今なら 2019/11/28まで 『やくしま応援割引』で最大15,000円引き!詳細はこちら

屋久島へANA+宿の【じゃらんパック】予約方法

ANA便を利用して屋久島へ行くには、鹿児島まではANAを利用し、鹿児島から屋久島へは必ずJAL系のJAC(日本エアコミューター)へ乗り変えることになります。

となると、じゃらんパックで予約可能なのは、
ANA利用で各地の空港→鹿児島屋久島の宿です。
このままでは、鹿児島から屋久島の区間の移動が抜け落ちた状態に。

ということで、こちらのページでは、鹿児島空港でANAからJACへ乗り継ぐことを前提に、先に『鹿児島⇄屋久島』区間のJACの航空券の確認をし、予約の仕方をご案内します。

次に、【じゃらんパック】のANA航空券と屋久島の宿の予約をする方法をご紹介していきます。

鹿児島→屋久島JACの時間を確認→予約

先にJACの便を確認する理由は、便数と席数が限られるため、希望の便に予約できない可能性があるからです。

それでは、まずはJACの時間を確認していきましょう。

まず、じゃらんパック【公式】をクリックして『じゃらんパック』のページを開きます。

①の航空券のタブをクリックします。すると『航空券予約』のページに移りますので、『JAL』を選びましょう。

次に、下の『航空券の購入』ページに移ります。『サービスご利用上の注意』を確認して入力します。

赤い『⇦』の部分へ入力していきましょう。出発地は『鹿児島』到着時は『屋久島』です。

もちろん、希望日を入れます。(とりあえず行きの日にちだけでOK。)出発時刻は特別な理由がなければ『指定なし』にしておきます。

人数も入力したら『空席照会・予約』のバナーをクリックします。

次に下のJALの予約ページへ移行します。①〜④までの項目を確認しながら、出発と到着の時刻を確認しましょう。

往路の時刻確認の仕方は、⑦で逆区間のボタンをクリックすると区間が逆になり、時刻表も切り替わります。⑤、⑥で帰る日に変更して、復路の時刻も確認をします。

JACの予約は、希望の便をクリックします。クリックすると下の確認画面になります。復路は『便を追加する』を選択して追加します。

往復の便を追加できたら、『お客様情報の入力』をクリックし、『入力→確認』で『予約完了』できます。『予約変更』不可の場合は、変更できないので気をつけましょう。

予約した時刻をメモしておき、次のANA便の予約の際利用します。

『じゃらんパック』の【ANA便+屋久島の宿】の予約の仕方

それでは、次に『じゃらんパック』の【ANA便+屋久島の宿】の予約の仕方をご紹介していきます。
こちらのじゃらんパック【公式】をクリックしてトップページを見てみましょう。再度こちらから予約を始めます。

クーポンを先にGETしたい方はからどうぞ。

クーポンを先にGETできたら、トップページに戻りましょう。トップページから①『じゃらんパック(交通+宿泊)』のタブをクリックしましょう。

すると、②右上に先ほど保有したクーポンが表示されていますね。このまま予約を進めれば大丈夫です。精算時にクーポンが適用できるようになっています。

続けて入力していきましょう。

もし、クーポンを利用しない場合も同じページから始めます。じゃらんパック【公式】から始めましょう。


①をクリックして選びます。この時レンタカーも希望ならその下を選んでください。

②と③は問題なく選択できると思います。④は『鹿児島県』を選択して『離島』をプルダウンの中から選択してください。(屋久島は出てきません。)

⑤の人数を入力したら『検索』のバナーをクリックします。

次に下の画面になりますので、『行き帰りの日にち』や、『出発と到着の空港』を確認します。このとき到着空港は『鹿児島』です。

乗り継ぎしますので、ANA便の時刻に注意して選択しましょう。先ほどのJACの出発時刻を考慮に入れて選びます。

MEMO
鹿児島空港に到着してから、JACに乗り継ぐのための時間についてご案内です。

到着ゲートと出発ゲートはすぐ近くです。手荷物も出発空港からそのまま運んでもらえますので、荷物検査も必要ありません。ただし、ゲートを出てすぐのJALカウンターへ行き手続きが必要です。

ですので、乗り継ぎ時間に多くの時間は必要ありませんが、最低30分は余裕を持ちましょう。

飛行機が選択できたら、そのまま下へスクロールしていきましょう。

スクロールすると、次は宿の選択ページが出てきます。

屋久島の宿はまだ出てきていない状態です。『エリア』の『さらに絞り込む』をクリックすると、プルダウンメニューが出ますので、屋久島を選びましょう。

その他は、希望に応じてチェックを入れたり、条件を変えて検索したりして、好みの宿をお探しください。好みの宿と希望のプランが決まったら、『このプランを選択する』のバナーをクリックします。

すると選択したパックツアーの詳細が時系列で表示されますので確認しましょう。この時点では、まだどの項目も変更できますので、このページを見ながら屋久島旅行の日程を決めるとよいかもしれません。

日程が決定したら、スクロールして下を見ると『お客様が選択された旅程は〜』と注意事項が出てきますね。

要するに、『鹿児島までの航空券しか予約していないのに、屋久島の宿を予約しているけど大丈夫ですか?』ときいてくれてるのですね。

この鹿児島から屋久島のぬけている区間を先ほどJACで予約しましたね。だから大丈夫です。(くれぐれも ANA便とJAC便の乗り継ぎ時間を確認してくださいね。)

確認してOKなら、『上記メッセージを確認しました』の前にクリックしてチェックを入れて次に進みましょう。

こちらは1ページに、会員登録している方へのログイン画面と、これから会員登録する方の『新規登録して予約へ』の画面、さらに『会員登録せず予約へ』と3つの出てきますので、その中のどれか1つを選びましょう。

それぞれ指示にしたがって登録する方は登録を完了させてください。先ほどクーポンとGETするために会員登録した方はIDとパスワードが必要です。

次に『予約内容の入力』の画面になりますので、同行者の名前やチェックイン時刻などを入力します。入力が終わったら、下の『次へ』のバナーをクリックします。

もし、入力間違いやもれがあると、ダイヤログボックスが出てきて指摘してくれますので訂正して再度『次へ』をクリックしましょう。

次は『決済情報の入力』です。

支払い方法が3つの中から選択できます。できれば即時決済にしましょう。入金が期日までに完了しない場合は、予約は自動的に取り消しとなります。

また、『じゃらんパック』のクレジットカードでの決済は、ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社の決済代行サービスを利用しています。

MEMO
予約完了後、予約の細かな変更はできませんが、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって旅行日から22日前までキャンセル料なしで取り消しをすることができます。
支払い方法の入力が済んだら、『予約前の最終確認』へ進みましょう

カード入力をして『予約前の最終確認』のバナーをクリックします。予約内容が一覧で確認できるようになっていますので、再度確認をしましょう。

確認してOKなら、同意欄にチェックを入れて、『予約を確定する』を1度だけクリックします。

これで予約は完了です。

お疲れさまでした。(^^)

まとめ

いかがでしたでしょうか。ANA利用の場合の『じゃらんパック』の予約方法をご紹介しました。

ANAは、手荷物について出発空港から屋久島までそのまま運んでくれますが、LCCは鹿児島空港で出口を出て、再度、保安検査場を通過しなければなりませんので、さらに乗り継ぎ時間がかかります。 LCC利用をお考えの方は気をつけましょう。

ぜひ参考にしていただき、楽しい屋久島旅行をなさってください。