MENU
ツキシマ アサコ
10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

JALタイムセール限定 割引クーポン 詳しく見る

JTB海外旅行パンフレット(カタログ)の 請求方法と見方をご紹介!

こちらでは、JTB海外旅行パンフレット 請求方法と見方をご紹介します。

今すぐJTBのパンフレットを請求したい方はJTB公式パンフレット請求ページへ、JTBのパンフレットの請求方法を詳しく知りたい方はこのまま読み進めてください。

私が書きました
ツキシマ アサコ

10年以上、屋久島で観光業に携わっています。
元々旅行者だった筆者ですが、2006年から屋久島へ移住。
11歳の娘と夫の3人暮らし。 東京、名古屋に在住経験あり。

屋久島ファンをもっと詳しく

タップできる目次

JTB海外旅行のパンフレットとは?

JTBツアーには、大きく分けると次の2つのカテゴリーがあります。

  1. 国内旅行・・・エースJTB
  2. 海外旅行・・・ルックJTB

その他、格安でネット申し込み専用の「旅物語」などのカテゴリーもあります。

JTBのパンフレットで海外旅行ツアーを探すのであれば、JTBにどのようなツアーがあるのかを知っておく必要がありますので、JTB海外ツアーの種類を少しご紹介します。

JTBの海外旅行の種類

JTBの海外旅行の種類とその特徴を、まずは知っておきましょう。

JTBの海外旅行の種類
  1. JTB My STYLE
    航空券+JTBで取り扱うホテル→現地自由行動。
    個別で手配するよりお得なことがほとんど。基本は現地自由行動。現地のオプションは好みのものを申し込んでもOK。
  2. 海外添乗員同行ツアー
    経験豊かな添乗員が現地でサポートしてくれる。全国どこからでも参加でき、その他のサポートも充実した内容です。JTB海外添乗員同行ツアーだけの特典もあります。
  3. 海外現地ツアー(MyBus)
    現地観光やアクティビティ、グルメ、送迎などの現地だけのツアーです。
  4. ヨーロッパ宿泊付き周遊バスの旅
    現地集合&現地解散で1名から催行可能な、現地添乗員付きツアー。現地の入場券などの手配や、24時間日本語緊急電話ありのサポート付き。手配されたバス移動だからサクサク巡れます。
  5. 旅物語
    募集型の添乗員付きツアーです。ネット申し込み専用で、海外添乗員同行ツアーよりお得。旅行行程が決められているから格安。参加するだけだから便利。事前説明会もあります。
  6. 夢の休日
    申込グループ単位で専用車と専任ガイドが付く、ビジネスクラスで行く10名までのプライベートツアー。厳選ホテルデラックスルームも指定可能。ミシュランガイドの星付きレストランでの食事もあり。
  7. JTBグランドタウー×心ゆく旅
    自由度を高くしたパッケージツアー
    。要望を伝えれば、チケット手配から現地添乗員同行、食事の増減なども自由自在。個人旅行とツアーの良いとこ取りのツアー。
  8. ハネムーン・新婚旅行
    海外旅行なら人気の「ハワイ」「グアム」「その他のビーチリゾート」「ヨーロッパ・中東」「オーストラリア」「アメリカ・メキシコ」のカテゴリーがあります。

JTBの海外旅行のパンフレットの見方

イタリア

JTB海外旅行のパンフレットは、おすすめのポイントや旅行で楽しめる観光スポットなどの紹介があります。

見方としては、上記のどのタイプの「JTBの海外旅行」を選び、申し込みたいのかという点を把握して吟味することです。

予約の際に目を通しておきたい注意点は、パンフレットの最終ページ(裏表紙)に、記載されているので、しっかり条件を確認しておきましょう。

重要なキャンセルについてなども、こちらに記載されています。

JTBの海外旅行はのパンフレット請求方法

JTBの海外旅行のパンフレットの請求方法は3種類あります。

  1. JTB公式ページから紙ベースのパンフレットを請求する。
  2. JTB公式ページに掲載されている電話番号へ電話して請求する。
  3. JTBのお店へ足を運び店頭でいただく。

JTB海外旅行の紙ベースのパンフレットのメリット・デメリット

JTB海外旅行の紙メースのパンフレットのメリットは、やはりネット環境がなくても、いつでも旅行をよく吟味できることです。

デメリットは、取り寄せが必要で、時間がかかる点。

さらに、要らなくなったパンフレットは処分する必要があります。またネット検索と比べると情報が少なく、最低限の情報であることも心に留めておきたいところです。

【公式】JTB海外のパンフレット請求ページへ

JTB海外旅行のデジタル パンフレットが解決策!

JTB海外旅行のデジタルパンフレットのメリットは、ネット環境があれば今すぐ見ることができる点です。

また、保存しておきたい割引クーポンコードなどもコピーして貼り付けられるので、ネット予約をされる方には便利。

デメリットは、操作方法が人によっては難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

そして、当然ネット環境が必要です。

ということで、次は今すぐ確認できる「JTB海外旅行のデジタルパッフレットの見方」をご紹介します。

JTB海外旅行のデジタル パンフレットの見方

JTB海外デジタルパンフレット公式ホームページから希望の旅行を選んでから閲覧します。

デジタルパンフレットの見方は次の通りです。

STEP
希望のパンフレットを選択して「パンフレットを見る」のボタンをクリックすればOKです。
STEP
デジタルパンフレットの見方は、画像を参照してください。
  • ページをめくりたい場合は、右側の「>」マークをクリックすればOKです。戻るときは左側の「>」マークをクリックします。
  • 小さくて見えない場合は「
  • 大きくなりすぎて、パンフレットが画像を動かしたい場合は、右クリックをしたままマウスを動かしてみてください。

デジタルパンフレットが見られれば、すべてのパンフレットをチェックできますし、なにより面倒な取り寄せの手間も省けます。

ちなみに、お得に予約できる割引クーポンは、ネット予約でするのが基本となります。

ということで次は、お得に予約できる「Web JTB割引クーポン」についてご紹介します。

JTB海外旅行をお得に予約する方法とは?

JTB海外旅行をお得に予約するには、やはり割引クーポンを利用すること。

JTBの割引クーポンは、その時々に応じてオトクなクーポンが変わりますので、ご自身の希望の旅行プランに利用できるクーポンコードをコピーしておきましょう。

海外旅行を申し込み&決済する際に、コピーしておいた割引クーポンコードを貼り付ければ割引を受けられるのでお得に予約できます。→【公式】JTB海外割引クーポンコードの利用方法

JTB海外の割引クーポンコード 公式ページ

海外旅行の割引クーポンをわかりやすくご案内します。

その前にJTBで海外旅行ってどうなの?とご心配の方はこちらをどうぞ

【旅行に使えるお得なクーポンとセール情報】

タブをクリックしてお選びください

  • URLをコピーしました!
タップできる目次