/小人200円)
住所鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2077-37
備考タオル、シャンプー、ボディーソープ類の準備はありません。
※ドライヤーは貸し出しあり。

ゆこゆこの湯のレビュー

屋久島の温泉「ゆのこの湯」の利用の地図

❷がゆのこの湯です。それ以外の屋久島の温泉は以下でご紹介しています。(全9箇所)

屋久島の温泉「ゆのこの湯」を利用するメリット・デメリット

それで、ゆのこの湯はおすすめなの?おすすめでないの?という方に向けて、メリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 500円で薪を焚いて沸かした温泉に入ることができる。
  • 完全貸切なので、他の利用者と一緒になることはない。
  • 白谷雲水峡に近いので、トレッキング後に立ち寄ることができる。

デメリット

  • 電話予約が必須で、先客がいれば予約できないこともある。
  • 1回30分間なので、ゆっくりお湯に浸かれない。
  • レンタカーがないと行くことができず、場所が分かりずらい。

まとめ ゆのこの湯は宮之浦にいて時間がある方におすすめ!

いかがでしたでしょうか。

こんかいは、屋久島の宮之浦エリアにある「ゆのこの湯」をご紹介しました。

ゆのこの湯は、宮之浦エリアにいて、レンタカーがあり、時間がある方におすすめとなります。

雨でトレッキングなどのアクティビティができなかったときに、「今日何しようかー。」となったときにもおすすめです。

ぜひ参考にしていただき、屋久島の観光を楽しんでくださいね。

こちらの記事が皆様のお役に立てば幸いです。

屋久島の観光まるわかりガイドブログ

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

もくじ