MENU
ツキシマ アサコ
10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

JALタイムセール限定 割引クーポン 詳しく見る

【屋久島】原付/レンタルバイク&サイクルショップまるっとご紹介!

こちらでは、おすすめの格安な屋久島の原付、レンタルバイク、レンタルサイクルショップをご紹介します。

また、レンタルバイクを利用する際の注意点、メリット、デメリットなどもおさえておきたいところ。

レンタカーショップやバスの紹介、一日で一周できる観光マップのご紹介もまとめました。

ぜひ参考にしていただき、安全で快適な屋久島の旅をなさってください。

私が書きました
ツキシマ アサコ

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

屋久島ファンをもっと詳しく

タップできる目次

【屋久島観光】格安でおすすめ!レンタルバイク&サイクルショップ一覧

まずは、屋久島島内のレンタルバイクとレンタルサイクルのお店を一覧でご紹介します。

屋久島の場合、レンタカー屋さんが一緒に、レンタルバイクを取り扱う場合や、宿がレンタルサイクルを貸し出すことも。

レンタルバイクのお店は、屋久島では一番大きな集落である宮之浦エリアか、次に大きな安房エリアかの2箇所となります。

【安房/宮之浦】YOU SHOP 南国(レンタルバイク/レンタルサイクル)

宮之浦エリアと安房エリアにそれぞれお店があるため、どちらへ返却してもOK。

自転車技師、自転車組立整備士の資格保持者が点検、整備をしてくれているから安心。

おしゃれなスーパーカブや、スクーター、ロードバイク、マウンテンバイクなど種類も豊富です。

  • ヘルメットは無料貸し出しありです
  • 支払いは現金orクレジットカード払い

安房店(アンボウテン)

宮之浦店(ミヤノウラテン)

レンタルバイク 料金表

スクロールできます
バイク種類1日間2日間3日間1日1泊
JOG 50cc スクーター3,300円6,050円8,800円3,850円
Vino50cc スクーター3,300円6,050円8,800円3,850円
スーパーカブ50cc3,300円6,050円8,800円3,850円
クロスカブ110cc3,850円7,150円10,450円4,400円
アクシスZ 125cc スクーター3,850円7,150円10,450円4,400円
トリシティー 125cc スクーター3,850円7,150円10,450円4,400円
BW’S 125ccスクーター3,850円7,150円10,450円4,400円
グリファス 125ccスクーター3,850円7,150円10,450円4,400円
グロム 125cc3,850円7,150円10,450円4,400円
セロー(オフロード) 250cc6,600円12,100円17,600円7,700円

レンタルサイクル 料金表

スクロールできます
クロスバイク1日間2日間3日間4日間1泊1日
シルバ1,650円3,300円4,950円2,200円
スポーツ2,750円5,500円8,250円11,100円3,300円
スクロールできます
ロードバイク1日間2日間3日間4日間1泊1日
ブリヂストン アンカー3,300円6,050円8,800円4,400円
メリダ スクルチュラ40005,500円11,000円16,500円22,000円6,600円
アンカー RL8 フルカーボン8,800円17,600円26,400円35,200円9,900円
スクロールできます
マウンテンバイク1日間2日間3日間4日間1泊1日
GT アグレッサースポーツリジッド2,750円5,500円8,250円11,100円3,300円
スクロールできます
電動アシストサイクル1日間2日間3日間1泊1日
ヤマハ PAS With2,750円4,950円7,150円3,300円
ヤマハ PAS RIN3,300円5,500円7,700円3,850円

【宮之浦】ゆうこレンタル 鮫島S.Cサービス(レンタルバイク/レンタサイクル/レンタカー)

宮之浦エリア 白谷雲水峡への交差点

ゆうこレンタルは、個人営業のお店。宮之浦地区〜楠川エリアまでの限定営業です。

ということで、このエリア内ならお迎えや配車、回収のサービスが無料でつきます。

宮之浦港、宿泊先、バス停、店などへ送迎車でお迎えもあるので、宮之浦エリアで観光するのに利用するのなら便利。お値段も格安です。

【宮之浦】ゆうこレンタル

  • 住所:〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2485-92 (宮之浦野球場駐車場入口正面)
  • 電話番号:0997-42-2285
  • 営業時間:8:00 – 19:00 無休 (電話対応 7:00 – 20:00)
  • 地図Googleマップで見る
  • ゆうこレンタル 鮫島S.Cサービス→公式ページへ

