MENU

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
JALタイムセール限定 割引クーポン 詳しく見る

HIS vs JTB どっちがいい?違いと強みを比較してみました!

こちらでは、大手旅行会社HISとJTBのツアーやサービスについて、どっちがいいかを比較してみました。

以下では、HISとJTBを8つの項目で比較してご紹介します。

私が書きました

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
14歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

もくじ

JTBとは

簡単にJTBについてご紹介します。

  • 旅行業界大手の企業。
  • 窓口対応などのサポートが充実しており、初心者や年配者でも安心。
  • 料金は全般的に高め。
  • サポートを必要とする場合や、ヨーロッパなど遠くの国へ行く場合に安心。
  • 年齢層は比較的高めで、アジア圏よりもヨーロッパやオセアニアへ行く予算のある人向け。
  • 最高級のプライベートツアープランが充実。
  • 新幹線利用パックなど日帰りツアーも人気。

HISとは

簡単にHISについてご紹介します。

  • 65ヵ国に517拠点を持ち、旅行会社としては世界で最も多くの国に進出。
  • 価格帯が全体的にがリーズナブル。
  • 海外現地スタッフの評判が高い。
  • 自由な旅行を求める人に向いている
  • LCCを使った格安旅や、近場のアジア旅行に強い。
  • 大学生や20代の社会人も上手く取り入れており、若者・現役世代に人気。
  • 現地体験ツアーを組み込んだツアーならHISが充実。

HIS vs JTB 違いと強みを比較した総合評価の早見表

HISが優れている点JTBが優れている点
・格安海外旅行
・北海道の格安ツアー
・新婚旅行の格安ツアー
・沖縄旅行で現地でアクティブに動きたい

>>HISの海外公式サイトはこちら

>>HISの国内公式サイトはこちら
・ラグジュアリー海外旅行
・ヨーローッパ旅行
・北海道の良いホテルツアー
・新婚旅行のヨーロッパツアー
・JR/新幹線ツアー
・ハワイ旅行
・沖縄旅行でゆったりのんびり過ごしたい

>>JTBの海外公式サイトはこちら

>>JTBの国内公式サイトはこちら
HIS vs JTB どっち?徹底比較の総合評価

HISもJTBも、大手旅行会社。
ツアーの種類も豊富だし、内容もツアー内容もにているので、違いがわかりにくいですよね。
ということで、下記では8つのツアー内容で比較してみました。

HIS vs JTB 違いと強みを比較した8項目の内容

比較項目旅行会社
ラグジュアリーな海外旅行ならJTB
格安海外旅行ならHIS
ヨーローッパ旅行ならJTB
北海道旅行良いホテル→JTB
格安なら→HIS
新婚旅行ならヨーロッパ→JTB
格安ツアーなら→HIS
新幹線利用の国内旅行JTB
ハワイ旅行ならJTB
沖縄旅行ならゆったりのんびり過ごす→JTB
現地でアクティブに動く→HIS

比較①:ラグジュアリーな海外旅行ならならHISよりもJTB!

高品質な海外旅行を選びたいなら、JTBです。

なぜなら「高品質なカスタマイズツアー」というテーマで「夢の休日(海外/国内)」を一般ツアーとは別に提案しており、口コミでも満足度が高いためです。

このツアーは「ロイヤルロード銀座」という特別企画で、JTBが総力を上げて提案する内容。オーダーメイドが可能な満足度の高いツアーです。

比較②:格安海外旅行ならJTBよりもHIS!

HISは、交通からホテル、現地の行動行程まで全てパックになったパッケージツアーが充実しており、格安です。

なぜ格安かといえば、パックツアーにしているから。つまり、大量に仕入れて同じ行程で利用者を一律に募るので、一単価あたりが下がるということですね。また、パックにするホテルは格安宿。

ということで、「とにかく安く!」ということであればHISに軍配が上がります。

比較③:ヨーロッパ旅行ならHISよりもJTB!

フランス モン・サン=ミシェル

JTBは、ヨーロッパ旅行に特化したヨーロッパ宿泊付き周遊バスの旅ツアーを取り扱います。

このツアーは、現地集合&現地解散で1名から催行可能な、現地添乗員付きツアー。

現地の入場券などの手配や、24時間日本語緊急電話ありのサポート付きなので、初心者にも安心。

ということで、ヨーロッパ旅行ならHISよりもJTB!です。

比較④:北海道旅行なら? HIS/JTB 特徴によって選んで!

