今なら 2019/11/28まで 『やくしま応援割引』で最大15,000円引き!詳細はこちら

屋久島 自分土産ならノマドカフェのギョサンがおすすめ

ノマドカフェ店内  ギョサンの試しばきもできます。

屋久島へ来て初めて知ったギョサン。屋久島ではギョサン率がかなり高めです。

『ギョサン』とは、『漁師の履くサンダル』を略した言い方らしいく、そのサンダルは、岩場でも滑りにくく、足になじみ履きやすいのが特徴です。

私は屋久島へ来る知人や友達にプレゼントすることが多いですが、屋久島に来た記念や自分土産にするのがおすすめ。

屋久島でギョサンを買うならノマドカフェが色も豊富

ギョサンは屋久島島内では商店やスーパーなどに置いてありますが、色やサイズが少ないので、島内で買うならノマドカフェへ行くとよいです。

試し履きもできるので、サイズもぴったりのものを探せるはず。

ランチがてら立ち寄るのもいいかもしれません。人気のジンジャーシロップやその他のお土産も置いています。

ノマドカフェ
所在地:〒891-4403 鹿児島県熊毛郡屋久島町原565
電話:0997-47-2851
営業時間:11:30~17:00
定休日:水・木・金

そもそもなぜ屋久島でギョサンなのか?

右側はこども用のギョサン

そもそもギョサンは屋久島発祥なワケではありません。なのにどうしてこんなにギョサン率が高いのか?

これはあくまで私の予想ですが、屋久島が雨が多いということと関係しているように思います。

『雨が多い→滑りやすい』ということで、滑りにくいギョサンなのではないかと思います。

暑いところへ旅するならギョサンは一足もっておくと便利

スーツケースにギュウギュウにつめても大丈夫。

暑いところならギョサンを一足持っておくと大変使えます。

もちろん旅行中も丈夫で履きやすいので、ガンガン履いて歩けますし、ビーチにも。

そしてホテルでは部屋履きにしても使えます。

汚れれば石鹸でゴシゴシ洗えますし、スーツケースの中にギュウギュウにつめても出せば元どおり。たのもしいサンダルです。

屋久島で買えなければ通販もできます

コーデの幅が広いところも嬉しい。

もちろんギョサンを通販で購入することも可能です。色のバリエーションが多いのが楽しいですね。

色だけでなく、サイズも豊富です。もちろんメンズサイズや子供用もあります。

お値段が1,000円前後なので色違いで揃えても。

まとめ

いかがでしたでしょうか。オススメの自分みやげということで、『ギョサン』についてご案内しました。

お土産は、友達や職場の方のために買うことが多いですが、旅の記念に自分みやげもいいですね。

ぜひ参考にしていただき、よい屋久島旅行の思い出をつくってください。

その他のお土産情報についてはこちらをどうぞ♪

屋久島のお土産 記事一覧