レンタルバイク 50CC 料金表

項目料金
~3時間まで¥1,980
~6時間まで¥3,080
~24時間まで¥3,850
24時間~毎日¥550引

レンタルサイクル 料金表

項目料金
1回(営業時間8:00~19:00内)¥1,650
夕方貸出は翌午前回収、1回料金¥1,650

レンタカー 料金表

利用時間料金
~3時間まで¥3,300
~6時間まで¥4,400
~24時間まで¥5,500
翌日以降同料金¥5,500/日
追加1時間¥1,100

【宮之浦】スズキレンタリース屋久島(レンタルバイク/レンタカー)

宮之浦 スズキレンタカー

屋久島のスズキレンタリースは、こちらの中島モータースさんが代行されています。

レンタルバイクのみならず、レンタカーもあります。

【宮之浦】スズキレンタリーズ

  • 住所:〒891-4205 鹿児島 県熊毛郡 屋久島町宮之浦2395−32
  • 電話番号: 0120-801-772
  • 営業時間:8:30 - 19:00 (10/1~2/28は18:00まで)
  • 地図Googleマップで見る
  • スズキレンタリース→公式ページへ

レンタルバイク 料金表

利用時間料金
1時間700円
9時間3,000円
24時間4,000円
以後1日3,000円

【屋久島観光】レンタルサイクルのある宿

以下は、宿泊すると借りられるレンタルサイクルのある宿をご紹介します。

ちょっとそこまで、というのならレンタルサイクルは便利です。

宮之浦エリア「田代別館」

田代別館は、屋久島の一番大きな集落である宮之浦エリアの少し外れにあります。

白谷雲水峡へのバス停(田原町)がすぐ目の前で宮之浦川のほとりにあります。

たしかに、レンタルサイクルがあると、宮之浦へのお土産屋さん飲食店トレッキングアイテムのレンタル屋さんなどを簡単に巡れるので、そういった使い方なら良いかもしれません。

平内エリア「屋久島サウスビレッジ」

屋久島サウスビレッジは、屋久島の南エリア「平内集落」にあるゲストハウスです。

レンタルサイクルのみならず、レンタカーや、登山用品レンタルもあります。

周りにはお店はほぼありません。

南国感あふれる南エリアで、のんびりするのにおすすめです。

ゲストハウスのみならず、シェアハウス、ワーケーションもOK。長期利用するなら、屋久島時間を満喫できるのでは。

平内エリア「屋久島サウスビレッジ」

レンタルバイクのメリットとデメリット

番号をクリックできます

屋久島のぐるり巡れる観光スポット地図

屋久島は広いです。一周約100km。車で最短3時間かかります。

車でも観光しながら巡れば、1日がかりです。

屋久島の道は県道77,78号線がぐるり一周していますが、道路をひたすら進むことになります。

もし、屋久島でバイクや自転車を利用して観光するとなると・・・?

バイクなら海沿いを走れて楽しいですが、そこも天気次第ということになるでしょうか。

アップダウンが激しく、自転車は特に簡単ではありません。(日差しが強いため、5月〜10月あたりまでは、熱射病も心配)

今更ですが、筆者としてはバイクはともかく、自転車はおすすめしません。^^;

ということで、屋久島をバイクや自転車で巡るメリットとデメリットを以下にまとめました。

屋久島でレンタルバイク利用のおすすめなケースとメリット

  • 同じ集落内での移動に利用するならおすすめ(買い物や観光など)
  • 自転車ならレンタル料は格安にレンタルできる。
  • バイクなら風を感じつつ楽しめる。
  • 時間に縛られず行動できる。