羽田空港 JAL
羽田空港 JAL

JTBの北海道旅行の場合は、HISとJTBの特徴によってどちらが良いかが分かれます。

JTBなら価格帯はやや上がるものの、現地の有名ホテルや老舗旅館などもしっかり押さえているため満足度も高くなります。

HISは現地体験ツアーなどのバリエーションが充実。また格安ホテルやLCCツアーも取り扱い、とにかく格安で!という方にはHISがよいでしょう。

比較⑤:新婚旅行なら? HIS/JTB 特徴によって選んで!

ハネムーン

HISは、新婚旅行の特別カテゴリーを設けており、HISの口コミ評判の良さから、HISがおすすめです。

新婚旅行へ行く年齢層が、20代〜30代が主流ということから、若者利用者にマッチしたサービスが充実している点からも利用者の満足度が上がります。

比較⑥:新幹線利用の国内旅行ならHISよりもJTB!

九州新幹線

新幹線利用の国内旅行ならJTBがおすすめです。

JTBはJR利用のツアーが充実しており、自宅にいながら新幹線やJRのチケット手配や指定席の予約までできるため人気があります。

ちなみにHISは、マニアックな鉄道旅行が人気です。

比較⑦:ハワイ旅行ならHISよりもJTB!

ハワイ オアフ島

ハワイはご存知お金のかかるリゾート地。ということで、お値段重視のHISターゲット層は検討する方がそもそも少ないことが影響していると考えられます。

ということで、ハワイ旅行は富裕層をターゲットにするJTBに軍配が上がります。

比較⑧:沖縄旅行なら? HIS/JTB 特徴によって選んで!

沖縄 守礼の門

沖縄旅行の場合は、現地アクティビティや、ビュッフェなどとにかくアクティブに動いて満喫したい派ならHISの沖縄ツアーがおすすめ。

現地でガシガシ動くより、現地の自然をゆったり楽しんだり、ホテルでのスパ体験でリフレッシュしたい方はJTBの沖縄ツアーがおすすめです。

HISとJTBをおすすめする人をそれぞれ紹介!

比較結果のまとめとして、HISとJTBがそれぞれどんな人におすすめなのかをお伝えします。

HISとJTBのどちらを購入しようか決めかねている人は、こちらの内容を確認していってくださいね。

HISはお値段を重視する人におすすめ!

HIS
  • とにかく格安に旅行したい。
  • ホテルのグレードは高くなくてもよい。
  • 格安でも現地のアクティビティは色々楽しみたい。
  • 海外旅行初心者&格安旅行でも、現地のサポートがしっかりしていてほしい。

JTBはお値段よりサポートの高さを重視する人におすすめ!

  • 老舗旅館や高級ホテル・良いホテルを利用して旅行したい。
  • 海外サポートを安心してお任せできる旅行会社を選びたい。
  • 旅慣れていなくても、ヨーロッパや中東へ旅行したい。
  • JRや新幹線を利用して旅行したい。

HISとJTBについてまとめ

いかがでしたでしょうか。今回はHISとJTBについてご紹介しました。

私は屋久島の、HISとJTBのツアーを8年ほど紹介し続けていますが、どちらもメリット・デメリットがあります。

JTBはそつがなく、要領が良い印象です。(←あくまで私の印象です。)コロナ禍では、屋久島のツアーをなくしてしまいました。(現在は復活しています。その内容は絞られていますがお得な内容です。)

一方、お客様がほぼいらっしゃらないコロナ禍でも、ほそぼそと現地にスタッフをかかえ屋久島ツアーをなくさなかったのはHISです。

そんなところからも、現在のJTBとHISの業績の明暗が出ているような気もしますが、^^; それはさておき。

旅行ツアーにメリットを感じるポイントは人それぞれ。

旅行会社の特徴を理解して、ご自身にピッタリな旅行会社をお選びください。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

現地遊び体験のクーポン

  • じゃらん 遊び・体験の割引クーポン
    じゃらんの遊び体験の割引クーポンの頻度は2週間に1度程度。取得したクーポンはマイページに残るのでまずは取得するべし。
  • アソビューの割引クーポン
    テーマパークや日帰り温泉、エステ、映画館などの割引チケット多数。屋久島だと水系アクティビティが強い。
  • アクティビティジャパンの割引クーポン
    日本全国の様々なアウトドアスポーツ・文化体験を予約できるサービス。屋久島なら釣りがおすすめ。
  • kkdayの割引クーポン
    国内・世界各国の交通パスや周遊チケットWi-Fiレンタル、Simカードなどが格安価格で簡単予約できる。台湾本社の旅行系ベンチャー企業が運営。
  • URLをコピーしました!
もくじ