屋久島でレンタルバイク利用のデメリット

  • 天気に左右される。(屋久島は雨が多いので注意)
  • 荷物が多い場合は利用が難しい。
  • 自転車で集落から集落への移動は遠すぎて現実的ではない。

レンタルバイクの安全運転のポイント

レンタルバイクの安全運転のポイントは、レンタカーとほぼ同じですので、運転しやすいのに事故が多い?注意点と対応策でご紹介しています。

屋久島を一周するための観光マップ

屋久島を一周するための観光マップをご紹介します。

車でですが、次への目安時間入り&、現地の写真入りで作成しました。

筆者的におすすめな観光スポットをピックUPして入れています。

屋久島のレンタカー利用について

宮之浦、安房のエリア別でレンタカーショップをご紹介しています。

屋久島のバス利用について

屋久島のゆうらんバスや一日乗車券の情報、もちろん一般のバスの情報もまとめてご紹介します。

屋久島のタクシー利用について

実は、地元タクシーでも屋久島一周できるツアーがあります。

【まとめ】レンタルバイク&レンタルサイクルは屋久島観光向きではない

いかがでしたでしょうか。

屋久島のレンタルバイク&レンタルサイクルのお店情報とともに、料金や屋久島島内での利用についてご紹介しました。

また、レンタルバイクで島を一周するなら、一日かかります。

自転車での島一周は、普通の人は無理ですので、レンタカーを利用しましょう。

レンタカーに乗れない方は、島を一周したければ、観光タクシーや観光バス、もしくは屋久島ツアーへ参加することになります。

ということで、ご自身の旅のスタイルにあわせて、屋久島での観光を楽しんでいただければと思います。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

  • URLをコピーしました!

カテゴリメニュー

ここからは観光旅行ブログ「屋久島ファン」のカテゴリーメニューをご紹介します。

屋久島ツアー 関連情報

各旅行会社が「独自割引クーポン」を出していますので先にチェックを。旅行会社セール情報もあります。>>割引クーポンとセール情報

屋久島のツアー(交通+宿)は、屋久島旅行に強い(力を入れている)旅行会社がおすすめです>>屋久島ツアー比較

屋久島へどの交通でどのルートがいいのかが分からない場合に。交通手段の比較や注意点も盛り込みました。>>屋久島への行き方

希望のホテルを探したい方のために、屋久島ホテル情報をご紹介します。>>おすすめホテル・宿

屋久島 観光情報

全て屋久島の現地に足を運び、撮影した写真と体験記事です。屋久島旅行計画や滞在にぜひお役立てください。>>屋久島の観光

縄文杉や白谷雲水峡など日帰り登山の持ち物や服装、また注意点、ルート、難易度などをご紹介します。>>トレッキング

屋久島 現地情報

屋久島島内のランチや食事スポットやカフェと実食レビューです。>>食事/カフェ/パン屋

おすすめのお土産とお土産屋さんのご紹介です。>>おみやげ/お土産屋さん

屋久島旅行の手順

屋久島旅行計画を考える順番に沿って、必要情報の紹介記事を並べてみました。

屋久島旅行の手順を見る(クリックしてください)
STEP
屋久島へ行く日程を決める

屋久島へ「いつ」「何日間」行くかを決めましょう。トレッキングは年中可能です。(積雪時以外)海水浴は6月〜9月いっぱいまで。

屋久島のベストシーズン

屋久島の年間の天気や雨の特徴と気温

屋久島旅行には何日必要かを解説

屋久島のモデルコース(2泊3日〜3泊4日)

STEP
屋久島滞在で何をするかを決める

屋久島はトレッキングが人気ですが、ダイビングやカヤックもいいですし、ウミガメ観察や滝巡りもおすすめ。最近は、ワーケーションやプチ移住など長期滞在も人気です。

屋久島の観光スポット紹介

屋久島で何ができる?アクティビティ紹介

屋久島の日帰りトレッキング難易度の紹介

屋久島トレキングに必要な情報

STEP
宿泊するエリアを決める

屋久島は広く移動時間に時間がかかるため、何をするかによって最適エリアが決まります。また、屋久島ならではのサービスや気をつけたい点なども知っておくと宿選びを間違いません。

屋久島のエリア紹介

屋久島滞在の予備知識

屋久島のホテル紹介

屋久島の交通(移動手段)

屋久島旅行をお得に予約

屋久島旅行の手配に必要な交通、ホテル、ツアーなどを予約できるリンクをまとめました。

屋久島旅行予約ページへ>>

タップできる目次